自分でヘアアレンジがしたい!簡単にできるショートヘアアレンジ方法を紹介

ショートカットの女性
ショートヘアのヘアアレンジは無理だよ・・・と諦めていませんか?ショートヘアでも自分で簡単にできるヘアアレンジがあるのです。ここでは周りも驚くようなショートヘアのヘアアレンジを紹介します。

ショートボブの簡単ヘアアレンジ

ねじって留めるだけ

ショートヘアはねじるのがポイントです。

  1. 前髪を8:2位に分け、ヘビーサイド(髪のボリュームが多い方)の前髪の上半分とトップの髪をとって外側にねじって、ピンで留めておきます。
  2. Step1とは逆サイドも同じようにしてピンで留めておきます。
  3. Step2で留めたピンにバレッタや流行のフレームピンで留めればできあがり。

コテでくるりんカール

カールのありなしでショートヘアは周りも驚くようなイメージチェンジ。

  1. 巻き髪用のスタイリング剤を毛先にしっかりつけます。
  2. 32mm程度のコテで逆巻きに外ハネするように全体の毛先をコテで巻いていきます。
  3. 手ぐしで軽くできあがったカールをほぐして手のひらでカールを下から持ち上げるようなイメージで形を整えればできあがり。

ロープ編みを加えたローポニーテール

三つ編みが厳しいならロープ編みがポイント。

  1. 両サイドの髪を少しずつ残して、後ろで1つ結びに。
  2. 残した両サイドの髪を毛先までロープ編みしていく。
  3. Step2のロープ編みを立体感が出るようにピンで留めておけばできあがり。

イメージが変わる前髪アレンジ

ふんわりルーズな前髪

  1. 25mm幅くらいのアイロンで髪全体に内巻きカールをかけます。
  2. ふんわりとやわらかさが出るようにソフトワックスを髪全体につけます。
  3. ヘビーサイドを耳にかけてピンで留め、前髪にアクセントとしてバレッタで留めてできあがり。

編み込み前髪アレンジ

  1. 手のひらにスタイリング用のジェルを取り出し、髪全体になじませます。
  2. 手ぐしで髪全体をぐしゅぐしゅともみこみようにラフなイメージで。
  3. ヘビーサイドの髪を編み込みしていき、耳辺りでピン留めしてできあがり。

レトロ感あふれる前髪

  1. トップから前に髪を持ってきてから、手ぐしでラフに9:1位の割合に分けます。
  2. 毛先を持ってヘビーサイドの方へ髪を寄せていく。この時に前髪にたるみが出るようにするのがポイント。
  3. アクセントとなるフレームピンやカラーピンで毛先を留めればできあがり。

ショートを生かしたヘアアレンジ

ショートボブの女性

かわいくプチポニー

ショートヘアには樹脂製ゴムが強い味方!

  1. 髪を下からわしづかみにするようにしながらワックスを髪全体につけます。この時にくせ毛っぽく流れを出すのがポイント。
  2. 手ぐしでざくっと後ろで1つ結びに。樹脂製のゴムで留めると落ちにくいのでおすすめ。
  3. 最後にトップをふんわりとなるように引っ張り出せばできあがり。

ねじって留めるだけのアップ

  1. トップをまとめて高い位置でピン留めしておく。
  2. 左右のサイドの髪を少しずつとってねじってピン後頭部の方へ持って行き、ピンで留めておく。
  3. 左右対称になるように3から5束のねじって留めた束ができあがればできあがり。後れ毛がポロポロしてもそのままがCute!

ヘアアクセサリーでレトロ感アップ

  1. 前髪をセンター分けにします。
  2. 手ぐしでざくっと後ろで1つ結びに。樹脂製のゴムで留めると落ちにくいのでショートヘアにはおすすめ。
  3. 最後に左右の前髪にお気に入りのヘアピンや流行のフレームピンで留めればレトロ感あふれるアップのできあがり。

おわりに

ショートヘアだからアレンジしにくいし、なかなか大変だと思いがちです。流行のフレームピンやデザインがたくさんあるヘアピンはショートヘアにとってはとっても使い勝手がいいもの。ショートヘアだからできるヘアアレンジ、挑戦してみてはいかがでしょうか。

curumi963
ちょっぴりこだわりが強い自他共に認めるおしゃれ大人リケジョ。エンジニアからフリーライターに転職後、目下多数メディアで執筆中。楽しいこと、おしゃれなこと、カッコいいこと大好きな自遊人♡いつも高くアンテナ立てて、発信できる情報を探知しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう