ツルンとスッキリ!寒天ダイエットの方法とその効果をご紹介!

寒天のイメージ1
昔からあるダイエット方法である「寒天ダイエット」実はダイエット以外にも美容や健康にも役立つうれしい効果があることはあまり知られていません。
今回は、寒天ダイエットのやり方や、寒天の効果についてご紹介したいと思います。

寒天ダイエットとは

寒天のイメージ2
寒天ダイエットは、食前に寒天を食べることで食事量を抑制し、摂取カロリーを抑えるダイエット方法です。
寒天ダイエットには、大きく分けて2つの目的があります。1つはカロリーのほとんどない寒天を食べることで満腹感を得ることで食事の量を減らすこと。もう1つは寒天の持つ糖質の吸収を緩やかにする性質をダイエットに取り入れることです。

糖質の吸収を抑える寒天

寒天は胃の中でゲル状になる性質があり、摂取した糖質を包み込んで吸収を抑制します。糖質の吸収が抑制されることで糖質が体脂肪に変換される原因であるホルモンの分泌が抑制されるので、ダイエット効果が期待できるのです。
寒天のダイエット効果を最大限発揮させるためには、寒天を食べてから食事まで、30分程度の時間が必要になります。食事として寒天を摂取するのではなく、食事の前に寒天を摂取することで効果が望めるでしょう。

寒天の摂取方法

寒天はどのような形で摂取しても構いませんが、粉寒天であれば必ず液体に溶かしてから飲むようにしましょう。また、できるだけ朝・昼・晩の食事前に、寒天を食べるようにします。1日の寒天の摂取量は、大体10グラム前後が目安だといわれています。
気をつけなくてはならないのが、寒天ゼリーとして食べるときです。このときに砂糖を使うと、せっかくの寒天の利点が失われてしまいます。寒天ゼリーでは、摂取カロリーをできるだけ低くすることがポイントとなります。

寒天ダイエットの副次効果

寒天のイメージ3

便秘解消効果

これまでは寒天ダイエットの仕組みをご紹介してきましたが、寒天にはダイエット効果に限らず、美容と健康にさまざまな良い影響を与えることで知られています。
寒天は海藻を原材料にしているので、食物繊維を豊富に含んでいます。食物繊維には腸内環境を整える効果があり、寒天を食べることで便秘の解消に役立ちます。

悪玉コレステロールを減少させる効果

また、食物繊維には悪玉コレステロールを減少させる効果があることが判明しています。悪玉コレステロールは動脈硬化の原因といわれているため、その予防にもつながります。

血糖値を抑制する効果

寒天には糖質の吸収を抑制する効果があり、時間をかけて糖質を分解することができ、血糖値の上昇を抑えることで、エネルギーとして使われる糖質を増やし、体脂肪として蓄積される分を減らす効果が期待できます。

血圧の上昇を抑制する効果

いくつかの実験により、食物繊維には血圧の上昇を抑える効果があることが判明しています。寒天には食物繊維が豊富に含まれており、こうした効果も当然期待できます。

寒天ダイエットの注意点

寒天のイメージ4
利点が多い寒天ダイエットですが、いくつかの注意点も存在します。
1つ目は、「寒天を食べすぎると便秘になる」という点です。寒天は水分を吸収する性質を持っているので、大量に摂取すると、腸内の水分を吸収しすぎて便秘を起こす可能性があります。
2つ目は、「身体に必要な栄養素が補給できない」という点です。寒天は食物繊維こそ豊富に含んでいますが、その他の栄養素についてはほとんど含まれていません。そのため、寒天ダイエットでは、ほかの食事できちんと栄養素をとることを意識する必要があります。
3つ目は、「リバウンドの可能性がある」ということです。寒天ダイエットは食事の前に寒天である程度の満腹感を得ることで、食事量を減らすダイエット方法です。
そのため、ダイエット後にダイエット中と同じくらいの満腹感を得ようとすると、食べる量は増えてしまいます。ダイエット中から少しずつ食事を減らして、リバウンドを起こさないように注意しましょう。

おわりに

寒天ダイエットのやり方や効果についてご紹介しました。寒天にはダイエット効果だけではなく、多くの利点があります。また、運動が必要なわけでもないため、気軽に続けることが可能です。ダイエットをお考えの方は、ぜひ一度、試してみてください。

「かわいくなりたい」女性を応援中!
コスメ・美容情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう