ミディアムヘアにおすすめ!結婚式の簡単ヘアアレンジ

ミディアムヘアにおすすめ!結婚式の簡単ヘアアレンジ
結婚式に招待されると、毎回衣装やヘアスタイルどうするか悩みませんか?美容室のヘアセットって意外とお金がかかるから、自分で華やかにヘアアレンジできればいいですよね。

実はミディアムヘアはセルフヘアアレンジしやすい長さなので、はじめての人でもやり方さえ分かれば簡単にできます。今回はミディアムヘアにおすすめの結婚式の簡単ヘアアレンジをまとめてみました。

ヘアアレンジして結婚式に参列するのがマナー

結婚式の参列マナー
「パーティードレスさえ着て行けば髪は普段どおりでもいいんじゃない?」はNG!結婚式はお祝いの席なので、華やかな装いで参列するのがマナーです。
周りの人がきれいにヘアセットしているのに、普段と同じヘアスタイルだととても地味に見えるし華やかなパーティードレスとのバランスも悪いです。

また髪をおろしたままだと、お辞儀をする時に髪が顔にかかったり料理に髪の毛が入ったりするので不潔な印象を与えてしまいます。
パーティードレスや結婚式の雰囲気に合わせて髪もおしゃれにヘアアレンジしましょう。ただし結婚式の主役は花嫁なので、花嫁より目立つことがないように注意してください。

ドレスにも着物にもぴったり!ねじりお団子

ねじりお団子

  1. サイドの髪をそれぞれねじって後頭部で結ぶ。
  2. ゴムで結んだ毛先と残った髪を1つ結びにする。
  3. くるくるとまとめてピンでとめてお団子に。
  4. バレッタをつけて完成。

すっきりしたヘアアレンジなので着物スタイルにもおすすめです。顔回りに少し後れ毛を出すとこなれ感がUPします。

顔回りが華やか!斜め編み込みサイドアップ

サイド編み込みポニーテール

  1. コテで髪を巻く。
  2. 左右どちらかのトップから斜めに編み込みをする。右のトップからはじめるなら左耳に向かって編み込みをするようにしましょう。
  3. パールやビジューがついたヘアゴムで結ぶ。
  4. 編み込みを崩して完成。

毛束をサイドにまとめることでボリュームが出て華やかになります。また顔回りに後れ毛を出してコテで巻くとキュートな印象になります。

簡単!いい女風ポニーテール

ポニーテール

  1. 髪を巻く。
  2. 前髪もオールバックにしてポニーテールにする。
  3. トップの髪を引っ張ってボリュームを出す。
  4. ポニーテールから毛束を少しとって、ゴムが隠れるように巻き付けてピンでとめる。

オールバックでおでこを見せるとできるいい女風になり、大人っぽいドレスにもぴったりです。

ポニーテールをしてピンを1本とめるだけでアレンジできるのがうれしいですよね。ヘアアクセサリーはつけなくてOK!その分、大ぶりのピアスやイヤリングでアクセントをつけて華やかにしましょう。

普段使いもOK!くるりんぱハーフアップ

ハーフアップ

  1. トップからこめかみまでの髪をとって後頭部で1つに結び、くるりんぱする。
  2. くるりんぱした部分を崩す。
  3. 残った髪を後ろは外巻き、顔回りは内巻きにする。
  4. ヘアアクセサリーをつけたら完成。

普段でも使えるくるりんぱのヘアアレンジ。キュート系のドレスにおすすめです。

くるりんぱ×編み込みを使ったアップスタイル

編み込みハーフアップ

  1. サイドの髪を残してハーフアップに結び、くるりんぱする。
  2. サイドの髪をくるりんぱした高さまで編み込みして、残りは三つ編みにしてゴムで結ぶ。
  3. 編み込みした毛束をゴムが隠れるように、くるりんぱの位置でピンを使ってとめる。
  4. 残った毛束を左右半分に分けて三つ編みにする。
  5. 三つ編みにした毛束を先にピンでとめた編み込みの下にゴムが隠れるようにまとめてピンでとめる。
  6. 顔回りに後れ毛を出して内巻にしたら完成

ちょっと難しいですが、手が込んで見えるので結婚式にもぴったりの華やかなヘアスタイルに仕上がります。

おわりに

ミディアムヘアにはヘアアレンジのバリエーションが豊富で、長すぎず短すぎない長さなのでセルフヘアアレンジがしやすいです。

今までしたことがないヘアアレンジに挑戦する場合は、結婚式当日にうまくできないと慌てなくて済むように一度練習しておくといいでしょう。

ユマム
1児(女の子)を持つママライターです。不器用でヘアアレンジが苦手でしたが、練習を重ねて色んなヘアアレンジを楽しめるまでになりました。美容やおしゃれに興味のある女性と同じ目線に立った情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう