生理中のダイエットは要注意!ホルモンに合わせて無理禁物!

体重計に乗ってガッツポーズをする女性
月に1度必ずおとずれる、女性特有の症状の生理は、ダイエットを成功するためのカギを握っています。ダイエット中のみなさんは、生理中のダイエット方法を正しく認識していますか?
間違えた知識でダイエットを行うと、まったく痩せません。むしろ、太ってしまう可能性もあります。
今回はダイエットと生理の関係や、ダイエット方法を伝授します。正しい知識をしっかり学んで、ダイエットを成功させましょう。

この記事で書かれていること(クリックで該当箇所へ)

生理前後と生理中で痩せやすさが違う

ウェストに手でハートをつくる女性

生理前~生理中はダイエットの停滞期

生理の1週間前から生理中にかけては、ダイエットには不向きです。個人差はありますが、何をやっても痩せない時期となります。この時期は、人によって1~2kgくらい体重が増えることもある、恐ろしい時期です。
ホルモンバランスの変化により、新陳代謝が下がり、体内で水分を溜め込もうとする働きが強まるので、体がむくみやすく、頑張って運動をしても脂肪燃焼されにくい状態です。
また、精神的にもイライラしやすい時期のため、空腹がストレスになり、高カロリーを摂取してしまう危険もあります。せっかくダイエットをしているのに、痩せない、逆に体重が増えている場合もあり、それがイライラの原因になることも。さらに、生理中は「プロゲステロン」と呼ばれる女性ホルモンが通常より多く分泌されます。このホルモンは、水分や栄養をためこむ働きがあり、食欲アップを促します。
このように、生理前から生理中にかけては、ダイエットの停滞期なのです。

生理後の体はダイエットのチャンス

生理中はダイエットに絶望的。しかし、その絶望的な期間がすぎれば、今度はダイエットに最適な期間が訪れます。生理後の2週間は、いわゆる「痩せ期」です。
まずは、高まった食欲がだんだんおさまっていきます。そのため、食事制限に立ち向かえる体になるのです。さらに、蓄えようと必死だった水分も抜けていき、新陳代謝もアップしていきます。生理中悩まされていたむくみとおさらば。新陳代謝がアップしているので、運動を積極的に行い、脂肪をどんどん燃焼させてください。

生理中のダイエットのポイント

原っぱで前屈をする女性

生理中の運動はどうすればいい?

上記で説明した通り、生理中は痩せにくいのだから、運動しても無駄と考えてしまうかもしれません。しかし、今まで続けていた運動を生理に合わせてピタッと止めてしまうと、ダイエットには逆効果。運動をまったくせずに、カロリーだけ摂取していると、当たり前のように体重は増加してしまいます。
そのため、生理中は、軽い運動をおすすめします。軽い運動をすることで、全身の血行を良くすることが出来ます。血液が体を回れば、情緒不安定な気持ちも少し和らぎます。
生理中、無理は禁物なので、体に負荷をかけるようなダイエットは避けてください。生理中におすすめの軽い運動は、ウォーキングやストレッチです。ちょっとだけ体を動かしたり伸ばしたりする程度でOKです。ストレッチには、むくみを解消させるリラックス効果などもあるので、生理中に行ってほしい運動の1つです。もし、生理痛などの症状がある場合は、無理はしないようにしましょう。
生理中は体重を落とすというよりも、「現状維持」を目的として運動をすると考えてください。

生理中の食事のポイント

食欲がどーんとアップする生理中、食事はどうすればいいのでしょうか?体重が全然減らないため、焦って極端は食事制限をするのはNGです。
生理中は、バランス良い食事と鉄分をとることを積極的に行いましょう。断食のようなきつい食事制限は行わなくていいですが、お腹いっぱい食べるよりは腹八分目を目安に食事をとってください。
ですが、食べ過ぎにはくれぐれも気をつけてください。生理が終われば痩せ期がくるのだから、今いっぱい食べても大丈夫!というのは大きな間違え。痩せ期だからといって、食べ過ぎた分を簡単に減らせるわけではありません。生理中の食べ過ぎは、今までコツコツ減らした努力が水の泡となる危険性もあります。
生理中はむくみやすくなってしまうからといって、水分補給をすくなくすることは危険です。水分を取らないと、新陳代謝がさらに悪化してしまいます。水分をとらないことは、痩せにくい体に拍車をかける行為となってしまうのです。

おわりに

女性は、生理という厄介者と一生付き合っていかなければなりません。しかし、自分のホルモンの変化に合わせ、ダイエット方法も変化させて行くことで、無理のない効率のいいダイエットを行うことができます。
生理1週間前から生理中は、体重維持程度ですませ、生理後の2週間は精一杯頑張る。1ヶ月の自分だけのダイエットスケジュールをたてて、ダイエットを行ってみてください。
頑張る期間と、休憩期間のように調整して、上手にダイエットを行っていきましょう。

「かわいくなりたい」女性を応援中!
コスメ・美容情報を発信していきます。
この記事をお届けした
マシュマロの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

よければシェアをお願いします!