毎日マスクだからこそ眉毛のバランスを整える

毎日マスクだからこそ眉毛のバランスを整える

マスクが必需品になって、みなさんのメイクも変わってきましたよね。いつものメイクのままだと「マスクすると印象が違う!」なんてことも。

マスクでお顔の半分が隠れてしまう今、印象を決めるのは眉!そこで今回はマスクメイクのキーとなる「眉」の整え方、メイク方法のコツを3つご紹介します。

ナチュラルすぎない眉を目指す

今までのメイクの主役はアイメイクやリップだった方も、今はお顔の上半分に目がいくもの。そんな中でナチュラルすぎる眉毛はぼやけた印象になってしまうことも。

まずは優しい太眉に整える

まずは余分な部分は剃って、優しい太眉に整えます。きちんと太眉に整えた眉は、顔立ちがハッキリ見える効果が!大きめのマスクをつける方には絶対にやってほしいポイントです。

いつもより明るめのカラーを選ぶ

前髪やマスクでお顔はいつもよりも暗く見えてしまいがち。チークやリップも隠れてしまうので血色感も出しにくく、顔色が悪く見えてしまう…なんてことも。そんなときにはいつもより明るめの眉で解決です!

髪色よりも明るい色をチョイス

マスクメイクの場合、アイブロウマスカラや、アイブロウペンシルは髪色よりも明るめを選ぶのがオススメ。マスクや前髪で、暗くなってしまいがちな目元も、パッと明るく仕上がります。さらに明るい眉は垢抜け感も演出できます。

ケイト 3Dアイブロウカラー

ケイト 3Dアイブロウカラー

ケイト
3Dアイブロウカラー

  • 内容量|-
  • 価 格|850円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★

おりはらまいご

ナチュラルなブラウン、アッシュカラーやライトブラウンまで用意されているケイトの3Dアイブロウカラーなら自分に合う眉になれるはず。

ハイライトを入れると美肌を演出

眉の上、眉の下にハイライトを入れるのは“立体感”を手に入れるメイクテクニック。ですが、マスクメイクにおいては明るい美肌を演出する効果もあるんです。

ハイライトのレフ板効果で光も反射し、明るい印象に。さらに内側から輝くきれいなお肌に見せることもできます。ぜひちょんと入れてみてくださいね!

CHANEL ボームエサンシエル

CHANEL ボームエサンシエル

CHANEL
ボームエサンシエル

  • 内容量|-8g
  • 価 格|5500円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★★

おりはらまいご

大人気のCHANELボームエサンシエルはマスクメイクでも大活躍。自然なツヤ感を眉下にプラスしてくれます!

パウダーとペンシルのあわせ技

「前髪で隠れるから…」となんとなく書いていた頃とはちがい、眉は今やマスクメイクの主役。きちんと感を出してくれる眉はオフィスメイクでも大活躍です!

眉尻をシュッとして清潔感をGET

眉頭をパウダーでふんわり仕上げたあと、眉尻はぜひペンシルでシュッとかいてみてください。眉尻がぼんやりとしていると、清潔感がなく感じてしまうこともあるんです。眉下のラインから、眉尻にかけてはスマートさを意識して。横顔もきれいに見える美眉の出来上がりです。

セザンヌ 超細芯アイブロウ

セザンヌ 超細芯アイブロウ

セザンヌ
超細芯アイブロウ

  • 内容量|0.02g
  • 価 格|500円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★★

おりはらまいご

しっかり細いセザンヌのアイブロウペンシルは眉尻もかきやすくて大人気!使いやすくてプチプラなのでぜひ試してみてください。

おわりに

マスクメイクがまだまだ続きそうな昨今、マスクでもメイクを楽しめたらいいですよね。ぜひ“マスクだからこそ”、眉毛のバランスを整えてみてくださいね!
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。ご了承ください。

おりはらまいご
24歳/2人の男の子のママです。内側からの美容法や食養生などの勉強をしながらライター活動をしています。コスメやセルフジェルネイルも大好きです。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう