今さら聞けない!イガリメイクをおさらい!

かわいいメイク道具

テレビや雑誌で一時期注目を集めたトレンドメイクの代表格と言えば「イガリメイク」。以前ほど耳にする機会はなくなりましたが、トレンドメイクの代表格として今でも根強い人気があるといわれています。
今回は、イガリメイクの特徴やメイクのやり方がどのようなものかを見てみましょう。

ツヤ感と自然な血色が特徴の「イガリメイク」

お花を持った女性

イガリメイクとは、ヘアメイクアーティストのイガリシノブさんが生み出したメイクです。イガリさんはファッション誌だけではなく、コレクションなど多数の実績をもつ方で、現在は美容室BEAUTRIUMに所属しています。

トレンド感のあるおしゃれ顔を演出できる

イガリメイクの最大の特徴は、色っぽく見せるツヤ感と、自然な血色です。イガリメイクを参考にすれば、手軽にトレンド感のあるおしゃれな顔になることができます。難しいイメージの強いトレンドメイクですが、イガリメイクは基礎を覚えていれば簡単に実践できるので、ぜひこの機会にマスターしておきましょう。

つやとハイライトを重視したベースメイク

ベースメイク

ベースメイクは、とにかくツヤ感を重視。ファンデーションはマットなるほどしっかり感が出て大人っぽい印象になりますが、ツヤ感を出すと若々しい雰囲気が出て、色気をプラスすることができます。
ツヤっぽく仕上げるとテカリが気になる方もいるかもしれませんが、テカリとツヤ感はまた別のものです。フェイスパウダーはごく少量でとどめて、生っぽいみずみずしさを演出するよう心がけましょう。

内側から浮き出たような血色チーク

イガリメイクでは、肌のつや感を損なわず、自然な仕上がりになるクリームチークをしっかりなじませることで、肌の内側から色付いているような仕上がりになります。
目のすぐ下あたりに少し横長に入れることで、日焼けで火照ったような健康的に見せることができます。

眉の形を生かしたナチュラルアイブロウ

アイブロウ

眉は無理に形を変えず、自眉の形を最大限に生かして仕上げます。お手入れは軽く余分な毛を抜くくらいにして、できるだけ眉をのばした状態にしておきましょう。
その上で足りない部分にパウダー色を足したり、眉マスカラで長さを出したりすると、ナチュラルなトレンド眉に近づきます。

目を大きく見せる技ありアイシャドウ

イガリメイクにおいてアイシャドウは、アイラインやマスカラよりも大切な工程です。色味は女性らしさの出るピンク系や、ナチュラルな明るめのブラウンを使用しましょう。テクスチャーはツヤ感のあるクリームタイプやリキッドタイプがおすすめです。
アイホールに少し広めに伸ばすことで、自然なツヤと立体感を出すことができます。

イガリメイクのポイント:念入りなスキンケア

スキンケア

ツヤ肌に仕上げるためには、いつも以上にお肌のコンディションは大切にしましょう。
メイク前のちょっとしたひと手間でその日一日の肌は驚くほど変わってきます。パックが面倒な場合は、手のひらの温度を利用してゆっくりハンドプレスをするだけでもOK。

指だけで完成させる

スポンジやブラシなど、いろいろなメイク道具がありますが、イガリメイクではこれらの道具を使わずに指だけで完成させるほうがきれいに仕上がります。
アイシャドウやチークは指の腹を使って伸ばし、優しくたたきながらなじませます。リップも直接塗るのではなく、指に少しずつ取って輪郭をぼかすように乗せると、ふっくら色っぽい仕上がりになります。

おわりに

イガリメイクに必要なのは、ツヤ感を出すコスメと指先だけです。数年前から流行のイガリメイクは、この先もトレンドになってくると思います。
慣れてきたら使用する色を変えたりして、自分好みにアレンジするのも楽しいです。
ぜひこの機会に実践してみてくださいね。

ぱぴこ
“可愛いコスメとメイクが大好きな20代フリーライター。
最近はコスメのDIYとアロマオイルにハマり中。
主に美容全般(スキンケア・メイク・ダイエット・ネイル)についての記事を執筆しています。
基礎的なメイクの方法はもちろん、トレンドメイクや簡単に印象を変えるテクニックなど、
毎日のメイクが楽しくなるような情報をお届けします!”

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう