内側からも対策を!老化防止に効果のある食べ物10選

内側からも対策を!老化防止に効果のある食べ物10選

年齢を重ねるごとに気になってくるのが、肌の老化。スキンケアやエステでのケアはもちろん効果的ですが、日々の食事にも気を遣って老化防止したいですよね!
今回は、老化防止に効果のある食べ物10選をご紹介します!

そもそも老化ってどういうこと?

「老化」と聞くと見た目の変化をイメージする人が多いと思いますが、その原因まで考える人はあまりいないのではないでしょうか。
体や肌が老化する原因は、「酸化」と「糖化」が大きく関係しています。

体がさびる「酸化」

酸化

酸化とは、体内で発生した活性酸素が健康な状態の細胞を傷つけ、体をさびさせることを指します。細胞が酸化してしまうと、細胞の老化が早くなり、ボロボロの状態になってしまいます。
活性酸素はストレスや過度な飲酒、喫煙、生活習慣の乱れが原因といわれています。酸化により肌内部で美肌成分のコラーゲンやエラスチンが壊されるので、乾燥やシミ・シワ、たるみなどの症状を引き起こします。また、白髪の原因や免疫力の低下を招く原因にもなります。

たんぱく質を変化させる「糖化」

糖化

糖化とは、食事から取り入れた糖が体内で変化し、糖化たんぱく質(AGEs)に変化することです。エネルギーとして消費されなかった糖は糖化たんぱく質に変化するため、糖化は主に余分に糖を取りすぎることが原因です。
炊き立ての白くてふっくらしたお米が、時間がたつと黄ばんでごわごわになるのと同じように、糖化は肌をくすませて肌触りを悪くしてしまいます。

体や肌の老化を防ぐ食べ物10選!

アボカド

アボカド

アボカドは各種ビタミン類を豊富に含む食べ物。ダイエットや美容にも良い食べ物として知られており、火を通さなくても食べられる手軽さが人気です!

トマト

トマト

高い抗酸化力を誇るリコピンを豊富に含んだトマトは、美白にも効果がある食材の一つ。料理でもジュースでも取り入れやすいのがうれしいですね!

緑黄色野菜

緑黄色野菜

緑黄色野菜に含まれるβカロテンには、抗酸化力があるとされています。一度にたくさん食べたいなら、量を取れる野菜炒めやスムージーにするのがおすすめです。

ショウガ

ショウガ

ショウガの辛み成分は抗酸化に効果が期待できます。生のままよりも粉末の方が栄養価が高いので、漢方で取り入れるのも良いでしょう。冷え性などの健康面のお悩みにも力を発揮してくれます。

ナッツ類

ナッツ類

アーモンドなどのナッツ類はビタミンEが豊富に含まれる食材。ケーキやクッキーで糖分を摂取するくらいなら、ナッツをおやつ代わりにしましょう!塩分が含まれない「素焼き」のものを選ぶのがポイントです。

ココナッツオイル

ココナッツオイル

ダイエット食材として一時期流行したココナッツオイルは、中鎖脂肪酸を含む質の良いオイル。そのまま飲んでも、料理に取り入れてもOKです。

大豆製品

大豆製品

活性酸素を抑制するサポニンを含む大豆。豆腐や納豆、豆乳などの加工食品でもOKです。イソフラボンも摂取できて美肌効果も得られます!

玄米

玄米

どうしてもお米が好き、という人は、白米ではなく玄米に変えてみては?糖質も低く、食物繊維やミネラルも一緒に摂取できます。

めかぶ

メカブ

めかぶのネバネバ成分は、糖の吸収を緩やかにするはたらきがあります。海藻類にはミネラルも多く含まれるので、サラダやみそ汁などで毎日の生活に取り入れたいですね!

アサイー、ベリー類

ベリー類

スーパーフードと呼ばれるアサイーは抗酸化力もかなり期待できます。ベリー類にはアントシアニンが豊富に含まれ、美肌効果も期待できます。

おわりに

老化現象と言われるシミやシワ、たるみは「酸化」と「糖化」が主な原因。普段の食生活を見直して、老化を食い止めましょう!
ドリンクやサラダ、メインディッシュなど、さまざまな方法を工夫し、楽しみながら取り入れてみてくださいね!

元百貨店美容部員。スキンケアを重視した国内ブランドに勤務していたため、ニキビやアトピーなどの敏感肌のお客様に多くアドバイスを行ってまいりました。現在ではライターとして肌を健康に美しく保つ方法についてお伝えしております。趣味は旅行とおいしいお酒を飲むこと。一眼レフでの写真撮影にもはまっています♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう