コスパ抜群の美容方法!「原液スキンケア」人気の秘密

「原液スキンケア」人気の秘密

ここ数年、美意識の高い女性の間で注目されている原液スキンケアを聞いたことがありますか?自分好みにスキンケアをカスタムできてコスパも良い原液スキンケアは、海外でも人気を集めています。
今回は、原液スキンケアの人気の秘密やおすすめのスキンケア方法、注目の成分などについて見てみましょう。

原液スキンケアはコスパ抜群!

原液スキンケアとは、化粧品に配合されている保湿成分などを高濃度に配合した原液コスメを使ったスキンケア方法のこと。原液コスメは、化粧品に配合される前の原料の状態のもののことで、最近ではネット通販などでも簡単に購入することができます。
原液スキンケアは普段使いの化粧品だけでは物足りない部分をカバーできるなど、個人の悩みに合わせてカスタマイズできることから、日本だけでなく海外でも人気を集めている美容法です。

原価が安くてコスパ抜群の原液コスメ

原価が安くてコスパ抜群の原液コスメ

そもそも化粧品の大半は水や界面活性剤といったベース成分であり、美容成分の配合割合はごくわずか。美容成分90%配合!などとうたわれているものでも、そのほとんどがベースとなる水分に温泉水などが使われているのは珍しいことではありません。そして、美容成分として配合されている原料もそこまで高額なものではないので、少量の購入であればお手頃なお値段で購入できます。
高濃度の化粧品原料であれば使う量も少しで済みますしお値段もお手頃なので、原液スキンケアはコスパが抜群の美容法といえるのです。

原液スキンケアのポイント

原液スキンケアのやり方は、基本的にはそのまま使う、使っている化粧品に足す、手作りコスメを作るの3通りです。さっそく見ていきましょう。

原液コスメをそのまま使う

原液コスメをそのまま使う

一番簡単な原液スキンケアのやり方は、購入した原液コスメをそのまま肌に塗っていきます。成分にもよるものの、ブースターとして使ったり、スキンケアの最後に数滴お肌になじませればOKです。目元など気になる部分にだけ重ね付けしても良いですね。
原液コスメは成分が高濃度で配合されているので、肌質によってはトラブルの原因にもなる可能性もあるので、腕の内側などでパッチテストをして、問題がないことを確認してから使うようにしましょう。

普段使いのスキンケア化粧品にちょい足し

普段使いにちょい足し

普段使っている化粧品にちょい足しすることでも、普段のスキンケアを少しグレードアップさせることができます。化粧品を適量手のひらに取り、そこに原液コスメを1滴たらして混ぜ合わせてから肌になじませましょう。
原液コスメによっては、ほかの成分と混ぜてはいけないものもあるので、使用上の注意はきちんと読むことをお忘れなく!

好みのスキンケア化粧品を手作り

好みのスキンケア化粧品を手作り

自分好みの化粧品を手作りできるのも原液スキンケアのだいご味。ベースとなる精製水や防腐剤はドラッグストアやネット通販でも購入できるので、簡単に自作できます。初心者の方は材料がそろっている手作りキットを利用するのもおすすめですよ。
ただし手作りコスメは防腐効果が弱いので、冷蔵保管をして早めに使い切るようにしましょう。

濃厚本舗 APPSパウダー+Rローション or Gローションセット

濃厚本舗 APPSパウダー+Rローション or Gローションセット

濃厚本舗
APPSパウダー+Rローション or Gローションセット

  • 内容量|パウダー0.6g・ローション60mL
  • 価 格|1460円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★★

4.5

さくら

ベースとなる化粧水は、ヒアルロン酸とプロテオグリカンを配合したビタミンEローションか、グリシルリシン配合のGローションのどちらかを選ぶことができます。

化粧品成分協会 化粧水手作りキット

化粧品成分協会 化粧水手作りキット

化粧品成分協会
化粧水手作りキット

  • 内容量|-
  • 価 格|2700円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★★

4.9

さくら

ヒアルロン酸を中心とした保湿剤入りのシンプルな化粧水を作ることができます。化粧水を作るだけでなく化粧品成分の特徴についても学べるので、原液スキンケア初心者の方におすすめしたいキットです。

原液スキンケアにおすすめの成分

最後に、原液スキンケアにおすすめの成分と、その効能を見てみましょう。

原液スキンケアのアイテム:ヒアルロン酸

原液スキンケアのアイテム:ヒアルロン酸

わずか1gで2~6Lもの水分を抱え込むことができるといわれていて、保湿成分としてはとてもメジャーな成分。ヒアルロン酸は白色の粉末で0.1%の水溶液でもとろみが感じられ、化粧品原料としては1%水溶液として販売されているものが多いようです。原液スキンケアで肌のうるおい補給を重点的に行いたい方におすすめですよ。

基礎化粧品研究所 ヒアルロLQ

基礎化粧品研究所 ヒアルロLQ

基礎化粧品研究所
ヒアルロLQ

  • 内容量|20mL
  • 価 格|1035円(税抜)
  • 発売日|2016年8月31日
おすすめ度 ★★★★★

4.8

さくら

国産の高純度のヒアルロン酸を配合した原液コスメ。乾燥の気になる部分に数滴つけたり、お手地の化粧水や乳液と混ぜて使用します。ボディの乾燥や髪の毛のパサつきのケアにも使えるのがうれしい。

原液スキンケアのアイテム:セラミド

原液スキンケアのアイテム:セラミド

肌の水分保持に欠かせないセラミドも、保湿成分として有名です。化粧品原料としてのセラミドには、植物由来や動物由来などがありますが、原液コスメを選ぶ時には、人間の細胞にも存在するセラミドと同じ構造をしている{ヒト型セラミド配合}のものを選びましょう。ヒト型セラミドは、全成分表示欄ではセラミドEOP、セラミドNPなどセラミドの後にアルファベットが続く形で表示されているので、チェックしてみてくださいね。

CUSTUM No.333 by New York 3種セラミド

CUSTUM No.333 by New York 3種セラミド

CUSTUM No.333 by New York
3種セラミド

  • 内容量|20mL
  • 価 格|780円(税抜)
  • 発売日|2020年3月13日
おすすめ度 ★★★★★

4.7

さくら

ニューヨークのマンハッタンにある薬局からうまれたカスタムNo.333は、ひとりひとりの肌に合った原液スキンケアを提案してくれるコスメブランド。3種類のヒト型セラミドがバランス良く配合されていて、肌にうるおいを届けてくれます。

原液スキンケアのアイテム:ビタミンC

原液スキンケアのアイテム:ビタミンC

最近お肌の元気がないと感じている方には、ビタミンC(アスコルビン酸)の原液スキンケアがおすすめ。ビタミンCは美白化粧品に有効成分や保湿成分などとして利用されている成分で、美肌のビタミンとも呼ばれている、スキンケアのテコ入れにはぴったりの成分です。

基礎化粧品研究所 APS POWDER

CUSTUM No.333 by New York 直塗レチノール

基礎化粧品研究所
APS POWDER

  • 内容量|10g
  • 価 格|1108円(税抜)
  • 発売日|2016年8月31日
おすすめ度 ★★★★★

4.7

さくら

安定型ビタミンC誘導体(APS)は、通常のビタミンCを安定化させたポピュラーなビタミンC誘導体の一つで、多くの化粧品に配合されています。精製水に溶かして化粧水として使ったり、シートマスクにしみ込ませてパックとして使うのもおすすめですよ。

原液スキンケアのアイテム:プラセンタ

原液スキンケアのアイテム:プラセンタ

プラセンタは馬や羊、豚の胎盤から抽出されるエキスであり、アミノ酸やビタミン、たんぱく質などを豊富に含んでいて、保湿効果やターンオーバーのサポートなどが期待できます。乾燥や肌のくすみが気になるときには、プラセンタを使った原液スキンケアがおすすめです。

フラコラ プラセンタエキス原液

フラコラ プラセンタエキス原液

フラコラ
プラセンタエキス原液

  • 内容量|15mL・30mL
  • 価 格|890円(15mL・税抜)・3000円(30mL・税抜)
  • 発売日|2012年9月24日
おすすめ度 ★★★★★

4.6

さくら

こちらは契約農場で飼育された国産SPF豚の胎盤から抽出したプラセンタエキスの原液コスメ。さらっとした使い心地でみずみずしさを与えてくれます。

原液スキンケアのアイテム:レチノール

原液スキンケアのアイテム:レチノール

ビタミンAの一種であるレチノールは、加齢による肌悩みが出てきた人におすすめの成分。アイクリームなどによく配合されていますが、ここ数年ではシワ改善の有効成分としても承認されたのも記憶に新しいですね。

CUSTUM No.333 by New York 直塗レチノール

CUSTUM No.333 by New York 直塗レチノール

CUSTUM No.333 by New York
直塗レチノール

  • 内容量|10mL
  • 価 格|1080円(税抜)
  • 発売日|2020年3月13日
おすすめ度 ★★★★★

4.8

さくら

こちらの原液は皮膚との親和性が良好な保湿性の高いレチノールを採用。目元や口元などの気になる部分の集中ケアにおすすめです。

原液スキンケアのアイテム:トラネキサム酸

原液スキンケアのアイテム:トラネキサム酸

美白有効成分として化粧品に配合されている成分。日焼けやシミそばかすの予防を重点的にしたいなら、トラネキサム酸を使った原液スキンケアがおすすめです。

TUNEMAKERS トラネキサム酸(医薬部外品)

TUNEMAKERS トラネキサム酸(医薬部外品)

TUNEMAKERS
トラネキサム酸(医薬部外品)

  • 内容量|10mL
  • 価 格|3000円(税抜)
  • 発売日|2020年2月25日
おすすめ度 ★★★★★

4.7

さくら

こちらは美白有効成分トラネキサム酸の薬用美白原液。シミやそばかす対策をしっかり行いたい方におすすめの一品です。こちらのアイテムは、そのほかの原液コスメなどと混ぜて使うことができないので注意してくださいね。

おわりに

原液スキンケアで本当に自分に必要な成分をお肌に届けてあげられるようになると、より効果的なスキンケアが実現します。気になる成分がある方は、ぜひ原液スキンケアにチャレンジしてみてくださいね。

さくら
化粧品関連メーカーにて、化粧品に配合されるエキスの開発や薬事申請業務に従事しました。現在はフリーライターとして、美容関係の記事を執筆しています。
得意分野は肌トラブルの原因と対策方法の解説、化粧品に配合される成分の解説です。2016年に日本化粧品検定1級を取得。
大の広島カープファンで趣味は野球観戦です♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう