自分でヘアアレンジがしたい!簡単にできるショートヘアアレンジ方法を紹介

ショートカットの女性

ショートヘアのヘアアレンジは無理・・・と諦めていませんか?アレンジの自由度が小さいように思えるショートヘアでも、ちょっとしたポイントで簡単にできるヘアアレンジは少なくないのです。今回は、ショートヘアのヘアアレンジのアイデアを紹介します。

ショートボブの簡単ヘアアレンジ

ショートボブの女性

ガーリーな雰囲気から大人な雰囲気まで、幅広くアレンジできるのがショートボブの魅力。ショートボブのヘアアレンジのアイデアをピックアップ。

ねじって留めるだけ

ショートヘアーのアレンジの基本は、ねじって留めること。ねじり方によって手軽にさまざまなアレンジを実現できます。

基本のショートヘアーのアレンジ

  1. 前髪を8:2位に分け、髪のボリュームが多い方(ヘビーサイド)の前髪の上半分とトップの髪をとって外側にねじってピン留めします
  2. 逆サイドも同じようにしてピン留めておきます
  3. Step2で留めたピンに、バレッタや流行のフレームを留めれば完成

コテでくるりんカール

ねじって留めるだけではなく、カールをつけると大きくイメージを変えることができます。

カールをつけたショートヘアーのアレンジ

  1. 毛先に巻き髪用のスタイリング剤をつけて、32mm程度のコテで逆巻きに外はねするように巻きます
  2. 手のひらでカールを下から持ち上げるようなイメージで、手ぐしで軽くできあがったカールをほぐして形を整えれば完成

ロープ編みを加えたローポニーテール

三つ編みが厳しいショートヘアーなら、短い髪でもできるロープ編みを組み込むのがポイントです。

ロープ編みを生かしたショートヘアーのアレンジ

  1. 両サイドの髪を少しずつ残して、後ろで一つ結びにします
  2. 残した両サイドの髪を毛先までロープ編みて、立体感が出るようにピン留めすれば完成

イメージが変わる前髪アレンジ

ヘアアレンジのイメージ

前髪のアレンジを変えると、他人に与えるイメージも大きく変わります。前髪アレンジのアイデアを見てみましょう。

ふんわりルーズな前髪

ふんわりルーズな前髪にすると、柔らかいイメージを演出できます。

ふんわりルーズな前髪の作り方

  1. 25mm幅くらいのアイロンで髪全体に内巻きカールをかけます
  2. やわらかさが出るようにソフトワックスを髪全体につけます
  3. ヘビーサイドを耳にかけてピンで留めて、前髪のアクセントとしてバレッタを留めればできあがり

編み込み前髪アレンジ

前髪のアレンジに編み込みを組み入れるのは印象を変える手段の一つ。編み込みをアレンジすることで、印象も大きく変わります。

前髪アレンジの編み込みの作り方

  1. スタイリング用ジェルを髪全体にラフなイメージでなじませます
  2. ヘビーサイドの髪を編み込み、耳辺りでピン留めすればできあがり

レトロ感あふれる前髪

レトロ趣味が静かなブームですが、レトロ感あふれる前髪も、ポイントを抑えることで簡単につくることができます。

レトロ感ある前髪の作り方

  1. トップから前に髪を持ってきて、ラフに9:1位の割合に分けます
  2. 前髪をたるませながら毛先を持ってヘビーサイドの方へ髪を寄せます
  3. アクセントとなるフレームピンやカラーピンで毛先を留めれば完成

ショートを生かしたヘアアレンジ

ショートヘアのヘアアレンジ

アレンジの種類が少ないように思えるショートですが、ちょっと視点を変えるだけでさまざまなアレンジを簡単に実現できます。

かわいくプチポニー

ショートヘアには樹脂製ゴムが強い味方!プチポニーも簡単に演出できます。

プチポニーの作り方

  1. くせ毛っぽく流れを出しながら、下からわしづかみにするようにしながらワックスを髪全体につけます
  2. 手ぐしでまとめて後ろで一つ結びにします
  3. 最後にトップをふんわりとなるように引っ張り出せば完成です

ねじって留めるだけのアップ

ねじって留めるだけでも、ショートの印象はまったく変わります。

ねじって留めるだけのアップの作り方

  1. トップをまとめて高い位置でピン留め
  2. 左右のサイドの髪を少しずつねじり、後頭部に持っていきピン留め
  3. 左右対称になるように3から5束のねじって留めれば完成。後れ毛がほつれるようにすると、より可愛く仕上がります

ヘアアクセサリーでレトロ感アップ

スタイリングだけでなくアクセサリーにも気を使うことで、レトロ感を演出できます。

ヘアアクセサリーを組み入れたアレンジの作り方

  1. 前髪をセンター分けにします
  2. 手ぐしでザっとまとめて後ろで一つ結びにします。樹脂製のゴムで留めると落ちにくいのでショートヘアにはおすすめ
  3. 左右の前髪をヘアアクセサリーでかざれば完成

おわりに

アレンジしにくいと思われがちなショートヘアでも、アイデア次第でさまざまなアレンジを実現できます。特にヘアピンとショートヘアの組み合わせの使い勝手の良さは魅力的。ショートヘアだからできるヘアアレンジのアイデアに挑戦してみませんか。

curumi963
ちょっぴりこだわりが強い自他共に認めるおしゃれ大人リケジョ。エンジニアからフリーライターに転職後、目下多数メディアで執筆中。楽しいこと、おしゃれなこと、カッコいいこと大好きな自遊人♡いつも高くアンテナ立てて、発信できる情報を探知しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう