大和匠筆を使用した話題のアイライナー「フローフシ モテライナーリキッド」体験レポート

フローフシ モテライナーリキッド
数多くのベストコスメ大賞を総なめにした話題のアイライナー「フローフシ モテライナーリキッド」。筆職人の技術によって生まれた大和匠筆®を採用しており、理想のアイラインを思いのままに描くことができます。今回は、実際の使用感や仕上がりについて体験レポートします!

フローフシ モテライナーリキッド

フローフシのモテライナーリキッドは、メーカー自身が「史上最高傑作」とまで称する話題のアイライナー。筆の名地である熊野と奈良の伝統技術によって生まれた大和匠筆®を使用しているのが大きな特徴で、テクニックに頼ることなく美しいラインを引くことができます。また、にじみにくく長持ちしやすいのもモテライナーのポイント。水や湿気、皮脂に強いだけではなく、NON染料ライナーで色素沈着の心配もありません。お湯でオフできるのも肌に優しいポイントですね。では、実際の使用感はどうなのでしょうか?今回はネイビーブラックを購入して試してみます!
全5色 1,500円(税抜き)

フローフシ モテライナーリキッドの筆先
持ちやすい八角系のアルミボトル。筆先は細めです!

腕に試し塗りしてみました。

フローフシ モテライナーリキッドを腕に描いた感想
少し力を入れて太めに描いてみたのですが、かなりはっきりした発色です。また、筆先が細いので細くも太くも描ける使いやすそうなアイライナーだと感じました!

実際にアイメイクで試してみました!

自分のなりたいイメージに合わせてアイライナーを入れていきます。今回はインラインに薄く塗った後、まぶたのキワに細く入れてみました。発色がはっきりしているので、細く丁寧にラインを引くと目力が自然とアップします!今回はネイビーブラックを使用したのですが、個人的にネイビーっぽさは感じなかったです。寒色系のアイシャドウだとぴったり合いそうですね。また、試し塗りをしてから半日過ごしたのですが、まったくにじむことなく付けたての状態が続きました。メイクオフするときはゴシゴシこすらずお湯で簡単に落ちるので、マツエクをしている筆者にはうれしいポイントです!それに簡単に落ちる分、まぶたに負担がかからないので、色素沈着や小じわを防ぐことにもつながりますよ。

フローフシ モテライナーリキッドで描く前
アイライナーを引く前の目元です。

フローフシ モテライナーリキッドで描いた後
目力が自然にアップ!描きやすくて理想のラインが描けます。

おわりに

実際にモテライナーリキッドを使ってみて、描きやすさと発色の良さに思わず感動してしまいました。にじみにくく、お湯で落とせるのもポイントですよ。カラーバリエーションも豊富なので、イメージに合わせて使い分けてみてくださいね!

コスメコンシェルジュASA
コスメコンシェルジュ。日本化粧品検定1級所持・日本化粧品検定協会正会員。大手化粧品メーカーD社にて4年間美容部員として勤務し、美容ライターに転身しました。プチプラコスメからデパコスまでいろんなコスメを収集。あらゆる肌悩みに対して適切なアドバイスができるよう全力で取り組んでいます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

No tags for this post.
error: コンテンツは保護されています!