よく爪が割れる人必見!爪が割れる原因とは

爪のケアをする手先
形を整えて、マニキュアを塗ったり、ネイルサロンへ通ったり。手元に気を使っているひとも多いですよね。自分の目につきやすい手元をきれいに整えることは、仕事などいろいろなことへのモチベーションも上がったりと良いことがたくさん!

しかしネイルをしたくても「よく爪が割れてしまう…」なんてお悩みの方はいらっしゃいませんか?それ、体質だなんて諦めなくてもいいかもしれません!今回は爪が割れてしまう原因とその対策についてのお話です。

爪が乾燥してるかも?

お肌の乾燥などは気にかけてスキンケアで保湿したりしますが、実は爪も乾燥するってご存じでしたか?乾燥が進んでしまうと、水分の足りない乾いた爪がはえてきてしまい、結果弱くて割れやすくなってしまうんです。

そこで大切なのが保湿ケア。爪にもしっかり正しい保湿ケアをすることできれいな強い爪がはえるようになるんです。

ですが爪が乾燥してるかも、という自覚症状はほぼないので少しやっかいですよね。いつ必要なのか分からないのなら、まずは習慣にできる爪の保湿ケアを見直していきましょう。

ネイルオイルで爪の保湿ケアを

まずはネイルケア用のネイルオイルや、ハンドクリームなどの保湿剤を用意します。高いものでなくてもOK!好きな香りのものや、使いやすさで選んでください。

ネイルオイルやハンドクリームを爪の根元部分に塗り、塗り込むようにマッサージをしてください。ここで1つポイントになるのがマッサージ!マッサージには血流をよくする効果もあり、またさらにきれいな爪が生えるようになるんです。

マッサージで指先がポカポカしてきたら完了!せっかくなので手や爪の保湿ケアをする際にはついでのマッサージもぜひ行ってくださいね。

爪を強くキレイにする食べ物をとってみて

爪だってお肌と同じように身体の一部。内側からのケアだって大切になってきます。偏った食事や、爪を作るのに必要な栄養素をとらないときれいな爪は作られません!

ということで、どんな食材が爪を作るのに大切なのかをしっかり覚えて、日々の食事に取り入れていきましょう。

タンパク質をしっかりとる

タンパク質は身体を作るという役割のある栄養素。爪はもちろん、髪の毛やお肌など美容に欠かせない栄養素でもあるんです。実はタンパク質が足りないときには爪も弱くなり、割れやすくなってしまうんです。

そのタンパク質。主にお肉に入っている、というイメージが強いですが、大豆などの豆類にも多く含まれています。大豆は女性にとってうれしい効果も多いので意識的に大豆製品を食べるようにするのもおすすめです。

ジェルネイルはいったんお休みしてみても

ネイルする女性
もともと爪が薄いという人の中には、補強の意味もあってジェルネイルをしている人も多くいらっしゃると思います。ジェルネイルは専用のジェルを爪に塗って、紫外線(UV)ライトなどでしっかりと硬化するので、そのままの爪でいるよりも強く補強されるんです。

しかしそんなジェルネイルですが、長くつけたままだとより爪が薄くなってしまうデメリットも。ジェルネイルをつけていても爪の薄さが気になってきたなら、いったんお休みしてみるのをおすすめします。

お休みの間にはマニキュアを試してみて

ジェルネイルをお休みする間はマニキュアをお試ししてみるのも!手軽に色を塗り替えることが出来るので、ジェルネイルとはまた違った楽しさがあります。

おわりに

保湿や内側からのケアなどなど、お肌のケアとそう変わらないことが分かりました!美は1日にしてならずです。ぜひ爪のケアを実践して美しい手元を手に入れてくださいね。

おりはらまいご
24歳/2人の男の子のママです。内側からの美容法や食養生などの勉強をしながらライター活動をしています。コスメやセルフジェルネイルも大好きです。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう