お湯で簡単に落ちちゃう!今大人気のフィルムマスカラとは?

お湯で簡単に落ちちゃう!今大人気のフィルムマスカラとは?
魅力的な目元作りに欠かせないマスカラですが、ウォータープルーフマスカラでも夕方になったらにじんでいることもしばしば…。さらに、クレンジング面でもお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、よくあるマスカラ悩みを解決してくれるフィルムマスカラをご紹介します。

フィルムマスカラとは

フィルムマスカラ

フィルムマスカラは、耐水性のフィルムでまつ毛をコーティングするマスカラ。水や油にも強く、ウォータープルーフマスカラの代用品としても使える人気のマスカラです。

フィルムマスカラのメリット

ウォータープルーフマスカラの代用としても使えるフィルムマスカラですが、そのほかにどのようなメリットがあるのでしょうか。

油分を使ってないからにじみにくい!

にじみにくい

ウォータープルーフマスカラは油分で水分を弾きますが、時間経過で皮脂とマスカラ油分が混じると、パンダ目になることがあります。耐水性フィルムでコーティングするフィルムマスカラは皮脂と触れても比較的にじみにくいのが特徴です。脂性肌や混合肌の方で、マスカラが油分でにじむ!という方には最適のマスカラといえるでしょう。

ウォータープルーフ!

ウォータープルーフ

先ほどご紹介した通り、フィルムタイプのマスカラは乾くと耐水性のフィルムになるマスカラです。耐水性なので、突然の雨も汗も怖くないですよ。

お湯で落とせるからまつ毛への負担が軽い

まつ毛への負担が軽い

フィルムマスカラは、お湯で簡単に落とせるので、専用リムーバーを使わずにまつ毛の負担を抑えて落とすことができます。クレンジング時間を短縮したい方や、強く長く、健やかなまつ毛を育てる「まつ育」中の方、まつ毛エクステ中の方にもおすすめです。

おすすめのフィルムマスカラ3選

おすすめのフィルムマスカラ

フィルムマスカラの魅力を見たところで、おすすめのフィルムマスカラをピックアップ。

デジャヴュ「ファイバーウィッグ ウルトラロングF」

デジャヴュ「ファイバーウィッグ ウルトラロングF」

デジャヴュ
デジャヴュ「ファイバーウィッグ ウルトラロングF」

  • 内容量|-
  • 価 格|1500円(税抜)
  • 発売日|-

モチヅキアヤノ

大手コスメ口コミサイトでもベストマスカラに選ばれるなど、常に人気のアイテムです。マスカラの液体はなめらかで塗り心地は抜群。ファイバー(繊維)がぎっしり詰まっており、ひと塗りで長さを出しやすいだけでなくダマにもなりにくいのでフィルムマスカラ入門アイテムとしても使いやすいはずです。

フローフシ「モテマスカラ TECHNICAL 1」

フローフシ「モテマスカラ TECHNICAL 1」

フローフシ
フローフシ「モテマスカラ TECHNICAL 1」

  • 内容量|-
  • 価 格|1800円(税抜)
  • 発売日|-

モチヅキアヤノ

マスカラ下地として販売されていますが、ナチュラルメイクの時はこれ1本だけをまつ毛に塗っています。下地とは思えないほどのファイバー(繊維)量と長さで、仕上がりがとても自然ですよ。美容成分も入っているため、マスカラをしながらまつ毛ケアも可能に。眉毛にも塗ることができ、アイブローメイクにも使えるのも高評価ポイントですね。

オペラ「マイラッシュ アドバンスト」

マイラッシュ アドバンスド

イミュ
オペラ「マイラッシュ アドバンスト」

  • 内容量|-
  • 価 格|952円(税抜)
  • 発売日|-

モチヅキアヤノ

気になる繊維落ちも気にしなくても良いファイバーなし処方でストレスフリーの使い心地が楽しめます。ブラシはスリムで、目頭や目尻、下まつ毛といったブラシが届きにくい場所も楽々カバーしてくれるスグレモノ。ボリュームよりは長さが出るロング・セパレートタイプなので、まつ毛の短さにお悩みの方にも使いやすいアイテムです。

おわりに

近年人気が増しているフィルムマスカラのメリットやおすすめアイテムをご紹介しました。ウォータープルーフなのににじみにくく、お湯でオフできるなんて、優秀なアイテムですよね。
まつ毛への負担も最小限にとどめられるため、健やかなまつ毛の育成にもぴったりのアイテムでもあります。フィルムマスカラを味方につけて、より美しい目元を目指してみませんか?

モチヅキアヤノ
美肌づくりと海外旅行が大好きなフリーライター。
普段は、おもにパックやオイル、お肌に優しい食材やお茶を使ったスキンケア方法でトラブルレスな肌づくりを実践しています。
旅_先では現地のコスメや美容トレンドをサーチしたり、現地のローカルフードを楽しむのが大好き!最近はコスメを身近なものでDIYするのにはまり中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう