ピンがあればできる前髪の簡単アレンジ方法

ピン
前髪を伸ばしている最中、うっとうしく感じることありますよね?うっとうしい前髪は、ピンでとめるだけで解決することができます。

今回は、伸ばしかけの前髪がうっとうしい、毎日同じ前髪で飽きるという人必見!ピンを使った前髪簡単アレンジをご紹介します。ヘアアレンジが苦手な人も、前髪なら鏡で見ながらできるので、チャレンジしやすいですよ!

伸ばしかけの前髪は、アレンジするのがおすすめ

前髪を伸ばしていると、ある程度の長さになるまでは仕事中や勉強中顔にかかっても我慢しなければいけません。しかも、前髪が目にかかっていると暗い印象になりがちです。

前髪アレンジをすることで前髪が邪魔にならず、いつもと違った雰囲気やおしゃれを楽しむことができます。ポーチに1本ピンを入れておくと、すぐにアレンジできるので便利。伸ばしかけ前髪の簡単アレンジをご紹介します。

1分でできちゃうサイド留めアレンジ

定番だけど、鏡を見なくてもできる簡単なアレンジです。アメピンでもいいけど、おしゃれなモチーフがついているピンだと、さらにおしゃれ度アップ。清潔感のある印象になるので、就職活動にもおすすめです。

  1. 分け目を決めたら、前髪を斜めに流します。
  2. きっちりなりすぎないようにピンでとめます。サイドの髪でピンを隠すようにするのもおすすめです。

クルクルねじりアレンジ

ピンを2本用意してください。

  1. 前髪をセンターで左右に分けます。
  2. 片方の前髪を、後頭部に向かってクルクルねじりながらもっていきピンでとめます。
  3. もう片方も同じようにしたら完成。

編み込み前髪アレンジ

  1. 8:2のところで分け目を作ります。
  2. 多くとった方の前髪にサイドの髪を足しながら編み込んでいきます。
  3. 耳の上まで編み込んだら、ピンでとめます。

手が込んで見えるので、デートやパーティーにもおすすめの前髪アレンジです。

ヘアアレンジが苦手な人でもできる!簡単アレンジ

前髪アレンジ
ヘアアレンジが苦手という人も前髪アレンジなら簡単にできます。分け目やピンのとめ方でも印象が変わってくるので、研究してみてください。

オルチャンになれる!シースルーバングアレンジ

韓国で美少女を意味する「オルチャン」。オルチャンの定番とも言えるシースルーバングも、ピンアレンジで簡単に作れます。

  1. 前髪を上下に分け、残す量のバランスを見て下を残します。
  2. 上の前髪をピンでとめます。上の前髪は、編み込みしてもかわいいですよ。

ポンパドール前髪アレンジ

  1. 前髪をとり、後ろに向かってねじります。
  2. ピンを後ろから前に向かってねじった部分をしっかりとめます。
  3. 鏡を見ながら少しずつ引き出してボリュームを調節してください。

前髪を広くとりすぎると、顔が大きく見えるので注意しましょう。

ゴールドピンでとめるだけでこなれ感UP

最近は、ゴールドピンを使ったアレンジがトレンドです。ゴールドピンでざっくりとアレンジしてとめているだけで、こなれ感がアップします。

1本だけでなく、数本使うのもおすすめです。平行や無造作、三角、ひし形、星型など好きなようにとめてOK。

きっちり分けすぎず、おくれ毛を残した方が子どもっぽくなりません。短い前髪をゴールドピンでとめるだけでも違った印象に。

おわりに

前髪アレンジは簡単にかわいくイメチェンできます。髪の長さ関係なくできるので、ショートヘアの人にもおすすめです。

アレンジが苦手という人も、簡単な前髪ピンアレンジからチャレンジしてみてください。コツを覚えれば、全体的なアレンジにも挑戦したくなるはずです。

ユマム
1児(女の子)を持つママライターです。不器用でヘアアレンジが苦手でしたが、練習を重ねて色んなヘアアレンジを楽しめるまでになりました。美容やおしゃれに興味のある女性と同じ目線に立った情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう