不器用さん必見!くるりんぱだけで出来る簡単アレンジ10選

不器用さん必見!くるりんぱだけで出来る簡単アレンジ10選

「不器用だからヘアアレンジって苦手」だからって、ダウンスタイルやゴムで結んだだけのポニーテールにしていませんか?
今回は、不器用さんや初心者さんでもできる、くるりんぱを使ったヘアアレンジをまとめてみました。何度か練習すれば、うまくなるのでぜひチャレンジしてみてください。

ヘアアレンジの定番「くるりんぱ」

ポイントを抑えたヘアアレンジは不器用さんでもできて、シンプルなファッションでもおしゃれさんに見せるイメチェンもできます。ヘアアレンジの定番といえばくるりんぱ。難しそうに見えるくるりんぱですが、ポイントを掴めば意外と簡単にできるのです。

実は簡単?くるりんぱの作り方

初めてくるりんぱにチャレンジする人のために、基本のくるりんぱのやり方を紹介します。動画を参考にしながらやってみてくださいね。

基本のくるりんぱの作り方

  1. 後頭部に髪を一つにまとめてゴムで結び、ゴムの結び目を少し緩める
  2. ゴムの上の部分に指を入れ、穴を作る
  3. 穴の中に上から毛先を通し、くるりんぱする
  4. 穴を通したら、毛先を左右に分けて、キュッと引っ張ったら完成

くるりんぱはバランスを見ながら崩す

バランスを見ながら崩す

くるりんぱの後にバランスを見ながら髪のねじれた部分を少しずつ崩していくと、ボリュームと立体感が出るので、見た目のおしゃれ度もアップします。トップの髪も引っ張ってボリュームを出すことを忘れずに!
慣れると鏡を見なくても感覚でできますが、慣れないうちは合わせ鏡などを見ながら崩すといいですよ。指の腹よりも爪先を使って、髪を引っ張り出していくと、きれいに崩せます。

きれいなくるりんぱを作るコツ

簡単にできるくるりんぱですが、髪の毛が割れて地肌が見えたり崩していなかったりすると、せっかくのヘアアレンジもダサく見えてしまいます。
くるりんぱを使ったヘアアレンジを紹介する前に、きれいにくるりんぱを作るコツを知っておきましょう。

結ぶ前に髪を巻く

結ぶ前に巻く

ストレートヘアからそのままよりも、髪を巻いてからくるりんぱをした方が、アレンジもしやすくふんわり感が出るので、あか抜けて見えます。髪を巻き終わったら、スタイリング剤をしっかりもみ込んでください。

ヘアゴムはウレタン製がおすすめ

おすすめのヘアゴムはウレタン製

きれいなくるりんぱを作るには、ヘアゴムを選ぶことも重要です。普通のヘアゴムではくるりんぱした部分が不自然になりやすいので、ウレタン製のゴムがおすすめです。一度使用すると伸びてしまうので繰り返し使用できませんが、柔らかい素材で、髪になじむのでくるりんぱもきれいに仕上がります。

簡単にできるくるりんぱヘアアレンジ7選

基本のくるりんぱをできるようになったら、アレンジくるりんぱに挑戦してみましょう。TPOに合わせて、7つのアレンジ方法を見てみましょう。

パーティーやデートにも!ダブルくるりんぱを使うヘアアレンジ

ダブルくるりんぱは大人っぽく、すっきりしたまとめ髪になるので、パーティーや少しかしこまった大人デートのヘアアレンジとしてもおすすめです。

ダブルくるりんぱの作り方

  1. トップの髪を取り、ゴムで結び、ゴムの結び目を緩める
  2. トップの髪をバランスを見ながら崩して、ボリュームを出す
  3. 1.で結んだ毛束の下の髪を左右から取り、ゴムで結び、くるりんぱを作る。もう一つくるりんぱを作るので、幅が狭くてもOK
  4. 耳下くらいまでの毛束を左右から取り、3.のくるりんぱの下で結び、くるりんぱを作る
  5. 残った毛先を三つ編みにする
  6. くるっとまとめてピンで留める

かわいい!くるりんぱと三つ編みのヘアアレンジ

顔回りの後れ毛とくるりんぱ、三つ編みで最高にかわいいヘアアレンジに仕上がります。顔周りに後れ毛があることで小顔効果も抜群!デートはもちろん、女子会など写真を撮る機会が多い日におすすめです。

くるりんぱと三つ編みアレンジ

  1. スタイリング剤を髪にもみ込む。動画のようにベビーオイルを使ってもOK
  2. 後れ毛を残してから耳の所までの髪を取って、ハーフアップを作り、少し下の方にゴムで結ぶ
  3. くるりんぱをして、ゴムの所から上に向かって崩していく。トップの髪も少しずつ引っ張って、ボリュームを出す
  4. くるりんぱした毛先と襟足を2つに分けた髪を三つ編みにして、崩してボリュームを出す
  5. 後れ毛をコテで巻く

髪が短くてもOK!くるりんぱハーフツイン

ゴムが2つあればできるヘアアレンジ。くるりんぱを崩す時に髪を引っ張り出しすぎると、ボリュームが出すぎて、顔が大きく見える可能性があるので注意!

くるりんぱハーフツインの作り方

  1. 髪の毛先を内巻きに巻く
  2. 耳横の髪を作り、耳上でゴムで結び、くるりんぱを作る
  3. ゴムの結び目から上に向かって、少しずつ引っ張って崩す
  4. 逆も同様にする

寝坊した日もおしゃれに!くるりんぱハーフアップアレンジ

忙しい朝でもすぐにできるヘアアレンジ。普通にゴムで結んだだけよりも断然おしゃれに見えます。動画ではボブの長さの人にやっているので、髪が短い人にもおすすめです。

くるりんぱハーフアップアレンジの作り方

  1. トップの髪をゴムで結ぶ
  2. 耳上までの髪を左右から取り、1.のゴムの下で結び、くるりんぱを作る
  3. 耳真ん中くらいまでの髪を左右から取り、2.のゴムの下で結び、くるりんぱを作る
  4. 2つのくるりんぱを崩す。トップの髪も少しずつ引っ張って、ボリュームを出す

トレンド感満載!くるりんぱ×ギブソンタック

くるりんぱとトレンドのギブソンタックのヘアアレンジなら、シンプルなファッションもおしゃれに見えます。

くるりんぱ×ギブソンタックの作り方

  1. 耳上までの髪を左右から取り、後頭部の下の方で結び、くるりんぱを作る。くるりんぱの部分はゴムの結び目のところから上に向かってバランスを見ながら崩しましょう
  2. 襟足の髪を左右に分け、片方をくるりんぱの穴に通します
  3. もう片方も同様にします
  4. 毛先の下の方をゴムで結んでまとめ、くるりんぱの穴に入れ込み、ピンで留めます
  5. 顔回りやまとめた部分を崩し、トップの髪を引き出して整えたら完成

くるりんぱ×ロープ編みで手が込んで見えるヘアアレンジ

少し難しいかもしれませんが、くるりんぱに慣れたらチャレンジしてほしいのがロープ編みとの組み合わせ。手が込んだ華やかなヘアスタイルに仕上がります。

くるりんぱ×ロープ編みの作り方

  1. トップの髪をゴムで結び、少しずつ引っ張ってボリュームを出す
  2. 1.の下の毛束を左右ともロープ編みにして、ゴムで結び、くるりんぱを作る
  3. 耳上までの髪を左右から取り、ゴムで結んでくるりんぱを作る
  4. ロープ編みやくるりんぱの部分をバランスを見ながら崩す

オフィスでも美人に見える!?サイドくるりんぱ

髪をサイドに寄せたヘアアレンジは大人っぽく見えます。さらにくるりんぱを作ることで、おしゃれに手を抜いていない感じが出るのでおすすめです。スーツや制服にもぴったりで、知的で美人な印象を与えるヘアアレンジ。

サイドくるりんぱの作り方

  1. トップから耳下くらいまでの髪を取り、少し左寄りに(右側に毛束を持ってくる場合は、右寄り)にゴムで結び、くるりんぱを作る
  2. 残りの髪を左右に分け、1.のくるりんぱの上に持っていき、ゴムで結び、くるりんぱを作る
  3. くるりんぱの部分をバランスを見ながら崩し、トップの髪も引っ張り出してボリュームを出す

おわりに

普通のポニーテールをくるりんぱするだけで、おしゃれでヘアスタイルに手を抜いていない感じに見えます。くるりんぱに三つ編みや編み込みを組み合わせたヘアアレンジは、デートやパーティーにもぴったり。
ヘアアレンジが苦手な不器用さんもくるりんぱをマスターしておしゃれを楽しんでくださいね。

ユマム
1児(女の子)を持つママライターです。不器用でヘアアレンジが苦手でしたが、練習を重ねて色んなヘアアレンジを楽しめるまでになりました。美容やおしゃれに興味のある女性と同じ目線に立った情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう