忙しい朝もこれでばっちり!時短メイク5つのポイント

時計を持った女性

毎日しっかりメイクする時間を作るのは結構難しいものです。そんな人でもちょっとしたコツをつかめば、時間をかけずにきちんと感のあるメイクをすることができます。
今回は、時間のない朝に実践したい時短メイクのポイントを5つご紹介します。

目元のメイクで簡単に時短

アイメイクする女性

アイメイクで手を抜くと、顔全体がぼやっとした印象になりがちですが、アイラインで目の形を縁取ることで、シンプルでありながらもぱっちりとした目元を作ることができます。
アイシャドウはグラデーションを作らず、単色でもOK。パール入りの明るいカラーを選べば、上品に仕上げることができます。マスカラは乾きが早いものをセレクトするか、余裕があればまつ毛エクステの施術を受けておくととっても楽です。

アイブロウは前日の仕込みが大事

意外と時間がかかるアイブロウは、朝に慌てて書くのではなく、夜に仕込みをしておくことで解決できます。流行の眉ティントを使って、前日の夜に理想の眉型を書いておくことで、朝はパウダーを乗せるだけで簡単にきれいな眉が完成します。
眉ティントなら1週間程度は色が続くので、毎日書き直す必要はありません。ティントで描いた眉が薄くなってきたと思ったら、再度重ねるように書けばきれいな眉がずっと持続します。

リップは色持ちしやすいティントがおすすめ

リップは色持ちしやすいティントがおすすめ

サッと塗っただけのリップは色落ちしやすいため、時短メイクではリップティントやグロスを重ねるなどの工夫が必要です。唇に薄く伸ばし、上からリップティントやグロスを重ねるだけで、一日中色をキープすることができます。

色落ちが気にならないリップクリームも魅力

手元にリップティントやグロスがなければ、色落ちしてもあまり気にならない色付きリップクリームもおすすめ。血色を出しながら保湿もしてくれるリップクリームは、冬場にはうれしいアイテムです。

チークはパフ一体型でらくちん

チークはパフ一体型

くすみや疲れが気になるお肌も、チークの効果で健康的に見せることができるため、オフィスメイクには欠かせません。ブラシで付けるチークは何かと手間がかかるので、時短メイクでチークを使うなら、パフ一体型のチークがおすすめです。

パフで叩くだけの手軽さが魅力

パフを取り出してそのまま頰に乗せれば、ちょうど良い範囲にふんわりと色が広がります。馴染ませるのもぽんぽんと軽く叩くだけでOK。パフ付きなら出先のメイク直しにも使えるので、メイクポーチの中に持っていると便利なアイテムです。

ベースメイクはオールインワンクリームを活用

ベースメイクはオールインワン

時短メイクのポイントは、時間を掛けず仕上がりにきちんと感を出すかです。最も範囲の広いベースメイクはBBクリームやCCクリームなど、オールインワンコスメで時間を短縮しましょう。
オールインワンコスメなら最後にさっとフェイスパウダーで整えるだけなので、わずか2ステップで完成します。

高機能BBクリームでしっかりカバー

最近のBBクリームは機能性が高く、コンシーラーがいらないほどしっかりカバーしてくれる商品もあります。BBクリームはなるべく自分の肌色に近いものを、フェイスパウダーはきちんと感のでるプレストタイプがおすすめです。

おわりに

時短メイクのポイントは、時短メイクに向いているコスメ選びと、力を入れるパーツを絞るということです。
女性はなにかと朝の準備に時間がかかります。時短メイクをマスターすれば、バタバタした朝にちょっとした余裕をキープできます。忙しい朝から卒業して、時短メイクでちょっと優雅な朝を過ごしてくださいね。

ぱぴこ
“可愛いコスメとメイクが大好きな20代フリーライター。
最近はコスメのDIYとアロマオイルにハマり中。
主に美容全般(スキンケア・メイク・ダイエット・ネイル)についての記事を執筆しています。
基礎的なメイクの方法はもちろん、トレンドメイクや簡単に印象を変えるテクニックなど、
毎日のメイクが楽しくなるような情報をお届けします!”

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう