リンパマッサージと何が違うの?リンパドレナージュについて詳しく教えます

リンパドレナージュ

美容に効くと言われているリンパドレナージュ。最近よく聞く言葉ですが、一体どういうもので、どんな効果があるのでしょうか?リンパマッサージとの違いを交えながら、リンパドレナージュについて解説していきます。

リンパドレナージュとは?

リンパドレナージュの効果

リンパドレナージュとは、リンパの流れを活性化することで、不必要な異物や老廃物を集め、排出するマッサージテクニックです。リンパドレナージュはリンパマッサージよりも強力な効果が期待できるので、日本リンパ浮腫学会でもリンパマッサージとは明確に区別されています。

リンパマッサージとどこが違うの?

リンパドレナージュとリンパマッサージは、どちらもリンパの流れをよくして老廃物の排出を促すという目的は同じですが、リンパマッサージは筋肉のこりを解消するため、リンパ線をマッサージしていきます。
対してリンパドレナージュは、リンパの一部を切除した後に発生するリンパ浮腫の改善を目的とした医療行為としてヨーロッパではじまりました。

リンパドレナージュの効果

リンパドレナージュの効果

リンパドレナージュはリンパの流れを改善しながら滞っていた老廃物や余分な水分を排出してくれるので、老廃物や水分によってできたむくみが改善します。また、リンパとともに血液の流れも促されるため、冷えや肩こりも解消されます。

セルライトの解消や太りにくくなるのも魅力

リンパの流れが良くなることで、セルライトの解消も期待できます。老廃物や水分がうまく流れるようになると代謝が改善されて、太りにくい体質に近づくことができます。

自分でできる!リンパドレナージュ風のマッサージ

リンパドレナージュ風のマッサージ

リンパが滞っている部分を見極めてから施術に入るため、正しいリンパドレナージュには、専門的な知識や技が必要となってきます。

エッセンスを取り入れたマッサージ

リンパドレナージュの正しい施術には高度な知識と確かな技量が必要ですが、リンパドレナージュを提供しているクリニックに定期的に通うことは簡単ではありません。自宅でも手軽にできるリンパドレナージュに似たマッサージ方法をご紹介します。

上半身のリンパドレナージュ

  1. 肩を後ろ向きに回す(10回)
  2. 鎖骨の上のくぼみを指で軽く押す(10回)
  3. 脇の下を指で軽く押す(20回)
  4. おしりの横側から脇の下まで、体側に沿って軽くさする(10回)
  5. 膝からおしりの横側まで、太ももに沿って軽くさする(10回)
  6. 膝裏のくぼみを指で軽く押す(10回)
  7. 足首から膝まで、上から下に向かって軽くさする(前面と後面10回ずつ)
  8. くるぶしの周囲を軽くさする(10回)
  9. 足首を回す(10回)
  10. 足の甲と足の指を軽くさする(10回ずつ)
  11. 10→9→8…と3まで戻る

おわりに

リンパマッサージよりも専門的で、大きな効果が期待できるリンパドレナージュ。お安く体験できるエステサロンもあるので、気になる人はぜひ一度体験してみてください。
リンパドレナージュで、体の内側から美しくなりましょう!

さきこ
地方都市に住む20代女子です。体の内側からきれいになることを目指していて、栄養学や東洋医学を勉強中。最近は整体に通って、体のメンテナンスをしています。ぽっちゃり体型&童顔なことが悩みで、すっきり大人っぽく見えるファッションやメイクを日々研究しています!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう