簡単おうちエステ!超有能な蒸しタオル美容法とは?

タオルを使用している女性

蒸しタオル美容法は、手軽に始められる上にさまざまな肌トラブルをケアできるとして話題の美容法です。
今回は、蒸しタオル美容法のうれしい効果とオススメの蒸しタオル美容法、NGな使い方などを詳しく解説します。

肌トラブルの予防に役立つ蒸しタオル美容法

タオルの画像

ストレスによって肌のターンオーバーが滞ると、古い角質が厚く積もった角質肥厚(かくしつひこう)という状態になり、くすみや肌荒れ、ニキビなど、さまざまな肌トラブルの原因となります。
蒸しタオルで肌を蒸らしながら温めると、古い角質がやわらかくなって剝がれやすくなり、角質肥厚と肌トラブルの解消を助けてくれます。

乾燥した肌には洗顔の代わりとして

肌が極端に乾燥しているときにも、蒸しタオルを使った洗顔もオススメ!洗顔料を使わないので、肌の潤いを残しながら汚れを落とすことができます。

予防だけではなく解消にも効果的

肌トラブル解消にも効果的

小鼻の毛穴にたまった皮脂が酸化すると、黒くなっていわゆるイチゴ鼻になってしまいます。
見た目にも目立つイチゴ鼻の解消にも、蒸しタオルが効果的!蒸しタオルで温めることで皮脂がゆるんでやわらかくなり、毛穴から取り除きやすい状態になります。

血流を改善して目元のクマを解消

皮膚のうすい目元は、血行が悪くなると滞った血液が皮膚から透けて青いクマができてしまいます、目元のクマの解消にも蒸しタオルが効果的。目元を温めて血行をよくすることで、目元のクマの改善が期待できます。

今すぐ試してほしい!オススメの蒸しタオル美容法

オススメの蒸しタオル美容法

蒸しタオル美容法の魅力を一通りみたところで、いよいよ実践編です!オススメの蒸しタオル美容法を2つご紹介しましょう。

人肌より少し温かい程度がベスト

使用する蒸しタオルは、人肌より少し温かいくらいがベスト。あまり熱過ぎると肌にダメージを与える恐れがあるので注意しましょう。また、

乳液+蒸しタオルで古い角質を大掃除

  1. 洗顔を済ませた後、リンパの集まる鎖骨のくぼみを押してリンパの流れをよくしておきます
  2. 乳液を顔全体と首筋が真っ白になるくらいたっぷりとぬります
  3. 洗面器にお湯を張り(または湯船につかる)蒸気で肌を蒸らしながらマッサージをして、古い角質になじませていきます
  4. タオルをお湯に浸して、やや水分が残るように軽く絞り、顔全体を包み込むようにして当てて蒸気と水分で角質をほぐします
  5. タオルを折って内側に手を入れて顔の乳液を優しくふき取っていきます

乾燥肌に優しい蒸しタオル洗顔法

  1. お湯に浸したタオルを軽く絞り、顔全体を包み込むようにタオルを広げて、手のひらで押さえて優しく拭きます
  2. 目の際や小鼻などの細かい部分は指先を使って優しく、耳回りはツボを刺激するようにやや強めに拭いていきます
  3. 首からデコルテにかけて上から下へリンパを流すようにやや強めにゆっくりと拭きます

蒸しタオル美容法の注意点

蒸しタオル美容法の注意点

蒸しタオルで顔を温めた後に冷水で引き締めると、過度の温度変化を肌に与えて負担の原因となります。これを繰りかえすと、赤ら顔の原因ともなります。

蒸しタオルでケアした後はすぐに保湿ケアを

蒸しタオル美容法をおこなった後は肌が温かく、湿度が高い状態になっています。そのまま放っておくとあっという間に肌の水分が蒸発して過乾燥状態になる恐れがあるので、素早く保湿ケアをするようにしましょう。

おわりに

蒸しタオルで温めることで血行が良くなりますし、すっきりと目覚めることができるのでオススメです。お湯を張らずに濡らしたタオルを電子レンジでチンするなど、自分がやりやすい方法でのスタートでかまいません。
手軽にはじめられて、とても気持ちの良い蒸しタオル美容法。気になる人はぜひ一度、試してみてください。

さくら
化粧品関連メーカーにて、化粧品に配合されるエキスの開発や薬事申請業務に従事しました。現在はフリーライターとして、美容関係の記事を執筆しています。
得意分野は肌トラブルの原因と対策方法の解説、化粧品に配合される成分の解説です。2016年に日本化粧品検定1級を取得。
大の広島カープファンで趣味は野球観戦です♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう