脚のむくみをリセットする簡単ストレッチのやり方

足のマッサージをしている写真
1日の終わりに脚がむくんでパンパン!そんな経験、何度もありますよね。疲れをとるためにも美脚を手に入れるためにも、脚のむくみ解消は女子にとって必須の課題です。でも、広いスペースが必要だったり時間がかかったりするストレッチは、面倒くさい…。そんなズボラさんでもできる、簡単な脚ストレッチをご紹介していきます!

脚のむくみ解消のカギは「血流」

むくみは、血液やリンパ液の流れが滞って余分な水分が肌の内側にとどまっている状態のことで、血行不良や冷え性がその一因です。長時間パソコンの前に座っていたり忙しくて運動する時間がなかったり、私たち現代人は脚がむくむ原因に囲まれています。脚のむくみを解消するためには、血流を促してあげることが大切です。大変な運動をせず簡単なストレッチでむくみを改善できたら、うれしいですよね。

寝る前に2分!寝ながら脚ストレッチ

まずは、ベッドに寝転がりながら寝る前の2分でできる、とっても簡単な脚ストレッチを2つご紹介します。お風呂につかって全身の血行を促してからこれらのストレッチをすると、より効果的です。

足首ストレッチ

  1. あおむけに寝転がって、つま先を上に向ける。
  2. かかとをできるだけ遠くに突き出す。そのまま数秒間キープ。
  3. つま先をゆっくり前に倒し、気持ちのいいところまで伸ばす。そのまま数秒間キープ。

太ももストレッチ

  1. あおむけに寝転がる。
  2. 正座するイメージで、両脚を太ももに引き付けて折り曲げる。そのまま数秒間キープ。

※両脚を一気に折り曲げるが難しい場合は、片脚ずつ折り曲げる。
※脚を太ももに付けるのが難しい場合は、太ももから離れていてもOK。

寝る前にこれらの脚ストレッチをすると脚のむくみが改善できるだけでなく、体も心も心地よくほぐれて、眠りにつきやすくなるのではないでしょうか。

オフィスで座ったまま脚ストレッチ

足を触っている女性
次に、オフィスでパソコン仕事をしながらできる簡単ストレッチをご紹介します。脚のむくみが気になる夕方に行えば、脚だけでなく気分もすっきりしますよ。

  • 足のうら全体が床につく高さのイスに、姿勢を正して座る。
  • 足の甲を前に突き出すようにしながら、足の指を体に向かって内側に折り曲げる。
  • つま先立ちするように、足の指を外側に折り曲げる。
  • かかとを床につけて、つま先を上下させる。

このストレッチを行うと、足元からふくらはぎにかけての血行が良くなります。足首の前あたりは、特にリンパが詰まってむくみやすい部分なので、しっかりストレッチしてあげましょう。

脚ストレッチのポイント

足と花
脚ストレッチの効果を得るためには、次の3つのポイントに注意してください。

ストレッチしている部分を意識する

ご紹介したストレッチはとっても簡単で無意識でもできますが、ストレッチ中はどこを伸ばしているかを意識しましょう。ストレッチ部分を意識することで、効果が出ているかを確認しやすくなります。

大きくゆっくり呼吸しながら行う

脚ストレッチに限らず、正しいやり方やストレッチ部分を意識しながらストレッチをしていると、いつのまにか呼吸が止まっていることはありませんか?呼吸を止めてしまうとストレッチ効果がダウンするので、ストレッチ中は意識的に大きくゆっくり呼吸するようにしましょう。

気持ちのいい範囲でとどめる

無理して体を伸ばすと、むくみ解消どころか脚をいためてしまう可能性があります。伸ばすのは、気持ちいいと感じる範囲でとどめておきましょう。ストレッチを毎日続けていくうちに、徐々に可動域が広がっていきます。

おわりに

多くの女性が悩む脚のむくみ。今回ご紹介した方法を、今夜寝る前や明日のパソコン仕事中に、ぜひ試してみてください。簡単ストレッチで脚のむくみをリセットして、疲れをとることはもちろん、スラリと美しい脚をゲットしちゃいましょう!

さきこ
地方都市に住む20代女子です。体の内側からきれいになることを目指していて、栄養学や東洋医学を勉強中。最近は整体に通って、体のメンテナンスをしています。ぽっちゃり体型&童顔なことが悩みで、すっきり大人っぽく見えるファッションやメイクを日々研究しています!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう