カサカサ肌とおさらば!乾燥肌におすすめの下地3つ

カサカサ肌とおさらば!乾燥肌におすすめの下地3つ

徹底した保湿が欠かせない乾燥肌には、スキンケアはもちろん、メイクアップにおいてもお肌の潤いを逃がさないようにしなければなりません。
今回は、そんな乾燥肌の人におすすめの化粧下地を3つご紹介します。

化粧下地で肌を乾燥からプロテクト!

化粧下地でプロテクト

夏も冬もお肌がつっぱりがちな乾燥肌の人は、乾燥に強い化粧下地を選ぶことで、乾燥肌の改善が期待できます。ノーマル肌向けやマットに仕上がるタイプを使っている方!肌をしっとりと美しく見せたいなら、今すぐ化粧下地を変えてみるといいでしょう。

乾燥肌には伸びるソフトなテクスチャーがおすすめ

乾燥肌におすすめの化粧下地はいくつか挙げられますが、共通する特徴として、伸びやすいソフトなテクスチャーであることがあげられます。この条件を満たして乾燥肌に合う化粧下地について、それぞれ見ていきましょう。

保湿成分配合の化粧下地

保湿成分配合の化粧下地

肌の潤いをキープする保湿成分入りの化粧下地なら、冷暖房が効いた室内にいても安心です。水分を抱え込んで逃がさないヒアルロン酸やコラーゲン、潤いが出ていかないようにフタをするワセリンなど、保湿成分が配合されているかどうかをチェックしておきましょう。
美容成分が入っているものもあるので、よりモッチリとした仕上がりを目指したい人はぜひトライしてみてください!

スキンケアとしても使える化粧下地

スキンケアにも使える化粧下地

オールインワンやモイスチャークリームなど、通常なら洗顔後に使うスキンケアアイテムの中には、保湿力の高い化粧下地として使えるものもあります!「時短メイクをしたい」「使うコスメはできるだけ少なくしたい」という人は、そんなアイテムにシフトしてみるのもおすすめです。

多機能が魅力のCCクリーム

多機能なCCクリーム

少し前に一大ブームを巻き起こしたBBクリーム。その次にやってきたのがCCクリームです。span class=”marker”>CCクリームはBBクリームよりも自然に色ムラを補正してナチュラルに仕上がるので、素肌感を残したスムース肌にしたい人にはピッタリです。また、潤いキープ力に優れたものが多く、乾燥肌でも選びやすいのがうれしいところ。
CCクリームは本来、ファンデーション機能も備えているアイテムなので、これを化粧下地として使えば完成度の高い洗練されたベースメイクがかないます。

メイク前の保湿も大切なステップ!

メイク前の下地も大切

メイク前の十分な保湿を怠ると、日中乾燥しやすくなるのはもちろん、メイクのりも「何だかイマイチ…」な状態になってしまいます。そんなコンディションでは優秀な化粧下地も存分に力を発揮することができません。
自分の肌に合ったコスメと念入りな保湿。これがセットになってはじめて理想のうるみ肌が手に入るのです!

おわりに

乾燥肌にとって重要な化粧下地の選び方。スキンケアアイテムやファンデーションだけでなく、定期的に化粧下地も見直して自分にマッチするものをリサーチしてくことが大切です。ぜひ参考にして、しっとりモチモチなプルルン美肌に近づきましょう!

真雛美(MASUMI)
美容・ファッション系メディアのWEBライター。また、「スタイルプロデューサー」としても活動中。みなさんのコーデに関する悩みを解決すべく、各種情報発信をしたり、ちょっと変わった手法で個人のスタイリングをコンサルしています。とにかくオモロイことが好き★

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう