保湿ケア「ボディクリーム」「オイル」「ミルク」を徹底比較

クリームとオイルとミルクの違いと使い方
寒い冬、可愛いニットの服に、きらきらした飾り…と、楽しいことも多いですが、「乾燥がひどい・・・!」と悩んでいる方も多いですよね。でもボディクリームは種類が多くてよくわからない…なんてことも。
今回は、自分にピッタリのボディケアアイテムを見つけるべく、「ボディクリーム」「オイル」「ミルク」を徹底比較してみました!自分にピッタリなボディケアアイテムを探してみてください。

そもそもボディクリームって?

保湿に欠かせないボディケアアイテム

保湿に欠かせないボディケアアイテム

ボディクリームは、基本的に油分と水分からできているもの。バランスは「油分>水分」と油分が多く、しっかりとした保湿ができるアイテムです。これにプラスして、香料などの成分が入っているものもあります。

テクスチャはこってりめ

テクスチャはこってりめ
油分が多いボディクリームはチューブ入りだったり、缶入りだったり、固めのテクスチャですが、手に取ってみるとこってりしているのが特徴。
肌に引っかかって塗りにくいときには、お風呂上りの身体が少しぬれたままの状態にそのまま塗ったり、たなごころに取って体温で温めながら塗り拡げると、使いやすくなるのでオススメです。

いろいろな成分が入っているボディクリーム

いろいろな成分が入っているボディクリーム
ボディクリームはお肌の保湿を主な目的として作られているので「お肌を滑らかにするもの」、「とにかく保湿に特化したもの」、など、自分のお肌の状態に合わせて選べるのも魅力!香りが良いものを選んだりするのも楽しいですよね。いろいろな成分が一度塗るだけでOKなのはボディクリームのとても便利な部分です。

ボディオイルって?

上質な油分からできる保湿ケア商品

上質な油分からできる保湿ケア商品
ボディオイルはその名の通り、植物などの上質な油分のみからできている。保湿ケアに使うオイル(油)です。手に取ると引っかかりなくするすると伸びて、まんべんなく身体に伸ばして使用することができます。

テクスチャはサラサラ

お肌に優しいものが多い

手に取ると液体のようにサラサラとしたものが多いのが分かります。エステサロンでもリンパマッサージに使用されるなど、身体のメンテナンスに大活躍するアイテムです。

お肌に優しいものが多い

お肌に優しいものが多い

基本的にボディオイルは自然由来のものが多く、お肌に優しいのが魅力。添加物などで肌荒れしがちな方にもオススメです。ベタつきが気になるなら、使用したあとにティッシュやタオルで抑えるようにしてオフすることで、ベタつきを抑えてしっかり保湿もしてくれます。

ボディミルクって?

さっぱりした使用感が魅力のボディケア商品

テクスチャはサラサラめ

ボディミルクはボディクリームと同じく、油分と水分からできていますが、こちらは「油分<水分」と、水分の方が多いもののことです。比較的サッパリめな使用感です。

テクスチャはサラサラめ

テクスチャはサラサラめ

水分の方が多いため、乳液状にサラッとしたものが多いボディミルク。サッと塗ることができ、サッパリとした使用感なので「ベタつくのが苦手!」という方にオススメです。

ボディミルクは朝のボディケアに

ボディミルクは朝のボディケアに

ボディミルクはほかのボディケア商品と比べるとベタつきにくいので、すぐにお出かけ用の洋服を着るようなお出かけ前のボディケアにピッタリ。大事な洋服を汚すことなく保湿することができます。

肌なじみ、使いやすさは1番!

肌なじみ、使いやすさは1番!

サラサラと伸びてくれるテクスチャや、ベタつかず日常使いしやすい点など、ボディミルクは使いやすさ抜群。使い心地で選ばれるのがボディミルクです。適度な保湿力も備えているので、使ってみると意外に私にピッタリだった!なんてことも。

肌質別!どれを選んだらいい?

敏感肌さんにはナチュラルなボディオイル

 敏感肌さんにはナチュラルなボディオイル

成分に敏感に反応して肌荒れを起こしてしまいがちな敏感肌さんには、ナチュラルなボディオイルがオススメ。安心な単一の素材で、しっとりと保湿して、肌を滑らかに整えてくれます。
また、選ぶオイルによっても効果はさまざま。香りも種類がたくさんあるので好みのものをセレクトしてみてくださいね。

無印良品 マッサージオイル・ローズ

無印良品 マッサージオイル・ローズ

無印良品
マッサージオイル・ローズ

  • 内容量|150ml
  • 価 格|1290円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★

おりはらまいご

香りも良く、伸びも良い無印良品のマッサージオイル。ネロリやラベンダーの香りもあって好きなものを選べます。さらっとしていてベタつきもなく、毎日使いにピッタリなボディオイルです。

超乾燥肌〜乾燥肌さんにはこってりボディクリーム

乾燥肌さんにはこってりボディクリーム

乾燥で肌荒れを起こしてしまいがちな乾燥肌さんには、しっかりと油分の多いボディクリームがオススメ。コツはお風呂上りにすぐ塗ること。お風呂上りの肌は乾燥しやすいので、水分を閉じ込めるイメージでしっかり塗ってあげましょう。また、ボディローションを併用するのも効果的。

SABON バタークリーム

SABON バタークリーム

SABON
バタークリーム

  • 内容量|150g
  • 価 格|4000円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★

おりはらまいご

シアバターなどの保湿成分がしっとりとしたお肌へ導いてくれるサボンのバタークリーム。こってりとしたクリームはいつものケアもリッチな気分に。香りは「ラベンダーアップル」「ムスク」「ジンジャーオレンジ」の3種類から選べます。

普通肌〜脂性肌さんにはさらっとボディミルク

脂性肌にはさらっとボディミルク

少しベタつきが気になる…なんてことも多い、普通肌さん、脂性肌さんにはサラッとしたボディミルクがオススメです。水分の多いボディミルクはしっかり保湿も期待できるので、お肌の滑らかさも保ちながら香りなども楽しめます。

ロクシタン オーキデ パフュームモイストミルク

ロクシタン オーキデ パフュームモイストミルク

ロクシタン
オーキデ パフュームモイストミルク

  • 内容量|425ml
  • 価 格|3800円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★

おりはらまいご

「オーキデの香りに癒される!」との声多数!とてもいい香りで香水代わりにする方もいるのだとか。しっかり保湿と女性らしい香りの両方をかなえてくれる、まさにお出かけ前に使いたいボディミルクです。

季節で使い分ける!

春はしっとり、ボディオイル

春はしっとりボディオイル

まだ少し肌寒かったり暖かったりする春先には、しっとりとしたボディオイルはいかがでしょうか。ボディオイルを手に取り、ゆっくりマッサージすることで、春に訪れる新生活の疲れも解消できます。

夏はかる〜く!ボディミルク

夏はかるくボディミルク

暑い夏場に油分のベタつきは不快感の原因になります。そこで軽く使えるボディミルクをセレクトしてみましょう。中には日中の紫外線ダメージをケアしてくれるものもあるので、ぜひ活用してみませんか?

秋冬はしっかり保湿!ボディクリーム

秋冬はしっかり保湿!ボディクリーム

乾燥が気になる秋冬は、しっかり保湿できるボディクリームを選びましょう。こっくりとしたクリームを優しく体温で温めながらお肌になじませていきます。

おわりに

美容はやっぱり楽しむのが一番!選び方や使い方を参考に、自分にあったものや、好みのものを選んで使ってみてくださいね。

おりはらまいご
24歳/2人の男の子のママです。内側からの美容法や食養生などの勉強をしながらライター活動をしています。コスメやセルフジェルネイルも大好きです。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう