今年の夏こそ挑戦!初心者でも失敗しないカラーメイク6つのポイント

カラフルなシャドウパレット
今年ももうすぐ夏がやってきます。夏は1年の中でも少し挑戦したメイクをしてみたくなりますよね。
去年まで普段通りのメイクで過ごしていたという方も、今年は夏らしいカラーメイクに挑戦してみませんか?
今回は、カラーメイク初心者の方でも失敗せず、きれいに仕上げるポイントをまとめていきます。

カラーメイクとは?

カラフルなメイクされた目
カラーメイクとは、メイクの主役にカラーを取り入れたメイクのことを指します。
主役という部分がポイントになっていて、色の力でお顔を華やかに見せてくれる効果があります。
血色として頬や唇に色を乗せるようなメイクではなく、アイメイクを中心にカラフルなカラーを使用して作ります。最初は勇気がいるかもしれませんが、少しはじけたい夏にはぴったりのメイクです。
普段と違った印象になるので、イベントやライブなど特別な日にカラーメイクを入れると気分も上がります。

カラーメイクをきれいに仕上げるコツ

4色のアイシャドウ
カラーメイク初心者の場合は、メイクにちょっとしたコツが必要です。
下記の点を意識してメイクしていくと、誰でも簡単にきれいなカラーメイクを仕上げることができます。

     

  • パーソナルカラーに合った色を使用する
  •  

  • 季節に合わせたカラーを使う
  •  

  • まずはワンポイントに色を入れる
  •  

  • 難易度の低いカラー・パーツから始める
  •  

  • アイシャドウベースを使用する
  •  

  • 複数色やラメを使う

パーソナルカラーに合った色を使用する

パーソナルカラーとは、その人が持っている本来の色(肌・髪・黒目・唇など)に似合う色のことです。似合う色は、その人を明るく魅力的な表情に見せ、生き生きとした雰囲気を作り出します。
反対に似合わない色は、表情が暗く疲れた顔になり、実年齢よりも老けて見せてしまうことがあります。
カラーメイクは、似合う色(パーソナルカラー)を知ることから始まります。自分のパーソナルカラーを知らないという方は、セルフで診断してみてください。
自分に似あう色の系統が分かったら、それをベースにカラーメイクに使用するコスメを選んでいきましょう。

季節に合わせたカラーを使う

似合うカラーや好きなカラーを自由に取り入れてもOKですが、季節感を意識するとよりすてきなカラーメイクになります。
例えば夏であれば涼し気にみえるブルー系や、元気にみえるビタミンカラー(イエロー・オレンジなど)がおすすめです。
反対に秋冬など肌寒くなってくると、温かみのあるカラーがよく似合います。
季節に合わせたカラーを使えば、1年を通してカラーメイクを楽しむことができます。

まずはワンポイントに色を入れる

アイシャドウ・アイライン・マスカラすべてに色を入れると派手すぎる仕上がりになります。
カラーメイク初心者の方は、どこか一部に色を入れることで失敗を防げます。例えばアイシャドウを下まぶたのみに入れたり、マスカラ・アイラインを目尻のみに入れてたりしてみるなどです。
特に濃いカラー・発色の良いアイテムは、しっかり目元と顔のバランスを見ましょう。

難易度の低いカラーやパーツから始める

カラーメイク初心者の方は、まずカラーアイシャドウから始めてみてください。
アイシャドウはナチュラルメイクでも色を入れることが多いため、一番挑戦しやすいかと思います。
アイシャドウの次にアイライン、一番コツが必要なのがマスカラといった難易度になります。
カラーマスカラはアイシャドウやアイラインに比べてなじみが薄く、明るい色になるほどコツが必要です。
アイシャドウで色を入れることに慣れたら、アイライン・マスカラに挑戦していくことで失敗しにくくなります。

アイシャドウベースを使用する

アイシャドウはナチュラルメイクの場合も、比較的カラフルなアイテムを使うことがあります。
アイシャドウをきれいに発色するために欠かせないのが、アイシャドウベースです。特にカラーメイクは、色がきれいに見えることが重要。
肌に直接塗るとくすんで見えるカラーも、ベースがあるだけで見たままの色を発させることができます。
ベースをアイホールに塗ることで、アイシャドウが密着しやすくなりモチも格段に上がります。
ラメやパール入りのアイテムでまぶたにキラキラをプラスするのもおすすめです。

複数色やラメを使う

せっかく鮮やかな色を使うなら、単色ではなく2色の使用や、ホログラムやラメを追加してみるのもおすすめです。
コスメをそのまま使うよりも手が込んでいるように見えて、プロっぽい仕上がりになります。ネイル用シールやストーンを顔の一部に張り付けてもかわいいです。
思い切っていろいろな組み合わせを試していくことで、配色の相性や追加するアイテムのコツもだんだんとつかめるはずです。

おわりに

カラーメイクは個性的で華やかなお顔に見せてくれるメイク方法です。
その分少しコツが必要かもしれませんが、今回ご紹介した方法を基準にメイクしていけば失敗が少なくなります。
これから夏にかけて、一番カラーメイクが楽しい季節です。今年は思い切って自分だけのカラーメイクに挑戦し、思う存分夏を満喫してくださいね。

ぱぴこ
“可愛いコスメとメイクが大好きな20代フリーライター。
最近はコスメのDIYとアロマオイルにハマり中。
主に美容全般(スキンケア・メイク・ダイエット・ネイル)についての記事を執筆しています。
基礎的なメイクの方法はもちろん、トレンドメイクや簡単に印象を変えるテクニックなど、
毎日のメイクが楽しくなるような情報をお届けします!”

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう