ふんわり感UPで簡単にかわいくなれる!茶色マスカラの使い方

ふんわり感UPで簡単にかわいくなれる!茶色マスカラの使い方

黒いマスカラと並んでもはや定番商品となっている茶色マスカラ。数年前から「優しい目元になれる」話題ですが、「実はまだ使ったことがない!」という方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんな茶色マスカラ初心者さんに向けて、茶色マスカラのメリットや選び方をご紹介します!

茶色マスカラのメリット

その1 優し気な印象になれる

やさし気な印象

第一に挙げられるのは印象を柔らかくすることができること!最近ではナチュラルなメイクがはやっていることもあり、濃い付けまつ毛やアイラインで囲み目などのガッツリしたアイメイクは見かけなくなりましたよね。
硬くはっきり見える黒よりも、柔らかく優しいカラーである茶色は、メイクでもより優しくナチュラルなメイクをするのにピッタリ。目をしっかり大きく見せて、でもナチュラルな仕上がりに…。

そんな茶色マスカラは今のナチュラルメイクブームを支えるアイテムでもあるのです。

その2 色素の薄いイメージに

色素の薄い印象

コスメ、メイク界ではもうずっと白肌ブームですよね。透き通るような白いお肌に憧れて、日焼け止めにサプリに化粧水に…と美白を頑張っている方も多いのではないでしょうか。最近のアイメイクも白肌ブームに乗って素肌がきれいに見えるものが主流です。
つまりアイメイクでのキーポイントも透明感!茶色マスカラを使うことで、元々色素が薄いタイプのようにはかないイメージのメイクに仕上げることもできます。

その3 ふんわり感の演出

ふんわり感の演出

黒よりも柔らかい印象を与えることができる茶色。ほっこりするような優しく温かい色味ですよね。そんな茶色をまつ毛に使うとふんわり感を演出することができます。
ばっちりとした主張のあるまつ毛ではなく、ふんわりとそこにあるというようなイメージ。ナチュラルに長いまつ毛を楽しむことができます。
さらに「どんなメイクをしても目元がきつく見えてしまう…」とお悩みの方にも、優しく見える茶色マスカラはおすすめです。

茶色マスカラの選び方

自分に合う茶色マスカラを選ぶポイントは

似合う茶色マスカラを選ぶポイント

たくさんのブランドやメーカーから発売されている茶色マスカラですが、一体どんな違いがあるのでしょうか?実際に購入する際には自分に合うものはどれだろう?と気になりますよね。購入する前に、まずは選び方を考えてみましょう!

自分に似合う色を。目の色に合わせて選んでみる

目の色に合わせる

まずは自分の瞳の色を鏡でしっかり見てみてください。最近はパーソナルカラーなどの「自分に似合う色」を知ることがブームです。それと同じように、濃いめの茶色が似合うのか、はたまた薄めの茶色が似合うのかを判断します。

  • 瞳の色が黒~濃い茶色の人:暗めの茶色マスカラ
  • 瞳の色が茶色~薄い茶色の人:明るめの茶色マスカラ

一般的にはこのように言われています。自分の瞳の色とぜひ参考にしてみてくださいね。

使い心地重視!メーカーやブランドで決める

メーカーやブランドで決める

毎日使うという方も少なくないマスカラ。色選びも大切ですが、使い心地だって大事なのです。
お気に入りのメーカーやブランドから出ているのならそれを使ってみるのもおすすめ。特に使用感にこだわりのあるタイプの方は、ストレスや違和感なく使うことができるかもしれません。

気分で。日によって使い分ける用にいくつか用意する

日によって使い分ける

いっそいくつかの種類の茶色マスカラを常時用意しておいて、気分によって使い分けてみるのも良いかもしれません。アイシャドウとの組み合わせを考えたりするのも、またメイクが楽しくなりますよね。リップやアイシャドウのように、少しのニュアンスの違いを日替わりで楽しむのもおすすめです。

茶色マスカラで楽しみたいアイメイク

組み合わせで楽しめる茶色マスカラ

組み合わせる茶色マスカラ

茶色マスカラを購入したならやっぱり茶色マスカラならではのメイクを楽しみたいですよね!おすすめな組み合わせやメイク方法についてご紹介します。

ピンクのアイシャドウ×茶色マスカラで甘めメイク

ピンクと組み合わせる

茶色いマスカラに合わせたいアイメイクといえば断然ピンク。まるでチョコレートのお菓子のような色の組み合わせがとてもキュートです。

薄くベージュがかったピンクであれば普段使いもしやすいのでおすすめ。簡単に甘めな雰囲気がだせます。

色白はかなげ女子に。色素薄い系メイク

色素薄いメイク

最近人気のはかなげな色素薄い系メイクにも茶色マスカラが必須。特徴は白い肌の色をきれいに見せる、薄いナチュラルメイクです。

薄く柔らかい仕上がりの茶色マスカラを軽めに塗ることで、ナチュラルながらもきちんと感を出すことができます。さらに赤やピンクとの相性も良いので、まとまりも良くなります。

ドラックストアで手に入るプチプラ茶色マスカラ

プチプラからはじめる!茶色マスカラ3選

茶色マスカラ3選

まず試してみるならプチプラなものからはじめましょう!手軽に寄って買い物ができるドラックストアで購入できる1200円以下のプチプラ茶色マスカラを3つご紹介します。

商品タイトル

メイベリン ラッシュニスタ N

メイベリン
メイベリン ラッシュニスタ N

  • 内容量|7.5ml
  • 価 格|1200円(税抜)
  • 発売日|2018年5月26日
おすすめ度 ★★★★★

5.0

おりはらまいご

新しくなって帰ってきたメイベリン、ラッシュニスタNから出た新色である02ブラウン。以前よりも赤みをプラスしてリニューアルです。ラッシュニスタNは「めっちゃ伸びる!」と話題で筆者も実際に使っていましたが、下地いらずの優秀な1本!まさに落とせるまつエクでした。

ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム

ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム

KISSME
ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム

  • 内容量|6g
  • 価 格|1200円(税抜)
  • 発売日|2017年3月3日
おすすめ度 ★★★★

4.0

おりはらまいご

“ヒロインメイクのマスカラは落ちにくいけど落としにくい”というイメージを覆してくれたマスカラです。落としやすいフィルムタイプと、落としにくいウォータープルーフの良いところを持ち合わせたマスカラで、崩れない上に使い心地も抜群によく、さらに02ブラウンのナチュラルなあか抜け感が素晴らしい!

キャンメイク フレアリングカールマスカラ~ボリュームプラス~

キャンメイク フレアリングカールマスカラ~ボリュームプラス~

井田ラボトリー
キャンメイク フレアリングカールマスカラ~ボリュームプラス~

  • 内容量|-
  • 価 格|650円(税抜)
  • 発売日|2017年9月1日
おすすめ度 ★★★★★

3.0

おりはらまいご

プチプラコスメといえばキャンメイク!価格は驚きの650円です。フレアリングカールマスカラの特徴は、茶色のマスカラ液に黒の繊維が入っていること。日本人の黒いまつ毛により自然にのってくれる茶色マスカラなんです。カール力もしっかりあるので普段使いにも向き。価格、カラー、使い心地ともに茶色マスカラ初心者さんにおすすめしたい1本だと思います!

茶色のマスカラがちょっと合わないかも…?と思ったら

少し明るすぎるのかも?こげ茶を選んでみて

こげ茶色を選ぶ

茶色マスカラを塗るとまつ毛が浮いて見えるなど、違和感を感じるときに見直したいポイントは色。もしかしたらあなたに合う色よりも、茶色マスカラが少し明るすぎるのかもしれません。

日本人の瞳の色で一番多いのは暗めの茶色だと言われています。その色に合わせ、焦げ茶色を使ってみてください。しっくりくる色は誰しも違うものなので、少し気長にいろいろなものを試してみると良いかもしれません。

アイライナーも茶色にしてみて

アイライナーも茶色

いつものアイメイクに茶色マスカラをプラスしてみたら…なんだかごちゃついて見える?と感じるのなら、マスカラと一緒にアイライナーも変えてみるのはいかがでしょうか。

目元のメイクに大切なのは統一感。同じような色味を使うことです。アイラインを引く際に使うものも茶色にするとぐっとまとまりが出ます。最近では優し気な目元にするため茶色のアイライナーもとても人気!茶色マスカラとの相性もばっちりで自然に目を大きく見せることができるんです。

おわりに

いつものメイク…でもちょっと優し気に仕上がる茶色マスカラ。女性らしさや柔らかい雰囲気になりたいときにはピッタリですよね。
せひ茶色マスカラに挑戦してみたい!と言う方の参考になりましたらうれしいです。

おりはらまいご
24歳/2人の男の子のママです。内側からの美容法や食養生などの勉強をしながらライター活動をしています。コスメやセルフジェルネイルも大好きです。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

error: コンテンツは保護されています!