あなたの毛根にも寄生してるかも!毛根原虫の原因と対処法

ニキビをつぶす女性

「毛根原虫」このネーミングから寄生虫だと何となく想像できるのでは?日本国内では約200万人が感染しているというデータがあります。気づいていないだけで、あなたもその中の1人かもしれません。
今回は、毛根原虫の原因とその対処法についてリサーチしてまとめました。

毛根原虫の生態と対処方法とは

鏡でニキビチェックをする女性

日本国内だけでも約200万人が感染しているとも言われる毛根原虫。私たちの顔に寄生しているニキビダニと同じように、余分な皮脂などを食べる回虫の一種です。
グローバル化などの要因により、原虫が原因の病気にかかる人も少なくない状況となってきています。では、毛根原虫にはどのように対処するのでしょうか?

毛根原虫の対処法

ニキビダニとは全然違う生物なので、日常的に対処できる方法はありません。唯一の対処法は、トリクロサンと呼ばれる薬剤を使っての消毒のみとなっています。

毛根原虫と別もののニキビダニとは?

毛根原虫とは違うニキビダニ

顔に生息することから一見同じものだと勘違いされやすい毛根原虫とニキビダニですが、実際のところ似て非なるもの。
通称顔ダニとも呼ばれるニキビダニは、サイズが0.1~0.4㎜と小さく、肉眼で見ることはできません。生まれたばかりの赤ちゃんには生息しませんが、大人のほおずりや授乳などで移り、年齢とともに増殖していきます。

ニキビダニが好む場所とは

人にはほぼ100%の確率でニキビダニは生息しています。皮膚の分泌腺に必ず生息しているのがニキビダニですが、その多くは顔の皮膚に生息しています。
ニキビ肌の人以外の健康的な肌の人にも生息しているニキビダニは皮脂を食べて生きているため、脂質肌や濃いお化粧を好む人の肌、お化粧をしっかりと落とさない人の肌など、皮脂の多い人の肌が大好きなのです。

ニキビダニとの上手な付き合い方

ニキビダニとの付き合い方

ニキビダニは主に余分な皮脂をエサとしているので、お肌に不要な皮脂をニキビダニが食べてくれるので、皮脂バランスを保つことができるのです。ただし、外部からのストレスや睡眠不足などの生活習慣の乱れ、副腎皮質ステロイド剤を塗ることで皮脂バランスが崩れると、ニキビダニが原因の肌荒れの原因となるので注意が必要です。

スキンケアの基本で共生できる

ニキビダニと一緒に生活していくには、日頃のスキンケアはやりすぎるのはNG。返ってニキビダニの増殖を招く恐れがあります。基本的なメイクをしっかりと落とし、洗顔をする、この2点を中心にしましょう。ニキビダニの活動を抑制することで、美肌を手に入れることができます。

おわりに

日本国内では約200万人が感染しているとも言われる毛根原虫。肌ケアで共生できるニキビダニとは違い、駆除するためには専用の薬剤を処方してもらうしかありません。もし心配なら最寄りの皮膚科を一度受診してみてもいいでしょう。

唯恋
美意識が高く、常に「美」を追求しています。ただし極力お金をかけずに、自分でできるだけの努力をするのが私のポリシーです。「美」を追い求めて日常生活を改善していくと、3ヶ月を過ぎた頃から肌や身体に何かしらの変化が現れてくるので、チャレンジしていて楽しいな…と感じます。「美」に関する分野でこれまでにリサーチしたことや、実際に試してみたことなど、自身の経験も踏まえて色々と発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう