きちんとケアしないと年齢が出る!見落としがちな手の美白法

手をケアする女性のイメージ
「手と首を見れば年齢が分かる」と言われるほど、年齢が出やすい手の甲。人目につきやすいだけではなく、構造上、美容整形もできないことから、美白やアンチエイジングケアが必須のパーツでもあります。ここでは見落としがちな手の美白方法やお手入れのしかたについて詳しく説明していきます。

美白の第一歩は紫外線防止から!

手の美白ケアで真っ先に考えなければいけないのは、なんといっても紫外線対策です。いくら美白化粧品や美白効果のあるハンドクリームでケアしても、日焼け止めを塗って紫外線を防いでいなければお手入れの効果も水の泡になってしまいます。

美しく白い手のために。紫外線対策アイテム

通勤、通学、車の運転、犬の散歩…。私たちの手は常に紫外線にさらされています。外出前には必ず手の甲にも日焼け止めを塗るようにしましょう。ただし、日焼け止めだけで紫外線を100%防ぐことはできません。手袋や日傘などで物理的に紫外線を遮るケアも工夫してみてくださいね。

近江兄弟社メンターム サンベアーズ センシティブS

SPF32、PA++で生活紫外線防止に最適。手に塗ってもべたついたり、テカったりすることもなくストレスなく使えます。敏感肌用で手や体はもちろん、顔に使ってもOK。ドラッグストアなどどこでも買えるのがメリット。せっけんで落とせるので、日中手を洗ったあとに塗り直すときも快適です。希望小売価格は800円ですが、ドラッグストアでは300円程度で購入できるところも。

セシール 紫外線(UV)カットアームカバー(吸汗速乾 遮熱) 

特に自動車通勤している方は必須。熱を遮る効果もあるので、夏の車内でも快適です。

年齢不詳の美しく白い手を目指すためのお手入れ方法とは

手水のイメージ
年齢を感じさせない美しく白い手をキープするために必要なのは顔と同じお手入れ。とはいえ、顔とまったく同じアイテムを使う必要はありません。

筆者が習慣にしているケアは化粧水→保湿というシンプルなケア。日焼け止めの使用と合わせてケアすることで、現在でもシミやしわのない手をキープしています。
ネイルサロンでも「手がぷるぷるですね!」とお褒めの言葉をいただくほどなので、参考にしてみてください。お手入れ前はせっけんで手を洗っておくのがポイントです

プチプラの美白化粧品と保湿アイテムを駆使!

専科 パーフェクトエッセンス シルキーホワイト

トラネキサム酸とヒアルロン酸を配合した美白化粧水。べたつかないので手の甲への使用にぴったりです。価格は800円程度。

ニベア

世界中でもっとも売れている保湿クリーム。化粧水が浸透した後に使用すると、少量で済み、べたつきません。夜寝る前に手の甲によくなじませておくと、翌朝シルクのような手触りの手に。

残った顔のスキンケアアイテムはすべて手に!

化粧水や美白美容液、クリームなどを顔につけたあと、スキンケアアイテムが手のひらに残ってべたつくように感じることはありませんか?そんなときはすかさず、手の甲にすり込みましょう!
また、顔の肌に合わなかった化粧水なども、手の甲なら大丈夫ということがよくあります。こうしたアイテムがあれば手の甲専用として再利用してみては?

年間を通してハンドクリームを使おう

ハンドクリームで保湿されて潤った肌はきめが整い、それだけで美しく見えるはず。手を洗ったあとなど、水分が肌に残っているときに使うのがコツです。爪の生え際や指の関節などは乾燥しやすいので重ねづけしてもいいでしょう。

おすすめのハンドクリーム

美白ケアも大切ですが、日中に手を洗ったあとや水仕事をしたあとなど、年間を通してハンドクリームを使うのを習慣にしたいもの。お気に入りのハンドクリームを見つけておきましょう。

ニュートロジーナ インテンスリペア ハンドクリーム

ベルギーの漁師さんが使っているといわれるハンドクリーム。超高保湿なのにベタつかないのがポイントです。1回の使用量が少なく、1本で約200回使えるコスパの良さも絶賛されています。価格は600~800円程度。

ソフィーナ アルブラン ハンドクリーム

アルブランシリーズの美白成分カモミラETを配合したハンドクリーム。価格は1,500円。

資生堂 モイスト ハンドホワイトクリーム

透明の手袋のように手を覆い、白い手肌をキープしてくれるハンドクリーム。ビタミンC誘導体とヒアルロン酸を配合、白くしっとりとした手に導いてくれます。

おわりに

いかがでしたか?
年齢を感じさせない手のためには、紫外線対策と保湿という顔と同じケアが必要になります。
顔と違って手の肌は効果が現れるのが早いもの。手持ちの化粧水や日焼け止めを使って、お手入れを習慣にしてみてください。

清水まき
ヨーロッパ在住歴アリの美容オタク。ドラックストアのコスメから美容皮膚科のコスメまでなんでもトライしなければ気がすまない性格。20代のころからアンチエイジング&美白の鬼と呼ばれていただけあって30代後半になってもシミ・シワはほとんどありません!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう