髪色に合ったナチュふわ眉が作れる!「ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ」

「ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ」メインビジュアル
ヘアカラーをすると眉だけが黒く浮いて、やぼったい印象になることは珍しくありません。
そんなときにおすすめなのが、眉マスカラの「ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ」です。商品の特徴や使い方を詳しくご紹介します。

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ

プチプラなのにクオリティが高い!と話題の眉マスカラ、ヘビーローテーション カラーリングアイブロウは、7種類のカラーがそろっています。明るいカラーと暗いカラーだけでなく、赤み系ブラウンや黄み系ブラウンなどカラーバリエーションがあるので、自分の髪色にぴったり合うものを見つけられます。
また、発色の良さや、落ちにくいのにお湯で簡単にオフできる点も魅力的です。
値段は1本800円(税抜き)

「ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ」イメージ2
液が地肌に付きにくいブラシもポイントです。

まずは手の甲に試し塗り。

「ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ」使用イメージ
今回は「04 ナチュラルブラウン」を使用しました。黒髪の方でも暗めの茶髪の方でも使えるカラーです。

それでは実際に塗ってみます!

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウは、アイブロウペンシルやパウダーで眉を整えた後に使用します。まず、毛流れに逆らうように眉山から眉頭に向かって塗り、そのあとは毛流れを整えながら眉頭から眉尻に向かって塗りましょう。マスカラ液が乾くまで待てば完了です。
こちらの商品は非常に発色が良く、黒く太い毛も一度塗りできれいなブラウンに染まります。物足りない場合は2度塗りをすると、より鮮やかな発色になりますよ。ブラシも使いやすく、液が地肌に付くこともありませんでした。サッと塗ればふんわりとしたやさしいナチュラル眉に仕上がります。
また、フィルムタイプの眉マスカラなので、お湯だけで簡単に落とすことができますよ。

「ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ」ビフォー
アイブロウペンシルとパウダーのみを使った状態。黒々とした毛と、毛流れのバラつきが気になります。

「ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ」アフター
眉全体がブラウンに染まり、ふんわりとしたやさしい印象に。毛流れもきれいに整いました。

おわりに

プチプラで発色も抜群の眉マスカラ、ヘビーローテーション カラーリングアイブロウについてご紹介しました。液が地肌に付きにくいので、眉マスカラがはじめての人でも簡単に使うことができそうです。
髪色に合わせて眉の色を変えたい、濃い眉を軽い印象にしたい…という方は、ぜひヘビーローテーション カラーリングアイブロウを使ってみてくださいね。

digdig
元SEのフリーライター。美容、グルメ、ITなど幅広いジャンルで執筆中。
肌が弱いのでナチュラル系コスメを愛用しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう