コツさえ掴めば誰でも簡単!ツヤ肌ベースの作り方をご紹介

コツさえ掴めば誰でも簡単!ツヤ肌ベースの作り方をご紹介

ツヤのある肌は柔らかく立体的で美しく見えるので、女性なら誰でも憧れちゃいますよね。そんな女性の願いを叶えてくれるのが、ツヤ肌メイクの魅力です。やりすぎると肌がテカっているように見えるので、正しい方法でメイクをすることが大切です。
今回は、簡単にできるツヤ肌の作り方について、スキンケアからベースメイクまでのコツを詳しくレクチャーしていきます。

ツヤ肌の作り方:スキンケアでくすみを撃退!

いくら良いファンデーションを使ったとしても、乾燥してくすんだお肌ではツヤ肌メイクの仕上がりもイマイチになってしまいます。まずはツヤ肌になるためのお肌の整え方を見てみましょう。

頭皮マッサージで血行を促進して新陳代謝を上げる

頭皮マッサージで血行促進
肌のくすみは乾燥や老化などによって新陳代謝が滞り、古い角質が肌の上にとどまっていることが原因。そのため、くすみ対策には新陳代謝を促してあげることも欠かせません。
そこでスキンケア前に取り入れたいのが、頭皮マッサージです。スキンケア前に頭皮を指の肌で優しくもみほぐすことで頭皮の血流促進により肌に栄養が届き、新陳代謝がスムーズになります。

化粧水はたっぷり使ってうるおいを補給

 化粧水はたっぷり使ってうるおいを補給
化粧水は使用量よりも多めにとって、しっかりとうるおいをチャージします。手で直接つけるときには、手のひらをしっかり温めてからスキンケアをはじめましょう。
乾燥が気になる部分は重ねづけで丁寧にケアをしていきます。化粧水の入りが悪いと感じる方は、導入化粧水で効果的な保湿ケアができるので試してみてください。

リンパを流して老廃物をオフ

リンパを流して老廃物をオフ
くすみ解消のためには、スキンケアと同時にリンパの流れを良くして老廃物を流して、新陳代謝を促すことが大切です
美容液やクリームをつけるときは、顔の内側から外側に向かって軽く押すようにしてリンパをほぐしましょう。仕上げに首筋から鎖骨に向かってリンパを流すことで、老廃物を押し出します。

ツヤ肌の作り方:グロッシーな下地とコントロールカラーで透明感UP

ツヤ肌を作るためには下地の選び方も重要。下地とコントロールカラーを使って透明感のある肌に整えましょう。

下地はグロッシーなものを選んで

下地はグロッシーなものを選んでツヤ肌を作るための下地はグロッシーなものを選ぶのが正解。細かいパール配合の下地やうるおいのある下地を顔全体に塗ることで、ツヤ肌のベースを整えます。

カラー下地を部分的に使って肌悩みをケア

カラー下地を部分的に使って肌悩みをケア
くすみが気になる方はオレンジカラーの下地を頬全体に塗ることで、自然な感じにくすみをカバーできます。肌の血色が悪いという方は、ピンクの下地をこちらも頬の中央に塗ってみて。血色が良くなり健康的な印象に整えてくれますよ。

ツヤ肌の作り方:どんなファンデーションでも塗り方一つでツヤ肌に!

さて、次はいよいよファンデーション!塗り方次第でツヤ肌の仕上がりにも大きな影響が出てくるので、コツをしっかりつかんでおきたいところ。テクスチャーごとにファンデーションの塗り方のポイントを見てみましょう。

手軽さならNo.1のクッションファンデ

手軽さならクッションファンデ
人気のクッションファンデはツヤ肌作りに最もおすすめのファンデーションですが、厚塗りは厳禁です!

  1. パフに適量のファンデーションをつけて、面積の広い部分から、内から外に向かってトントンと優しく塗っていきます。
  2. 小鼻の周りも優しくたたき込んで赤みや毛穴をカバーしたら、鼻筋にもファンデを塗り広げて。指の腹を使って口元にもファンデーションを塗り、影やくすみを消したら完成!

リキッド&クリームファンデもツヤ肌メイクにぴったり

リキッド&クリームファンデもツヤ肌メイクにぴったり

リキッドファンデーションやクリームファンデーションは、そのテクスチャーからもツヤ肌を作るにはぴったりのアイテム。まずは基本のツヤ肌の作り方から見てみましょう。

パフを使った基本のツヤ肌メイク

  1. ファンデーションを両頬と額、あご、鼻先に乗せます。ほほには少し多めにのせていきます。スポンジで内から外に伸ばしていきます。クッションファンデとおなじく厚塗りにならないよう、つける量には十分注意して。
  2. くすみや赤みの気になる口元、小鼻は指を使ってトントンと優しく入れ込んであげましょう。

ブラシを使えばさらにナチュラルなツヤ感アップ!

リキッドやクリームファンデーションは、スポンジの代わりにブラシを使うと、よりしっかりとファンデーションが肌にフィットしてナチュラルなツヤ肌に仕上がるので、興味のある方はトライしてみてください。

  1. ブラシは毛先の細くなっているタイプを使います。ブラシの毛先1/3程度に少量のファンデーションをとります。
  2. 頬の中心から外側へ徐々に下にずらしながら優しく塗っていき、口元からあごまでなじませていきます。
  3. ファンデーションを少し足したら、おでこを塗っていきます。眉間から生え際に向かって塗っていくことで、自然な立体感が出てきますよ。
  4. ブラシに残ったファンデーションで小鼻周りも塗っていきましょう。ブラシを垂直に立てて塗ると、毛穴をきれいに隠すことができます。
  5. 小鼻が塗れたら、そのままファンデーションは付け足さずに目元も塗っていきます。ヨレ安イウ分なのでごくごく薄めに塗っていきましょう。
  6. 最後にスポンジを使い、気になる部分を押さて整えたら完成です。

パウダーファンデもブラシを使えばツヤ肌に!

パウダーファンデもブラシを使えばツヤ肌に!
ツヤ肌を作るのは難しそうなパウダーファンデーションも、ブラシを使うことできれいなツヤ肌に仕上げることができます。

  1. パウダーファンデーションは毛先がフラットなブラシでつけるのがおすすめ。ファンデーションを毛先全体にとり、ティッシュの上で表面に浮いている粉をなじませます。
  2. 頬の中心から外側に向かって少しずつ下にずらしながら、軽い力で塗っていきます。最後は口元からあごにもなじませます。ここまでを最初につけたファンデーションで仕上げましょう。残る側も同じようにファンデーションをなじませます。
  3. 毛先に少量のファンデーションを足したら、眉間から生え際に向かって、おでこ全体にファンデーションを広げていきます。
  4. 小鼻の回りはくるくると円を描くようにして毛穴をカバーしてあげましょう。
  5. ファンデーションは足さずに目元にも優しくファンデーションをのせていきます。
  6. ⑥ そのままブラシでフェイスラインをくるくると円を描くようにしてボカしていけば完了です。

ツヤ肌の作り方:ハイライト&フェイスパウダーを効果的に使う

ファンデーションがすんだらいよいよ仕上げ。立体的なツヤ肌を演出するためにフェイスパウダーとハイライトを効果的に使っていきましょう。

グロッシーなハイライトはツヤ肌作りの肝!

グロッシーなハイライトはツヤ肌作りの肝!
目尻のCゾーンを囲むようにハイライトを入れると、肌全体が明るい印象に仕上がります。さらにチークの代わりにハイライトを使ってツヤのある肌を演出しましょう。

フェイスパウダーを部分的に使えば立体的なツヤ肌が完成

フェイスパウダーを部分的に使えば立体的なツヤ肌が完成
チークブラシを使ってフェイスパウダーをフェイスラインにふんわりと乗せていきます。これにより顔の中心との間に質感のコントラストが生まれて、ツヤ感のある立体的な肌に仕上げることができます。

ツヤ肌作りにおすすめのアイテム

ツヤ肌作りにおすすめのアイテム
それでは最後に、ツヤ肌メイクにおすすめのアイテムをご紹介していきますね。

資生堂 ホワイトルーセントオール デー ブライトナー N

資生堂 ホワイトルーセントオール デー ブライトナー N

資生堂
ホワイトルーセントオール デー ブライトナー N

  • 内容量|50g
  • 価 格|6000円(税抜)
  • 発売日|2017年2月1日
おすすめ度 ★★★★★

4.7

さくら

微細パール配合で、くすみを飛ばしワントーン明るい肌に整えてくれる日中用乳液。美白有効成分も配合されているので、美白ケアも合わせてできる優れものです。

イヴサンローラン ラディアント タッチ ルクッション

イヴサンローラン ラディアント タッチ ルクッション

イヴサンローラン
ラディアント タッチ ルクッション

  • 内容量|-
  • 価 格|7500円(税抜)
  • 発売日|2017年10月13日
おすすめ度 ★★★★★

4.9

さくら

オイルで保湿しながら、みずみずしいツヤ肌に整えてくれるクッションファンデ。専用のスポンジにはスムース面と起毛面があり、場所によって使い分けることで好みの肌に仕上がります。

カネボウ コフレドール ヌーディカバー モイスチャー リクイドU

カネボウ コフレドール ヌーディカバー モイスチャー リクイドU

カネボウ
コフレドール ヌーディカバー モイスチャー リクイドU

  • 内容量|30mL
  • 価 格|3500円(税抜)
  • 発売日|2017年9月1日
おすすめ度 ★★★★★

4.9

さくら

とろけた生チョコのようになめらかなテクスチャーで、肌にぴったりと密着してヌーディーな肌に仕上げてくれるリキッドファンデーション。保湿成分配合でうるおいに満たされたようなツヤ感も演出してくれます。

カネボウ CHICCA ラヴィッシンググロウ プレストパウダー

カネボウ CHICCA ラヴィッシンググロウ プレストパウダー

カネボウ
CHICCA ラヴィッシンググロウ パウダーファンデーション

  • 内容量|-
  • 価 格|7000円(税抜)
  • 発売日|2013年2月20日
おすすめ度 ★★★★★

4.8

さくら

CHICCAのプレストパウダーは、粉っぽさがなく自然夏や肌に仕上げてくれます。3色のグラデーションになっているので季節の肌色の変化にも対応できるのでとっても便利!別売りで専用のブラシも販売されているので、ツヤ肌作りにぴったりのアイテムです。

カネボウ ルナソル グロウイングデイスティック

カネボウ ルナソル グロウイングデイスティック

カネボウ
ルナソル グロウイングデイスティック

  • 内容量|-
  • 価 格|3000円(税抜)
  • 発売日|2016年9月9日
おすすめ度 ★★★★★

4.8

さくら

オイルのようなつやを与えてくれるスティックタイプのハイライト。さっとひと塗りするだけで、美しいツヤ肌を演出できる優れものです。

おわりに

いかがでしたか?一度で完璧なツヤ肌メイクを習得することはできませんが、回数を重ねることで納得のメイク方法を自分のものにできるはずです。
今までツヤ肌メイクを諦めていた方も、今回見てきた方法を参考に、ぜひ試してみてください。

さくら
化粧品関連メーカーにて、化粧品に配合されるエキスの開発や薬事申請業務に従事しました。現在はフリーライターとして、美容関係の記事を執筆しています。
得意分野は肌トラブルの原因と対策方法の解説、化粧品に配合される成分の解説です。2016年に日本化粧品検定1級を取得。
大の広島カープファンで趣味は野球観戦です♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう