くせ毛にもタイプがある?くせ毛の種類を知ろう!

くせ毛で悩む女性
「丁寧にスタイリングしても、いつも同じ部分がうねってまとまらない」「くせ毛がひどくて好きなヘアスタイルができない」と悩んでいませんか?
くせ毛には種類があります。自分のくせ毛がどの種類に当てはまるかチェックしてみてください。またくせ毛を改善する方法も紹介します。参考にしてみてくださいね。

どうしてくせ毛になるの!?

くせ毛になる原因は、生まれた時点である程度決まっている先天的なものから、生活していくうちになっていく後天的なものがあります。

遺伝

生まれた時からくせ毛がある場合は、遺伝の可能性が高いです。両親のどちらかがくせ毛だと、高い確率で子供もくせ毛になるといわれています。

頭皮環境が悪い

頭皮の毛穴に皮脂や汚れが詰まって頭皮環境が悪くなると、くせ毛になる場合があります。頭皮を清潔にしておくことが大切ですが、髪の毛にはある程度油分も必要です。そのため、皮脂を落としすぎると逆効果になります。頭皮に優しいシャンプーを使用するなど、頭皮の血行をよくしておくことを心がけましょう。

栄養不足や生活の乱れ

栄養不足や生活の乱れは、頭皮への栄養が行き届きにくくなる原因となります。またストレスのため過ぎも頭皮の血行不良を引き起こす可能性があるので、髪の発育に悪影響!髪が細くなりくせ毛になりやすくなります。規則正しい生活や適度にストレス解消することを心がけましょう。

くせ毛には種類がある!

くせ毛の種類
「私、くせ毛」というけど、くせ毛には大きく分けて4種類あります。ストレートと思っていた人でも、くせ毛の可能性も。くせ毛の種類を解説します。

波状毛(はじょうもう)

うねりのあるくせ毛で、日本人に多いです。湿気が多い日は、スタイリングしにくいことが特徴。うねりにも強い弱いなど個人差があり、前髪の左側だけうねったりなど一部にくせがある場合も。

縮毛(しゅくもう)

ちぢれた毛で、強いくせ毛です。分かりやすくいえばアフロヘアやドレッドヘアのように、ゴワっとした感じ。

捻転毛(ねんてんもう)

ねじれているくせ毛。髪が太く、硬い人に多く見られます。

連球毛(れんきゅうもう)

髪の毛が太い部分と細い部分で数珠のような形状。普通髪の毛は触るとつるっとしていますが、連球毛の場合デコボコしているのが特徴です。

一人の髪の毛でも数種類のくせ毛がミックスしていたり、1種類しかなかったりと個人差があります。

自宅でできるくせ毛対策

くせ毛対策として最も効果があるのが「縮毛矯正」というのはよく知られています。縮毛矯正は費用も時間もかかるので、そこまでひどいくせ毛でなければ自宅でどうにかしたいですよね。自宅でできるくせ毛対策を紹介します。

くせ毛が出にくいシャンプーやコンディショナーを使う

毎日使用するシャンプーには、くせ毛専用のものがあります。ハリやコシを与えるタイプやしっとりタイプなど種類があるので、それぞれのくせ毛に合ったシャンプーやコンディショナーを使いましょう。自分で判断するのは難しいので、髪のことに詳しい美容師さんに聞くことをおすすめします。

タオルドライをしてからドライヤーで乾かす

コツとしては、くせが出やすい部分を地肌からしっかり乾かしてください。完全に乾いてしまう前にブローして、ヘアスタイルを整えます。仕上げにドライヤーの冷風をあて、開いたキューティクルを閉じ、水分や栄養の流出を防ぎましょう。

ストレートアイロンで伸ばす

くせ毛をスタイリングするなら、ストレートアイロンで伸ばすのが簡単です。ただし、くせ毛が強い部分は、ストレートアイロンでまっすぐにならない場合もあります。きれいにならないからと何度も熱を加えると髪にダメージを与えるので注意しましょう。

おわりに

私自身、10代の頃まで前髪の一部だけくせ毛でうねることにストレスを感じていました。引っ張ってくせ毛を直そうとしも、なかなか思うようにはなりませんでしたが、縮毛矯正をかけたことでくせ毛が気にならなくなりました。

髪質やくせの種類で改善方法が違うので、美容室で担当の美容師さんに相談することをおすすめします。くせ毛を改善するだけで、ずいぶん朝のスタイリング時間が短縮されるし、鏡を見るのも楽しくなりますよ。

ユマム
1児(女の子)を持つママライターです。不器用でヘアアレンジが苦手でしたが、練習を重ねて色んなヘアアレンジを楽しめるまでになりました。美容やおしゃれに興味のある女性と同じ目線に立った情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No tags for this post.
error: コンテンツは保護されています!