自分でできちゃう!ヘッドスパの効果と自宅でできるやり方

自分でできちゃう!ヘッドスパの効果と自宅でできるやり方
頭皮や髪のスペシャルケアとも言えるヘッドスパ。「やってみたいけど、結構お金かかるし、行く暇がない」という人もいるのではないでしょうか?実は、美容室や専門サロンでなくても、自宅でできるのです。
今回は、ヘッドスパの効果と自宅でできるやり方をお教えします。

ヘッドスパとは

頭皮ケアをするヘッドスパ

頭皮ケア
ヘッドスパとは、頭皮の洗浄やマッサージなどにより、髪そのものと頭皮を活性化させるマッサージの一種です。美容室の施術メニューの1つとして知られていますが、最近ではヘッドスパの専門店もあり、料金は5,000円~10,000円が相場です。

自宅でもできるヘッドスパ

自宅でできる
頭皮マッサージであるヘッドスパはその爽快感から人気ですが、手軽に受けられないという印象があります。実はヘッドスパは、自宅でも自分でできる手軽なマッサージ方法の1つ。
美容室でたまに受けるヘッドスパよりも、自分でこまめにヘッドスパをする方が効果的なこともあるのです。

ヘッドスパの効果

頭皮環境を整える

頭皮環境を整える
ヘッドスパはただ気持ちいいというだけではなく、健康な髪や頭皮をキープする効果を期待できます。
ヘッドスパでクレンジングをすることで、普段のシャワーだけでは落としきれていない、頭皮の毛穴につまった皮脂や汚れも洗浄できます。清潔な頭皮環境を整えるので、頭皮のニオイ改善にもつながります。

頭皮の血行を良くする

血行促進
ヘッドスパでは頭皮マッサージをするので、血行改善を促し、頭皮や髪に必要な栄養分が供給され、抜け毛などのトラブルを予防することができます。また、頭や首のこりがほぐれ、肩こり解消にもつながるため、頭や肩が重いと感じている人にもおすすめです。

頭皮のたるみ予防

頭皮のたるみ予防
実は、頭皮も年齢とともにたるむということをご存じですか?頭皮と顔の皮膚は一枚でつながっているので、頭皮がたるむと顔もたるんでしまいます。頭皮マッサージを受けることで、顔をリフトアップする効果が期待できます。

リラックス効果

リラックス効果
まだヘッドスパをやったことがない人も、気持ちが良さそうという印象を持っている人が多いのではないでしょうか?頭皮マッサージは血行改善をうながし、自律神経のバランスが整いやすくなります。また、頭にあるツボを刺激しながらマッサージするので、頭もすっきり。アロマオイルなどをあわせて使用すると、リラックス効果も期待できます。

自宅でできるヘッドスパのやり方

頭皮をクレンジングする

クレンジング

  1. クレンジングを頭皮によくなじませる。
  2. 指の腹を使って心地よい強さでヘッドマッサージする。
  3. ヘッドマッサージ後、蒸しタオルを巻いて5分ほど時間をおく。

ヘッドスパでは、普段シャンプーでは落としきれていない皮脂汚れは、クレンジングオイルを使って浮かせます。蒸しタオルを巻くことで頭皮の毛穴が開くので、汚れを落としやすくなります。ただし、クレンジングオイルを過剰に使用すると、頭皮に必要な皮脂まで落として頭皮トラブルの原因になるので、週に1回~2回を目安にしてください。

シャンプー

シャンプー

  1. 予洗いでしっかり髪をぬらす。
  2. 手にシャンプーを取り、泡立ててから頭につけ、指の腹で頭皮を動かすように洗う。
  3. シャンプーが残らないように、しっかり洗い流す。

トリートメント

トリートメント

  1. シャンプー後、軽くタオルドライをした髪にトリートメントを付けて伸ばし、5分ほど時間をおく。
  2. トリートメントが残らないようにしっかり洗い流す。

髪をドライヤーで乾かす

ヘアドライ

  1. タオルドライで十分に髪の水分を取る。
  2. 毛先を中心に洗い流さないトリートメントを付ける。
  3. ドライヤーで髪全体をしっかり乾かす。

ドライヤーの前に、タオルドライしておくことで、乾かす時間が短縮され、熱によるダメージを軽減できます。また、洗い流さないトリートメントは、乾燥を防いで潤いを与えてツヤ髪へと導いてくれます。ドライヤー後のパサつきが気になる人は、ぜひ使用することをおすすめします。

おわりに

自宅でヘッドスパができれば、気になった時にいつでもできますね。筆者も休日前の夜にヘッドスパをしています。頭皮の汚れがすっきり落ちて爽快感もあるし、マッサージでこりがほぐれてとても気持ちよいもの。
美容室に行く暇がないと諦めていたあなたも、ぜひ自宅でヘッドスパをやってみてください。

ユマム
1児(女の子)を持つママライターです。不器用でヘアアレンジが苦手でしたが、練習を重ねて色んなヘアアレンジを楽しめるまでになりました。美容やおしゃれに興味のある女性と同じ目線に立った情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう