せっけんクレンジングで美肌になれる!?気になるその方法とは

石けんクレンジングで美肌になれる!?気になるその方法とは
クレンジングをやめたら肌がきれいになったという本が話題になっています。メイクをクレンジング剤ではなく石けんで落とすことで肌の調子が良くなる!ということなのですが、石けんだけ使えばOKという話ではなく正しい方法を知っておくことが大切なようです。
今回は、石けんクレンジングをする上で押さえておきたいポイントや方法、おすすめのアイテムを見てみましょう。

そもそもクレンジングって肌に良くないの?

クレンジング剤には乳液、ジェル、クリーム、オイルなどさまざまなタイプのものがありますが、どれも油性のメイクを落とすための界面活性剤が多く含まれています。特にウォータープルーフのメイクも落とせるオイルタイプは洗浄力が強い傾向にあります。

洗浄力の強いクレンジング剤は使いすぎると乾燥の原因に

洗浄力の強いクレンジング剤は使いすぎると乾燥の原因に

メイクをそのままにしておくと、皮脂と混ざって酸化してしまい肌へダメージを与えて老化を早める原因に。毎日きちんと落とすことはとても大切なことです。しかし、必要以上に洗浄力の強いクレンジング剤を毎日使い続けていると、肌に必要なうるおいまで奪ってしまい、バリア機能の乱れや乾燥の原因にもなります。

石けんはクレンジング剤よりも低刺激

石けんはクレンジング剤よりも低刺激
そんな洗浄力の強いクレンジング剤に対して石けんには界面活性剤が含まれておらず、オイルクレンジングなどに比べると比較的肌への負担が少ないのが特徴です。毎日のクレンジングと洗顔を石けんのみで済ますことができれば、肌のうるおいやバリア機能を守ることができるのです。

石けんで全てのメイクが落とせるわけではない!

クレンジング剤には界面活性剤が含まれていて油性メイクを落とすことを得意としますが、石けんはホコリなどの汚れを落とすことを得意としています。つまり、ウォータープルーフタイプのファンデーションやアイメイク日焼け止めなどは石けんだけで完全に落とすことはできません。

ファンデーションやウォータープルーフのメイクは落とせない

洗浄力は強くない石けん

油性メイクであることが多いフルメイクをした日の夜は、クレンジング剤を使ってきちんと汚れを落としてあげましょう。また、ウォータープルーフなどのアイメイクは、専用のリムーバーで落とすのがおすすめです。

ミネラルファンデーションやお湯で落ちるタイプを選ぼう

ファンデーションのタイプを選ぼう

石けんでクレンジングを済ませるには、メイクもナチュラル系のものに変えることをおすすめします。
ベースメイクはミネラルファンデーションやお湯で落ちるタイプのCCクリーム、BBクリームなどにして、マスカラもお湯で落ちるフィルムタイプのものにすると、石けんでもきちんと落とすことができますよ。

ここでおさらい!正しい洗顔方法をマスターしよう

石けんを使ってクレンジングしても、正しい洗顔方法ができていないと汚れが残って肌トラブルの引き起こしてしまう可能性があります。

石けんでも正しい洗顔方法がある

石けんでも正しい洗顔方法がある

まずは、汚れを落とせて肌への負担も小さい正しい洗顔方法がどのようなものかを見てみましょう。

  1. ぬるま湯で顔をすすぎます。お湯の温度は{38~40度}くらいを目安にしてください。
  2. 泡立てネットなどを使ってしっかりと泡立てます。{もっちりとしてキメの細かい泡}を作るようにイメージしてみて。
  3. Tゾーンに泡をのせて指の腹で円を描きながら汚れとなじませていきます。泡を肌の上にのせ指で直接肌をこするのではなく、泡で肌を包み込むようにして洗っていきましょう。
  4. 次にUゾーンにも泡をのせて同様に汚れとなじませていきます。
  5. 目元や口元にも泡をのせて汚れをなじませます。
  6. 最後に顔全体をさっとなでるようにして泡をなじませましょう。
  7. ぬるま湯で手早くすすぎます。この時に、手で肌をこすらないように注意しましょう。すすぎ終えたらタオルで優しく押さえて水分を吸い取ります。

*参考文献 素肌美人になるためのスキンケア美容医学事典P101 吉木伸子著

おすすめのクレンジング石けん5選

おすすめのクレンジング石けん5選

効果的な洗顔方法を見たところで、おすすめのクレンジング石けんをピックアップ。

ヴァーナル 薬用アンクソープ

ヴァーナル 薬用アンクソープ

ヴァーナル
薬用アンクソープ

  • 内容量|110g
  • 価 格|2500円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★★

4.7

さくら

ヴァーナル 薬用アンクソープは、抗炎症成分としてグリチルリチン酸ジカリウムを配合した薬用石けん。肌トラブルを防ぎながらもしっかりとした洗浄力があり、メイクや古い角質を除去してくれます。キメ細やかな泡で汚れを落としながら、植物エキスの力で肌に必要なうるおいは残してくれる理想のクレンジング石けんです。

サントリーウェルネス ビトアス ザ パーフェクトソープ

サントリーウェルネス ビトアス ザ パーフェクトソープ

サントリーウェルネス
ビトアス ザ パーフェクトソープ

  • 内容量|15g・80g
  • 価 格|800円(15g・税抜)・3000円(80g・税抜)
  • 発売日|2017年3月28日
おすすめ度 ★★★★★

4.8

さくら

ビトアスは、サントリーウェルネスが展開する年齢肌のためのオールインワンスキンケアブランド。ビトアス ザ パーフェクトソープは、洗顔とクレンジングがワンステップで完了するオールインワン洗顔石けんで、毛穴より小さく濃密な超微細オイルの泡がメイクや汚れになじんですばやく落とし、さらに保湿、美容効果を与えてくれます。洗顔をしている間にハーブの香りからグリーンフローラルの甘い香りへ、そして最後はかんきつ系の香りへと変化してくので、アロマがお好きな方にもおすすめですよ。

新日本製薬 パーフェクトワン クレンジングソープ

新日本製薬 パーフェクトワン クレンジングソープ

新日本製薬
パーフェクトワン クレンジングソープ

  • 内容量|60g
  • 価 格|2000円(税抜)
  • 発売日|2014年4月1日
おすすめ度 ★★★★★

4.3

さくら

パーフェクトワンといえばコラーゲンを配合したオールインワンゲルが有名ですが、こちらはそのパーフェクトワンシリーズの洗顔石けん。これひとつでメイク落とし、洗顔、毛穴ケア、角質ケア、保湿機能を持つオールインワンタイプの洗顔石けんです。コラーゲン洗浄成分をはじめとした5種類のコラーゲンが配合されているほか、セラミドやヒアルロン酸など44種類の保湿成分が配合されており、余分な皮脂は落としながら肌のうるおいはきちんと守ってくれます。

アルソア クイーンシルバー

アルソア クイーンシルバー

アルソア
クイーンシルバー

  • 内容量|70g・135g
  • 価 格|2000円(70g・税抜)・3900円(135g・税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★★

4.3

さくら

アルソアクイーンシルバーは、天然ミネラルをより多く配合できる「枠練り法」という製法でじっくり時間をかけて作られているロングセラー商品。質の良い洗顔のためにキメ、濃度、弾力のバランスを追求して作られた泡が優しく肌を包み込み、心地よい洗い上がりを実現しました。

エトヴォス クリアソープバー

エトヴォス クリアソープバー

エトヴォス
クイーンシルバー

  • 内容量|80g
  • 価 格|2000円(税抜)
  • 発売日|2015年8月20日
おすすめ度 ★★★★★

4.9

さくら

90日間じっくり熟成させることで、保湿成分をぎゅっと濃縮させた枠練り透明石けん。もっちりと濃密な泡が毛穴の汚れもしっかりと落としてくれると同時に、ヒト型セラミドやリピジュア、シロキクラゲ多糖体といった優れた保湿成分がうるおいを届けてくれます。

おわりに

メイクも含めて、一日の汚れはその日のうちにオフすることが大切です。クレンジングと石けんでは得意分野が違うので、どちらかしか使わないのではなく、その日のメイクによって使い分けてあげることが肌にとって最も負担のかからない方法です。今日からあなたの洗顔も見直してみてはいかが?

さくら
化粧品関連メーカーにて、化粧品に配合されるエキスの開発や薬事申請業務に従事しました。現在はフリーライターとして、美容関係の記事を執筆しています。
得意分野は肌トラブルの原因と対策方法の解説、化粧品に配合される成分の解説です。2016年に日本化粧品検定1級を取得。
大の広島カープファンで趣味は野球観戦です♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう