簡単おうちエステ!超有能な蒸しタオル美容法とは?

タオルを使用している女性
蒸しタオル美容法は、手軽に始められる上にさまざまな肌トラブルをケアできるとして話題の美容法です。
そこで今日は蒸しタオル美容法のうれしい効果と、オススメの蒸しタオル美容法、NGな使い方などを詳しく解説します。

今日からあなたも蒸しタオル美容法、はじめてみませんか?

蒸しタオル1つでいろんな肌トラブルに対処できる!

蒸しタオル美容法はタオル1枚でいろんな肌悩みを解決できる優秀な美容法です。
まずはどの様な肌トラブルに効果があるのか説明していきますね。

古い角質を除去してくすみや肌のゴワつきをケア

さまざまなストレスによって肌のターンオーバーが滞ると、古い角質が厚く積もった角質肥厚(かくしつひこう)という状態になってしまいます。
角質肥厚になった肌は硬くなってゴワつくだけでなく、顔色がくすんでしまったり、角質が毛穴をふさいでニキビを引き起こす原因になったりする恐れもある厄介な状態です。

蒸しタオルで肌を蒸らしながら温めると、古い角質がやわらかくなって剝がれやすくなり、くすみや肌のゴワつきの解消を助けてくれます。

皮脂をほぐして詰まり毛穴をきれいに

小鼻の毛穴にたまった皮脂が酸化すると、黒くなっていわゆるイチゴ鼻になってしまいます。

鏡で見るだけでブルーになってしまうイチゴ鼻にも蒸しタオルが効果的!温めることで皮脂がゆるんでやわらかくなり、毛穴から取り除きやすい状態になります。

血流を改善して目元のクマを解消

皮膚のうすい目元は、血行が悪くなると滞った血液が皮膚から透けて青いクマができてしまいます。
こちらも蒸しタオルで目元を温めて、血行をよくすることで改善することができます。

乾燥した肌には洗顔の代わりとして

肌が極端に乾燥してしまっている場合は、蒸しタオルを使った洗顔もオススメ!
洗顔料を使わないので、肌の潤いを残しながら汚れを落とすことができます。

今すぐ試してほしい!オススメの蒸しタオル美容法2つ

タオルの画像

蒸しタオル美容法にはさまざまなシーンで利用できることがお分かりいただけたと思います。

さて、続いてはいよいよ実践編です!蒸しタオルを使ったオススメの美容法を2つご紹介していきますね。

乳液+蒸しタオルで古い角質を大掃除

  1. 洗顔を済ませた後、リンパの集まる鎖骨のくぼみを押してリンパの流れをよくしておきます。
  2. 乳液を顔全体と首筋が真っ白になるくらいたっぷりとぬります。
  3. 洗面器にお湯を張り(または湯船につかる)蒸気で肌を蒸らしながらマッサージをして、古い角質になじませていきます。
    乳液が透明になったら次のステップへ進みましょう。
  4. タオルをお湯に浸してやや水分が残るように、軽く絞ります。
  5. タオルで顔全体を包み込むようにして蒸気と水分でさらに角質をほぐします。
    その後タオルを折って内側に手を入れて顔の乳液を優しくふき取っていきます。この時、古い角質も一緒に取り除かれていきます。
  6. 首筋の乳液は上から下へと拭くと、リンパの流れも促されてより効果が高まります。

乾燥した肌に優しい 蒸しタオル洗顔法

  1. お湯に浸したタオルを軽く絞ります。
  2. タオルを広げて顔全体を包み込むようにして、手のひらで押さえて優しく拭きます。
  3. 目の際や小鼻などの細かい部分を、指先を使って優しく拭きます。
  4. 耳回りのツボを刺激するように、やや強めに拭いていきます。
  5. 首からデコルテにかけて上から下へリンパを流すようにやや強めにゆっくりと拭きます。

蒸しタオル美容法の注意点

タオルは温めすぎないこと

使用する蒸しタオルの温度は人肌より少し温かいくらいがベスト。
あまり熱過ぎるとかえって肌にダメージを与える恐れがありますので、注意しましょう。

冷水による肌の引き締めは赤ら顔の原因に

蒸しタオルで顔を温めた後に冷水で引き締めるといった過度の温度変化を肌に与えることは、赤ら顔の原因となるので控えましょう。

蒸しタオルでケアした後はすぐに保湿ケアを

蒸しタオル美容法をおこなった後は肌が温かく、湿度が高い状態になっています。

放っておくとあっという間に肌の水分が蒸発して過乾燥状態になってしまう恐れがありますので、すぐに保湿ケアを行うようにしましょう。

おわりに

筆者は肌の乾燥がひどい時に、ご紹介した蒸しタオル洗顔を朝だけ行っています。
蒸しタオルで温めることで血行が良くなりますし、すっきりと目覚めることができるのでオススメです。
ただし、蒸しタオルは準備が面倒ですので水で濡(ぬ)らして絞ったタオルを電子レンジで30秒~1分温めて、適温に冷ましたものを使っています。

全てをご紹介した通りに行わなくても大丈夫!自分がやりやすい方法で、続けられるペースからのスタートでかまいません。
まずは試してみることが大切です。すぐに始められますし、とても気持ちの良い美容法ですのでぜひ一度試してみてください。

さくら
化粧品関連メーカーにて、化粧品に配合されるエキスの開発や薬事申請業務に従事しました。現在はフリーライターとして、美容関係の記事を執筆しています。
得意分野は肌トラブルの原因と対策方法の解説、化粧品に配合される成分の解説です。2016年に日本化粧品検定1級を取得。
大の広島カープファンで趣味は野球観戦です♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう