スーパーフード「チアシード」ですっきりダイエットしよう!

チアシードのイメージ1
ダイエット中の女性の一番の天敵といえば、「空腹」です。空腹感から食べ物に手が伸びて、ダイエットに挫折した人も少なくないはず。その空腹感を抑えてくれる食材として注目したいのが、話題のスーパーフード「チアシード」です。国内外のトップモデルの間で注目を集めるチアシードには、どのような効果があるのでしょうか。
今回は、スーパーフード「チアシード」の魅力と、チアシードを使った「チアシードダイエット」とその効果についてご説明していきます。

チアシードってなに?

チアシードのイメージ2

果物「チア」の種「シード」でチアシード

チアシードとは、メキシコや南米で栽培されている「チア」という果実の種(シード)です。乾燥時はゴマくらいの大きさですが、水に浸すと10倍程度に膨張してゼリー状になるのが特徴です。また、栄養価も高く手軽に満腹感を得られることから、ダイエットや美容に効果的な食品として注目を集めています。

ブラックとホワイト、2つのチアシード

チアシードにはブラックチアシードとホワイトチアシードの2種類があります。一般的に売られているのはブラックチアシードで、ホワイトチアシードはブラックチアシードに少量が混ざる、珍しいチアシードです。

注目のダイエット方法「チアシードダイエット」とは

ウェストをはかる女性のイメージ

混ぜたり、置き替えたりするチアシードダイエット

チアシードはあまりなじみのない食べ物ですが、無味無臭で独特の食感なので、いろいろなアレンジができる食材です。
一般的な食べ方としては、シリアルのトッピングやヨーグルトやスムージーに混ぜて飲むことがあげられます。このほかにも、パンケーキやクッキーの生地に混ぜたり、置き換えダイエットの食材としても効果的です。

チアシードは高カロリーな食材

混ぜたり置き替えたりとさまざまに使えるチアシードですが、100gあたり534kcalと、お茶わんでおよそ2杯分に相当する高カロリーな食材なので、食べ過ぎは禁物です。

チアシードダイエットの効果

チアシードダイエットの効果

食物繊維「グルコマンナン」と豊富な栄養素が魅力

チアシードの独特な見た目を作り出しているプルプルは、「グルコマンナン」という食物繊維であり、チアシードの40%はこのグルコマンナンでできています。グルコマンナンは水に溶けない食物繊維(不溶性食物繊維)なので、便秘解消に効果的であり、皮下脂肪や内蔵脂肪がつきにくくなります。
この他にもチアシードには、たんぱく質やミネラル、ビタミン、必須アミノ酸などの栄養素が豊富に含まれています。特にカルシウムを多く含むので、美肌効果も期待できます。

ダイエット効果

さまざまな栄養成分が含まれるチアシードですが、特にオメガ3脂肪酸は体脂肪を落ちやすくする効果が知られています。オメガ3脂肪酸は主に魚や植物に含まれている良質な油分であり、コレステロールを下げたり、高血圧の予防になったり、代謝促進で体脂肪を落ちやすくする効果が期待できます。
現代人に不足しがちなオメガ3脂肪酸ですが、チアシードを食べれば一日の摂取量をほとんどまかなうことができます。

おわりに

話題のチアシードダイエットについてご説明しましたが、チアシードのもつ驚くべき効果についておわかりいただけましたでしょうか?ダイエットや美容効果、健康管理にも効果が期待できる、まさにスーパーフードと呼ばれているのもうなずける食品です。
食べ方もさまざまな食べ方があるので、ダイエットに手軽に取り入れることができます。気になる方はぜひトライしてみてください。

「かわいくなりたい」女性を応援中!
コスメ・美容情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう