自宅で簡単にスペシャルケア!パラフィンパックのやり方と効果

パラフィンパックをしたきれいな手

お仕事をしているときでも、食事のときでも目に入る手。特に乾燥が気になる季節には、爪の横がさかむけていませんか?せっかくネイルをしていても乾燥が気になってしまい、楽しみが半減してしまいますよね。

そんな方におすすめしたいハンドケアが「パラフィンパック」。手や足のためのスペシャルなパックです。今回は、パラフォンパックの魅力や使い方を見てみましょう。

手足のためのパラフィンパック

パラフィンパックのやり方

あまり聞きなれないパラフィンパックですが、ネイルサロンや医療現場では一般的な保湿パックの方法です。
パラフィンパックには「パラフィン」と呼ばれる専用のロウを使います。パラフィンは美容成分や保湿成分などが含まれているので、パックすることで、保湿や美容成分が手や爪などをきれいにしてくれるという優れたパックです。

自宅で手軽にできるキットを活用しよう

ネイルサロンなどで施術と特別感があってよいのですが、最近は自宅でもできる、パラフィンパックのキットも販売されています。お湯で溶かすだけなので、気軽にチャレンジすることができます。

自宅でも簡単にできるパラフィンパック

自宅でできるパラフィンパック

ネイルサロンでできるパラフィンパックですが、「自宅で簡単にやりたい」と思い立ったときにもできるようになっています。週末のスペシャルケアに、パラフィンパックを取り入れてみてはいかがでしょうか。

パラフィンを溶かして指先を漬けるだけ

常温では、化学的に安定した物質であるパラフィンは約50度で溶けるようになっていて、加熱して溶かしたパラフィンに爪先を浸して保温するだけ。保温するときには、ラップや手袋などで包むことで、熱を逃がすことがありません。
10分ほど置いたら完成です。パラフィンをはがせば、温かさとパラフィンの効果でしっとりとした指先を手に入れることができます。

パラフィンパックにはどんな効果がある

パラフィンパックの凄い効果

手の乾燥で悩む方の中には「ハンドクリームをいくら塗ってもだめ!」という悩みを抱えてらっしゃる方も多いと思います。乾燥しすぎるとハンドクリームを何度塗っても入っていく感覚がしない、という状態になってしまうのです。

そういった乾燥の悩みを感じているときにパラフィンパックをすることで、保湿効果により潤いを補い、ハンドクリームも塗りやすくなります。

ハンドクリームの効果をサポート

パラフィンパックに期待される効果に角質を柔らかくするものがあります。角質が柔らかくなればあかぎれなどの防止にもなりますし、ハンドクリームの効果も出やすくなるのです。
またパラフィンパックで温まった手は血流もよくなるので、くすみが気にならなくなるといううれしい効果もあるので、透明感のあるきれいな手になることができるでしょう。

おわりに

手は家事をするときだけでなく、紙や服などに触れるだけでも油分を失い、乾燥しやすくなってしまいます。毎日使う手なだけにしっかりケアしてあげたいところですよね。
ぜひ週末のリラックスタイムにスペシャルケアとして、今回ご紹介したパラフィンパックを試してみてくださいね!

おりはらまいご
24歳/2人の男の子のママです。内側からの美容法や食養生などの勉強をしながらライター活動をしています。コスメやセルフジェルネイルも大好きです。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう