体質改善にも効果あり?ココナッツオイルで美しくダイエット!

ココナッツオイルのイメージ1
海外セレブたちの間で話題になり、日本のモデルや芸能人にも注目を集めている「ココナッツオイル」を知っていますか?ココナッツオイルはダイエット効果以外にもさまざまな用途がある食材としても期待されています。
今回は、ココナッツオイルが秘めるダイエット効果について詳しく説明していきたいと思います。

ココナッツオイルダイエットとは

ココナッツオイルのイメージ2

ココナッツオイルとダイエットの関係性

ココナッツオイルとダイエットはつながらないかと思いますが、実はココナッツオイルは、「食べるだけで痩せる油」として知られています。
ココナッツオイルの成分の9割は「飽和脂肪酸」。飽和脂肪酸は、コレステロールとして残る「長鎖脂肪酸」と、コレステロールになりにくく代謝を促進する「中鎖脂肪酸」に分けられますが、ココナッツオイルは「中鎖脂肪酸」タイプ。
ココナッツオイルは天然の中鎖脂肪を豊富に含んでいるので、エネルギー代謝を効率よく改善できます。このエネルギー代謝を上げてくれる作用が注目され、スポーツ選手にも手軽に栄養補給できる食材として知られるようになっています。

体質改善にも!

食事から摂取した糖質は体内で分解されてブドウ糖にされて、エネルギーとして利用されます。しかし、糖質制限ダイエットなどで糖質の摂取量が減少すると、エネルギー不足になります。これを解消するのが「ケトン体」です。
ケトン体は肝臓で脂肪を分解して作り出され、ブドウ糖に代わってエネルギーとして利用されます。この仕組みを活用するのが「ケトン体質ダイエット」。ココナッツオイルはすぐにケトン体に変換されるので、ダイエットの手助けをしてくれます。

ココナッツオイルの効果

ココナッツオイルのイメージ3

脂肪燃焼効果

ココナッツオイルとダイエットの関係性でも触れたとおり、豊富に含まれる中鎖脂肪酸は脂肪の燃焼を促します。また、ケトン体による体質改善により、空腹になりにくい体質になる効果も期待できます。

アンチエイジング効果

アンチエイジング効果が期待できる物質としても、「ケトン体」は大活躍。ケトン体の抗酸化作用により活性酸素の除去が期待できるので、アンチエイジング効果が期待できます。

腸内環境を整える効果

ココナッツオイルには食物繊維も豊富に含まれているので、腸内環境を整える作用があります。腸内の善玉菌が活発になり、悪玉菌の働きが抑制されるため、便秘改善も期待できます。

免疫力を高める効果

ココナッツオイルは現代人が低下しがちな免疫力を高める効果もあります。その秘密は、母乳にも含まれる「ラウリン酸」という成分。ラウリン酸は肌の免疫力も高めるので、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れからくる肌荒れやニキビなどの悩みも起こりにくくなります。

ココナッツオイルのダイエット法

ココナッツオイルのイメージ4

飲みものや食事に混ぜるのが基本

ココナッツオイルでダイエットする効果的で簡単な方法は、大さじ3~4杯を目安に、一日の飲み物や食事に混ぜて摂取する方法です。はじめはココナッツオイルに体が慣れていないので、大さじ1杯程度から挑戦して、慣れてきたら徐々に増やしていきます。最初から大量に入れると体調を崩す原因になります。

甘さを生かして砂糖代わりにするのも効果的

「ココナッツオイルの独特な甘い香りが苦手!」という方は、コーヒーや紅茶を飲むときの砂糖の代わりにしても、効果が実感できます。
もっとストイックにダイエットしたい!という方は、普段の食事から炭水化物を抜いて、ココナッツオイルを一緒に摂取するやり方もあります。ココナッツオイルダイエットに慣れてきてもっと効果が欲しいと感じたら、この方法を試してみてください。

おわりに

ココナッツオイルのさまざまな効果を知れば、世の中での関心度が高いのにも納得です。
ダイエットに限らずアンチエイジングにも最適な食材なので、女性のみなさんにもうれしい食材です。ぜひ、お試しください。

「かわいくなりたい」女性を応援中!
コスメ・美容情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう