ガサガサ肌がぷるぷる肌に!オイルバームの効果と使い方

ガサガサ肌がぷるぷる肌に!オイルバームの効果と使い方
ここ数年人気が高まっているオイルバームは、全身の乾燥対策に使える万能アイテム。乾燥による原トラブルのケアや、日ごろのボディメンテナンスに取り入れていくことで、乾燥知らずのモチモチ肌になるのも夢ではありません。
今回は、そんなオイルバームのさまざまな使い方について、おすすめのオイルバームとあわせて詳しくお話していきます。

オイルバームってどんなもの?

オイルバームとは
オイルバームとはミツロウやシア脂、ホホバ油、ワセリンなどが主成分で、軟こうのような固めのテクスチャーの美容アイテム。一見肌になじみにくそうですが、肌にのせると体温でやわらかくなり、スルスルとのばすことができます。
オイルバームは髪の毛から顔、身体のケアまでさまざまな部位の乾燥トラブルに使えるので、1つ持っておくととても便利です。

オイルバームに期待できる効果とは?

肌表面を覆ってくれるのでお肌の保護に向いている

お肌の保護に効果的
オイルバームは油分が多いので肌に塗ったときにしっかりと包み込み、乾燥によってバリア機能が低下した肌を守る効果が期待できます。バリア機能の低下した肌は外部の刺激を受けやすい状態ですが、オイルバームを塗ることで、そうした刺激からも肌を守ってくれます。

水分を閉じ込める

水分を閉じ込める
バリア機能が低下した肌は表面の角質層が乱れていて、肌内部の水分が蒸発しさらに乾燥が進むという悪循環におちいることは少なくありません。肌を包み込んでくれるオイルバームには、肌のうるおいを閉じ込めて、逃げていかないようにする効果も期待できます。

ゴワついた肌をやわらかくしてくれる

肌のごわつきを解消
かかとやひじなど乾燥してゴワついてしまった肌にも、オイルバームは効果を発揮します。うるおいを与えた後にオイルバームでフタをすることで、肌に長時間うるおいがとどまり、固くなった角質を柔らかくしてくれます。

マッサージにも使えるのでリラックス効果も

マッサージでリラックス効果
オイルバームは肌にのせると体温で溶けて程よいすべり感がでるので、マッサージにもぴったりのアイテム。保湿ケアと同時にリンパの滞りの解消や血流促進にもなるのでおすすめです。
また、天然由来の成分を配合することで、香りを楽しむことができるのもオイルバームを使ったマッサージの魅力です。

全身OK!オイルバームの便利な使い方

ブロー前のオイルバームで髪の毛のパサつき解消!

ブロー前に使えばパサつき解消
ダメージを受けてパサパサになってしまった髪の毛は、キューティクルが開いてうるおいが逃げやすい状態に。パサついた髪にはお風呂上りに毛先を中心に手のひらで温めたオイルバームをなじませて、開いたキューティクルをカバーしてからブローをしてあげましょう。こうすることで水分の蒸発を防ぐことができますし、ドライヤーの熱から髪の毛を守ってくれます。
朝のスタイリングがまとまらないときや、日中に髪のパサつきが気になったときには、ワックスの代わりにオイルバーム使うのもおすすめです。手のひらに残ったオイルバームはハンドクリームとして指先などのケアにもなるので一石二鳥です。

目元・口元の乾燥トラブルケアにもオイルバームが大活躍!

口元のトラブルも解消
目元や口元の乾燥は小ジワができる主な原因ですし、放置しておくとさらに深いシワやたるみを引き起こす可能性が高いので早めのケアが大切です。乾燥が気になる部分には、お手入れの仕上げとして少量のオイルバームを塗りこむと効果的。ただし、顔全体に使用するとニキビの原因にもなるので、部分的に使うことを心がけましょう。
また、唇の乾燥がひどいときにもリップクリームの代わりにオイルバームを塗ると、より効果的な保湿ケアができます。

お出掛け先でのちょっとしたメイク直しにも

出先のメイク直し
油分が多く含まれているオイルバームは、崩れてしまったポイントメイクのお直しにもぴったり。綿棒を使って、目元などのメイク崩れを優しくオフしましょう。保湿ケアにもなるので、一日中エアコンや紫外線などにさらされて乾燥してしまった肌にもうれしいですね。

お風呂上りの保湿・マッサージケアにもオイルバームがおすすめ

お風呂上りの保湿ケア
顔だけでなく全身の保湿ケアにもオイルバームを使ってみましょう。おすすめのタイミングはお風呂上り。身体が温かく肌がほぐれているのでオイルバームがなじみやすく、マッサージもしやすくなります。乾燥やゴワつきが気になる部分には、多めに塗りこむとより効果的です。
お風呂上りの身体をそのままにしておくと、肌の体温と水分が急激に低下して肌の乾燥がどんどん進んでしまいますから、できるだけ早めにケアするようにしましょう。

日焼けした肌の保湿ケアと肌の保護にも使える

日焼け肌のケア
日焼けしてしまった肌は大きなダメージを受けて乾燥しやすい状態になっているので、化粧水などでたっぷりと水分を補給することが大切です。この仕上げにオイルバームを塗ると、与えた水分を逃がさずしっかりとフタをしてくれますし、敏感になっている肌を保護してくれます。

資生堂 dプログラム バームQQ

資生堂 dプログラム バームQQ

資生堂
dプログラム バームQQ

  • 内容量|6g
  • 価 格|1600円(税抜)
  • 発売日|2003年10月21日
おすすめ度 ★★★★★

4.8

さくら

低刺激処方で敏感肌の方によるアレルギーテストも実施済なので、安心して使うことができます。少量でもしっかり伸びますし、無香料なので香りが苦手という方には特におすすめ。コンパクトサイズなのでバックに入れておけば、さっとケアできるのもポイントが高いですね。

ランコム アプソリュ プレシャスセル ボディ バーム

ランコム アプソリュ プレシャスセル ボディ バーム

ランコム
アプソリュ プレシャスセル ボディ バーム

  • 内容量|200ml
  • 価 格|23148円(税抜)
  • 発売日|2016年6月24日
おすすめ度 ★★★★

4.5

さくら

ランコムの最高級ラインから出たボディーバームは、とろけるようなテクスチャーでバームとは思えない肌なじみの良さがやみつきになりそうな一品で、全身を心地よくマッサージすることができます。つけた後は肌がしっとりとうるおい、ふっくらとした肌へと導いてくれますよ。

uka ウカボディ&フットバーム ハッピーワーク

uka ウカボディ&フットバーム ハッピーワーク

uka
ウカボディ&フットバーム ハッピーワーク

  • 内容量|30ml
  • 価 格|4500円(税抜)
  • 発売日|2016年10月28日
おすすめ度 ★★★★

4.4

さくら

ユーカリとハッカのすっきりとした香りで心身ともにリフレッシュできるマルチバーム。コクのあるテクスチャーですが、良く伸びるのでマッサージにもぴったり。首筋や肩のマッサージに使うとコリの解消にもなりますし、さわやかな香りを楽しめるのでおすすめです。

ジェイ・シー・ビー・ジャポン ローズ ド マラケシュ ジェル ド アルガン-ローズ

ェイ・シー・ビー・ジャポン ローズ ド マラケシュ ジェル ド アルガン-ローズ

ジェイ・シー・ビー・ジャポン
ローズ ド マラケシュ ジェル ド アルガン-ローズ

  • 内容量|15g・40g
  • 価 格|1500円(税抜・15g)・2400円(税抜・40g)
  • 発売日|2009年5月21日
おすすめ度 ★★★★★

4.7

さくら

モロッコ南西部の乾燥地帯にだけ生息しているアルガンツリーの実の種子から抽出されるアルガンオイルには、美肌効果のあるビタミンEやリノール酸、リノレイン酸が豊富に含まれています。美肌効果もあり肌へのなじみも良いアルガンオイルをたっぷり配合したジェル ド アルガン – ローズは、乾燥した肌や髪の毛にスーッとなじんでうるおいを逃がしません。ダマスクローズの豊かな香りに包まれると、一日の疲れも癒やされちゃいます。

おわりに

冬の乾燥した季節はもちろん、エアコンなどによる室内の乾燥や紫外線による乾燥など、一年を通して乾燥に悩まされる現代社会では、手軽だけどしっかり保湿ケアができるアイテムは欠かせません。
1つ持っておくと全身に使えるオイルバームの中から、お気に入りの一品を見つけて試してみてくださいね。

画像URL
https://pixta.jp/photo/19758586

さくら
化粧品関連メーカーにて、化粧品に配合されるエキスの開発や薬事申請業務に従事しました。現在はフリーライターとして、美容関係の記事を執筆しています。
得意分野は肌トラブルの原因と対策方法の解説、化粧品に配合される成分の解説です。2016年に日本化粧品検定1級を取得。
大の広島カープファンで趣味は野球観戦です♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう