自宅で簡単にスペシャルケア!パラフィンパックのやり方と効果

パラフィンパックをしたきれいな手
お仕事をしているときでも、食事のときでも目に入る手。特に乾燥が気になる季節には、爪の横がさかむけていませんか?せっかくネイルをしていても乾燥が気になってしまい、楽しみが半減してしまいますよね。

そんな方におすすめしたいハンドケアが「パラフィンパック」。手や足のためのスペシャルなパックです。

パラフィンパックは手や足のためのパック!

パラフィンパックは、あまり聞きなれないという人も多いかもしれません。実はネイルサロンや医療の現場でも使用されているパックです。

使うものはパラフィン

パラフィンパックには「パラフィン」と呼ばれる専用のロウを使います。このパラフィンは美容成分や保湿成分などが入っており、ゆっくりじんわりパックすることで、保湿や美容成分が手や爪などをきれいにしてくれるという優れたパックです。

自宅で手軽にできるキットを活用して

ネイルサロンなどで施術してもらうのも特別感があってよいのですが、夜寝る前にするのがおすすめなパラフィンパックはぜひ手軽に自宅でやってみましょう!

最近ではサロンなどで使うような専用の機械を不要としている、自宅用パラフィンパックのキットもあります。お湯で溶かすだけなので、とても簡単で気軽にチャレンジすることができます。

パラフィンパックのやり方

パラフィンパックのやり方
ネイルサロンでもできますが「自宅で簡単にやりたい」と思い立ったときに、パラフィンパックができると便利ですよね!手軽に爪先などのパラフィンパックをぜひ週末のスペシャルケアにいかがでしょうか。ここではパラフィンパックのやり方について説明します。

まずはパラフィンを溶かして

パラフィンは約50度で溶けるようになっています。使うキットなどによって溶かし方が違うので、説明書をよく読んで溶かしてください。

そしてその溶けたパラフィンの中に爪先や手、指をいれます。そのあとラップや手袋などで保温して、しばらくおきましょう。じんわりと心地良い温かさです。

外したらしっとり…!

おき時間は10分ほどでOK。手のひらで少しもみほぐしておくと、とれやすくなります。パラフィンはぺろんと気持ちよくとれるので、特にすることはありません。

温かさとパラフィンのおかげでしっとりとした指先を手に入れることができます。

パラフィンパックにはこんな効果が!

パラフィンパックにはどんな効果が期待できるのでしょうか。ここではパラフィンパックの期待できる効果について説明します。

手がしっとりきれいに

手が乾燥してしまうとシワやくすみ、あかぎれなどの手荒れの原因になってしまいます。そこで保湿効果が期待されているパラフィンを手にパックすると、しっとりとした手になることができます。

手の乾燥で悩む方の中には「ハンドクリームをいくら塗ってもだめ!」という悩みを抱えてらっしゃる方も多いと思います。乾燥しすぎるとハンドクリームを何度塗っても入っていく感覚がしない、という状態になってしまうのです。

そういった乾燥の悩みを感じているときにパラフィンパックを行うと、しっとりとした手になることができ、さらにハンドクリームも塗りやすくなります

普通のハンドクリームでも効果UPが期待できる!?

そしてパラフィンパックに期待されている効果に「角質を柔らかくしてくれる」というのがあります。角質が柔らかくなることで、あかぎれなどの防止にもなりますし、他のハンドクリームの効果が出やすくなるのです。

ホッと温かくリラックス

パラフィンパックに使用するパラフィンは通常、お風呂よりも少し温かい50度くらいの温度で溶けます。その温かいパラフィンを手にパックすることで、身体も温まりリラックスすることができます。

特に、夜に手足が冷えて眠れなくなってしまうような冷え症さんにおすすめです。手足などの末端を温めることで眠りやすくなるそうです。

またパラフィンでパックして温まった手は血流もよくなり、くすみが気にならなくなるそうです。透明感のあるきれいな手になることができるでしょう。

おわりに

手は家事をするときだけでなく、紙や服などに触れるだけでも油分を失い、乾燥しやすくなってしまいます。毎日使う手なだけにしっかりケアしてあげたいところですよね。

ぜひ週末のリラックスタイムにスペシャルケアとして、今回ご紹介したパラフィンパックを試してみてくださいね!

おりはらまいご
24歳/2人の男の子のママです。内側からの美容法や食養生などの勉強をしながらライター活動をしています。コスメやセルフジェルネイルも大好きです。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう