ボニックの「ボニック プロ」&「ボニック プレミアムリフトジェル」で引き締め体験!

ボニック プロとボニック プレミアムリフトジェルのレビュー
最近太ってしまって引き締めたいと思ったら、食事制限とエクササイズを行うのが効果的。とはいえ、忙しくてジムなどに通う時間が取れないという人もいますよね。そんな人にオススメなのが、シェイプマシン「ボニック プロ」です。今回は、その威力に迫りたいと思います。

ボニック プロとボニック プレミアムリフトジェル

エステティシャンが監修したすっきりシェイプマシン「ボニック プロ」は、高級エステサロンで採用されている「EMS」「RF」「キャビテーション」という3つの機能を搭載した商品。そのため「あたため」「トリートメント」「筋肉を刺激する」という3つの作用を体験することができます。また、施術時に同ブランドの「ボニック プレミアムリフトジェル」を使うと保湿効果と引き締め効果も期待できます。気になるお値段は、単品購入だと「ボニック プロ」が18,000円(税抜き)。「ボニック プレミアムリフトジェル」が6,300円(税抜き)。定期コースだと初回が「ボニック プロ」とジェル1本付きで送料無料の9,460円(税抜き)。2回目以降が送料630円(税抜き)で5,480円(税抜き)です。
ボニック プロとボニック プレミアムリフトジェルの体験

「ボニック プレミアムリフトジェル」は300gと大容量。「ボニック プロ」は握りやすい形状です。

まずはジェルを手の甲に試し塗り!

ボニック プロとボニック プレミアムリフトジェルを手に使ってみた感想
みずみずしく、のびのいいテクスチャー。なじませると、ジャスミンと洋梨、すずらんの優しい香りが漂います。

「ボニック プロ」と「ボニック プレミアムリフトジェル」で引き締め体験!

まず引き締めたい部分に「ボニック プレミアムリフトジェル」をさくらんぼ大2つ分手に取り、なじませます。少し肌がひんやりとしますが、次に「ボニック プロ」のHOTモードで1カ所10秒ずつ押し当てて温めるとジワジワと当てた部位が温かくなります。ひと通り部位を温めたら、シェイプモードで筋肉を刺激していきます。少しピリピリとした刺激を感じますが、痛くはありません。また、強さを3つのモードから選択することができるので、自分の目的や好みの使用感に合わせて使い分けることができます。この時「ボニック プロ」はゆっくりと滑らせるように当てるのがポイント。詳しい使用法は見やすくまとめられたガイドに画像付きで掲載されているので、とてもわかりやすいと感じました。2週間程度の使用でしたが、引き締め効果を感じることができました。

ボニック プロとボニック プレミアムリフトジェルを使う前
うっかり2キロ太ってしまって見苦しいウエストに…。
ボニック プロとボニック プレミアムリフトジェルを使った後
同時に食事にも気を使いましたが、見事はみ出し肉がなくなりました!

おわりに

今回は、「ボニック プロ」と「ボニック プレミアムリフトジェル」の威力に迫りました。元々引き締まったボディーをしている人は引き締め効果を感じにくいかもしれませんが、筆者のようにうっかり太ってしまった時などに使用するとうれしい効果を比較的実感しやすいと感じました。また、1パーツ5分で終了するので継続して使用しやすいと思います。ボディーの緩みが気になるものの運動が苦手な人や運動する時間がなかなか取れないという人はぜひお試しください。

遠藤 幸子
エイジング美容研究家、美容ライター、日本抗加齢医学会正会員。現在webサイトを中心に9媒体にコラムを執筆する傍ら、企業の広告なども手掛ける。この他、企業のインフォマーシャルやラジオ、雑誌などに出演。美容に関する情報を日々発信中。
web→http://antiaging-sachiran.com
twitter→https://twitter.com/sachiran1223
Instagram→https://www.instagram.com/sachiko_en/