もうテカらない!オイリー肌におすすめの下地3つ

もうテカらない!オイリー肌におすすめの下地3つ
メイクしたばかりなのに、もう肌がベタついてる…。どんなにスキンケアを頑張っても、なかなか報われないオイリー肌。毎日メイク崩れ対策にいそしむ人も多いはず。
今回は、オイリーな肌をさらすべ肌へと導く、3つの化粧下地をご紹介したいと思います。

オイリー肌は化粧下地でコントロール!

化粧下地でコントロール
皮脂の分泌が盛んなオイリー肌。スキンケアや生活習慣で何とかできればいいけれど、根本的な肌質改善はそう簡単なことではありません。そんな悩める女性たちを救ってくれるのが、優秀な化粧下地たちです!
ファンデーションにこだわるのもいいですが、オイリー肌を美しくメイクするためには化粧下地選びがすごく大切なポイントです。ファンデーションの仕上がり方だけでなく、日中のテカりにも大きな差が出ます!

おすすめの化粧下地はこの3タイプ

皮脂を吸着する成分が入った化粧下地

皮脂吸着
肌のベタつきをなくしたいと言っても、皮脂の分泌そのものを止めることはできません。重要なのは「肌から出てきた油分をどうするか」ということです。そこで活躍するのが皮脂を吸い取る機能が備わった化粧下地です。
メイク崩れを防ぐ特殊なパウダーなど、皮脂吸着成分が入った化粧下地なら出てきた油分もしっかり吸収してくれるそう。テカりを未然に防止し、ふんわり肌を長時間キープしてくれるはずです!

ウォータープルーフタイプの化粧下地

ウォータープルーフ
ベタつきをいっそう目立たせるメイク崩れ。特に汗などでTゾーンのメイクが流れると、おでこや鼻筋のテカりもさらにあらわになってしまいます。水や汗からメイクをしっかりガードするためには、化粧下地にはウォータープルーフタイプをセレクトしましょう。お化粧したてのキレイな状態をできるだけ長く保ちましょう!

舞台用から生まれた化粧下地

舞台化粧
「もっと徹底的にベタつきをなくしたい」という人は、舞台用から開発された化粧下地がおすすめ。舞台と言えば強いライトにダイナミックなパフォーマンスなど、メイクにとっては非常に厳しい環境にさらされるので、優れたメイクもちが期待できます。「どうしても化粧を崩したくない」「今日はリタッチする時間がない」という日のために、あらかじめストックしておくのもいいでしょう。

夜のメイク落としは丁寧にしよう

メイク落としはしっかりと

メイク落とし
オイリー肌向けの化粧下地を使うときは、クレンジングもしっかりすることが大切です。皮脂や水に強い分、ササッと流すだけではキレイに落としきることはできません。肌をこすらない程度に、丁寧にメイクとクレンジングをなじませて最後は十分に洗い流しましょう。

もちろん保湿対策も抜かりなく!

保湿対策
洗顔後は、たっぷりの化粧水で水分補給。そして忘れてはいけないのが、乳液やクリームでしっかりフタをすることです。オイリー肌だからと言って、このステップを省いてしまうのはNG!オイリー肌だからこそ、肌のバランスが整うように水分を油分で閉じ込めなければならないのです。これを怠ると、肌を守ろうとして過剰な皮脂がさらに分泌されることに…!
面倒でも、化粧水後のフタはきちんとしてあげましょう。

おわりに

オイリー肌を救う頼れる化粧下地たち。試してみたいものは見つかりましたでしょうか?ファンデーションや化粧下地にはその人に合う、合わないがあります。いろいろトライして自分にベストなものを見つけてみてください。

真雛美(MASUMI)
美容・ファッション系メディアのWEBライター。また、「スタイルプロデューサー」としても活動中。みなさんのコーデに関する悩みを解決すべく、各種情報発信をしたり、ちょっと変わった手法で個人のスタイリングをコンサルしています。とにかくオモロイことが好き★

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう