くせ毛が気になるあなたへ、くせ毛の改善方法

くせ毛に悩む女性

くせ毛を根本的に治すことは簡単なことではありませんが、実は日常生活の中でくせ毛を改善する方法はいくつかあることはあまり知られていません。
今回は、意外と知られていないくせ毛になる原因と、日常生活でできるくせ毛の改善方法をご紹介しましょう。

くせ毛になる原因とは

くせ毛の改善方法

遺伝や髪へのダメージなど、実はくせ毛になる原因は一つではありません。くせ毛になるといわれている主な原因を見てみましょう。

生まれつきの遺伝

両親、祖父母のいずれかにくせ毛がある場合は遺伝する確率が非常に高いです。いつも直毛なのに、天気が悪くなると髪が波打ってくるという人も波状毛と呼ばれるくせ毛です。他にも、捻転毛と呼ばれる髪の太さが不均衡のくせ毛もあります。

髪のダメージ

髪が傷むことで髪の内部から水分がどんどん蒸発していき、髪の毛が硬くなります。その結果、髪がきしんでうねるようになり、くせ毛が目立つようになります。

頭皮の汚れや毛穴のつまり

毎日のヘアケアで落としきれない汚れや頭皮の皮脂で頭皮が汚れて毛穴がつまると、毛根から髪の毛が真っすぐに生えなくなります。その結果、デコボコとしたくせ毛になってしまうことも多いです。

毛根のゆがみ

毛根がゆがむ原因の一つは、同じところばかりで髪を結んでくせになることも無視できません。日頃の髪の結び方一つも意識をしておくことが大切です。

血行不良

血行不良になると頭皮も血流不足による栄養不足になり、髪も健康で丈夫ではいられなくなります。栄養不足な髪は細くダメージを受けやすいので、くせ毛になりやすくなってしまいます。

成長にともなう変化

生まれつき直毛だったにも関わらず、成長とともにくせ毛になってしまったという人も案外多いです。成長にともなって髪質が硬く変化する場合はくせ毛になりやすいです。

くせ毛を改善させる方法

くせ毛を改善させる方法

くせ毛になるにはいくつかの原因がありますが、ちょっとした点に気を付けることで、くせ毛の改善が期待できます。くせ毛を改善する方法には、どのようなものがあるのでしょうか。

規則正しい生活をおくる

髪の状態をみると食生活や体の栄養状態がわかると言われるように、髪は食生活の影響を受けています。適度な運動は血行を促進させ頭皮や髪に栄養が行き渡りやすくなります。食事や運動、規則正しい生活を送ることは、健康な髪作りの土台と言えるのです。

頭皮と髪に優しいアミノ酸シャンプーを使う

私たちの体を作っている成分であるアミノ酸。アミノ酸シャンプーは天然成分でもあるので、髪や肌への刺激も少ないことが知られています。肌が乾燥しやすく、髪がパサつきやすい人にはおすすめのシャンプーです。

シャンプー後のタオルドライをする

シャンプー後にできるだけタオルで水分を取っておくと、必要以上にドライヤーの熱風をあてなくて済むので、ダメージを防ぐことができます。ドライヤーで乾かすときには、根元から毛先に向かって髪から15cm程度離してあてることで、髪のダメージを防ぎながら髪を乾かせます。

くせ毛改善用のヘアケア用品を使う

くせ毛改善には日頃からのヘアケアも重要です。一般的に、くせ毛はダメージヘアや乾燥気味の髪が多いです。普段のヘアケアからくせ毛改善用のヘアケア用品を使うことで、不足しがちな水分や栄養分も補充できます。

適度な力でブラッシングする

目の細かいブラシや、強い力で強引にブラッシングすると髪がダメージを受けやすいばかりか、髪のダメージが悪化します。ブラッシングするときには、あまり目の細かいブラシを使わずに、適度な力でブラッシングするようにしましょう。

おわりに

くせ毛は生まれつきのものと諦めていたかもしれませんが、生活習慣でくせ毛になる人もいるのです。普段何気なくやっている行動がくせ毛を悪化させる原因だったとしたら、今日からくせ毛が改善するような生活習慣にかえてみてはいかがでしょうか?

curumi963
ちょっぴりこだわりが強い自他共に認めるおしゃれ大人リケジョ。エンジニアからフリーライターに転職後、目下多数メディアで執筆中。楽しいこと、おしゃれなこと、カッコいいこと大好きな自遊人♡いつも高くアンテナ立てて、発信できる情報を探知しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう