リンパマッサージと何が違うの?リンパドレナージュについて詳しく教えます

リンパドレナージュ
美容に効くと言われているリンパドレナージュ。最近よく聞く言葉ですが、一体どういうもので、どんな効果があるのでしょうか?リンパマッサージとの違いを交えながら、リンパドレナージュについて解説していきます。

リンパドレナージュとは?

リンパドレナージュは、手で筋肉を温めながらほぐしていくことでリンパの流れを妨げている原因を取り除き、体内にたまっている老廃物の排出作用を高めていきます。
ドレナージュとは「排液」「排出」という意味で、リンパドレナージュはリンパ液を皮下から排出すると言う意味。一般的に、手足の先端から中心部(=心臓)に向かっておこない、入浴後などの体が温まって血管が拡張しているときがもっとも効果的とされています。

リンパマッサージとどこが違うの?

リンパドレナージュと似た言葉にリンパマッサージがあります。どちらもリンパの流れをよくして老廃物の排出を促すという目的は同じですが、リンパマッサージは筋肉のこりを解消するため、リンパ線をマッサージしていきます。
一方のリンパドレナージュは、リンパマッサージよりも強力な効果が期待できる施術方法で、日本リンパ浮腫(ふしゅ)学会でもリンパマッサージと区別されています。マッサージは美容目的やリラックス目的がほとんどですが、リンパドレナージュはリンパの一部を切除した後に発生するリンパ浮腫の改善を目的とした医療行為としてヨーロッパではじまりました。
一般的なリンパマッサージとは異なり、皮膚表面をずらすようなイメージで、皮膚を軽くさするようにおこなわれます。リンパが滞っている部分を見極めてから施術に入るため、正しいリンパドレナージュをおこなうためには、専門的な知識や技が必要となってきます。

リンパドレナージュの効果

リンパドレナージュの効果

むくみ、冷えや肩こりが改善する

リンパの流れを改善しながら滞っていた老廃物や余分な水分を排出してくれるので、老廃物や水分によってできたむくみが改善します。また、リンパの流れとともに血液の流れも促されるため、冷えや肩こりも解消されます。

痩せる、太りにくい体質になる

リンパの流れが良くなることで、脂肪が塊(セルライト)の撃退にも効果が期待できます。また、老廃物や水分がうまく流れるようになると代謝があがり、太りにくい体質に近づくことができます。

自分でできるリンパドレナージュの方法

リンパドレナージュは高度な動きのため、エステサロンでプロのエステティシャンに施術してもらうのが一番ですが、エステサロンはそう頻繁に通えません。とはいえ、リンパドレナージュを自分で再現することは至難の業。そこで、正式なリンパドレナージュではありませんが、自宅でも手軽にできるリンパドレナージュに似たマッサージ方法をご紹介します。

上半身のリンパドレナージュ

  1. 肩を後ろ向きに回す(10回)
  2. 鎖骨の上のくぼみを指で軽く押す(10回)
  3. 脇の下を指で軽く押す(20回)
  4. おしりの横側から脇の下まで、体側に沿って軽くさする(10回)
  5. 膝からおしりの横側まで、太ももに沿って軽くさする(10回)
  6. 膝裏のくぼみを指で軽く押す(10回)
  7. 足首から膝まで、上から下に向かって軽くさする(前面と後面10回ずつ)
  8. くるぶしの周囲を軽くさする(10回)
  9. 足首を回す(10回)
  10. 足の甲と足の指を軽くさする(10回ずつ)
  11. 10→9→8…と3まで戻る

下半身のリンパドレナージュ

  1. 肩を後ろ向きに回す(10回)
  2. 鎖骨の上のくぼみを指で軽く押す(10回)
  3. 肩の前後を上に向かって軽くさする(10回)
  4. ひじから肩まで上に向かって、二の腕に沿って軽くさする(10回)
  5. ひじの内面のくぼみを指で軽く押さえる(10回)
  6. 手首からひじまで上に向かって軽くさする(10回)
  7. 手のひらと手の甲、手の指を軽くさする(各10回ずつ)
  8. 7→6→5…と3まで戻る

おわりに

リンパマッサージよりも専門的で、大きな効果が期待できるリンパドレナージュ。お安く体験できるエステサロンもあるので、気になる人はぜひ一度体験してみてください。
リンパドレナージュで、体の内側から美しくなりましょう!

さきこ
地方都市に住む20代女子です。体の内側からきれいになることを目指していて、栄養学や東洋医学を勉強中。最近は整体に通って、体のメンテナンスをしています。ぽっちゃり体型&童顔なことが悩みで、すっきり大人っぽく見えるファッションやメイクを日々研究しています!
この記事をお届けした
マシュマロの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

よければシェアをお願いします!