1日2分だけでOK!小顔になれる舌トレーニング法について

1日2分だけでOK!小顔になれる舌トレーニング法について

「なんだか最近フェイスラインが気になる…」と思っていませんか?でも気軽にフェイシャルマッサージに行けるわけじゃないし…という方にぜひ試してほしいのが「舌トレーニング法」!

今回は、自宅で道具いらず!自宅で簡単にできる小顔トレーニング法である「舌トレーニング法」をご紹介します。

スグ小顔になれる!?舌トレーニングって?

顔全体をシャープに見せる舌トレーニング

顔全体をシャープに見せる

「小顔になると言えばフェイスラインのマッサージじゃないの?」と思うかもしれません。確かにフェイスラインのマッサージも効果的ですが、それはお顔の表面のムクミを取っているだけの場合も。

もっとお顔の内側からトレーニングすることで、ムクミ取りだけでなく全体をきゅっとシャープにすることができるのが、舌トレーニングの魅力です。

どこでも道具いらず・手間いらずですぐできる!

手間いらず・道具いらず
舌トレーニング法はいくつか方法があるのですが、そのどれもが道具いらずで手間いらず。どこでもできるので自宅で動画を見ているときなど、自分の好きなスキマ時間にも小顔のためにトレーニングできます。

効果実感が早い人が多い

効果実感が早い

この舌トレーニング法は、効果を実感するのが早い人が多いのも特徴です。1日2分程度の舌トレーニングで、3日目あたりに「ちょっとスッキリしたかも?」と感じてはじめ、1週間たったころには顎のあたりが目に見えてシャープに。

もちろん個人差はありますが、効果の実感は早めな方が多かったです。なかなか効果の出ないダイエットと違い、モチベーションも上がりますよね。

今すぐやりたい!舌トレーニング法のやり方

舌を突き出す舌トレーニングのやり方

舌を出すトレーニング方法

まず口を開け、舌をめいっぱい前へと突き出します。そこで10秒カウント。しっかり力を入れてキープするようにしてくださいね。
次に、今度は舌を顎につけるようなイメージで下へ伸ばし、また10秒カウント。次は鼻につくようなイメージで上に伸ばして10秒カウント。同じように次は右に伸ばしたまま10秒キープ、左に伸ばしたまま10秒キープ。
このように、舌を十字に伸ばすようにトレーニングをして終了。この一連の流れを無理のない範囲で繰り返します。

口を閉じたままの舌トレーニングのやり方

口を閉じたままのトレーニング

口を閉じたまま、まずは舌を右回りに回します。歯の表側を舌の先でなでるようにして10周。次に同じように反対周りを10周します。この一連の流れを繰り返します。

やりにくいのであれば、口の周りのちょうどほうれい線が出るあたりを舌の先を使い、内側から伸ばすようにぐるりと回します。
少しやってみれば口元がダルくなり、効いているのが実感できるはずです。

具体的に効果はどこに出る?

フェイスラインがシュッとシャープに

フェイスラインがシャープに

まずはフェイスライン。体験談では、顎から耳の下までのラインが浮き出てシュッとシャープになった!という方が多かったです。
「最近エラがはってきた気がするかも…」というときにも効果があるので、お悩みの方は続けてやってみるといいかもしれません。

ほうれい線が薄くなった!

ほうれい線が薄くなる

舌トレーニングで口周りが引き締まると、お顔全体もキュッと上がってみえます。ほうれい線のような頬や口周りのたるみによるシワがグッと少なくなります。

最低でも舌トレーニングを1週間以上続けないと効果が実感できないかもしれませんが、それでもダイエット等に比べると早いのでびっくりすると思います!

二重顎の解消で顎が出てきた

二重アゴの解消
先ほどフェイスラインがスッキリする、というメリットをご紹介しましたが、顎についても驚きの効果が!今までの顎はなんだった?というくらい、顎が出てきます。

中には口周りを中心に横顔を整えるために舌トレーニングをしている方もいるほど、効果は折り紙つきのよう!

活舌に口角!意外な効果も!?

意外な効果があるかも

今回は「小顔を目指す」ためのトレーニングとして舌トレーニングをご紹介しているのですが、実は活舌が良くなるという効果も。

他にも下がり気味だった口角が自然に上がるようになるなど、美容以外のメリットも無視できないのが舌トレーニングの魅力と言えそうです。

どこでやる?舌トレのアイディア

バスタイムにリラックスしながら

バスタイムにリラックスしながら

バスタイムは美容タイム!なんて方も多いのではないでしょうか。パックをしたり、湯船の中でマッサージをしたり…という美容の一環で舌トレーニングを取り入れてみましょう。

慣れれば他のことをしながらでも舌トレーニングができるようになるので、髪の毛やお肌をパックしながら、身体を洗いながらでもトレーニングできるのも、舌トレーニングの魅力です。

TVや動画を見ながらのながらトレーニング

オフタイムのながらトレーニング

道具を使ったり、頭を使うような複雑な動きはしない舌トレーニング法。TVや動画を見ながらトレーニングできます。

今までぼんやりとSNSを見ていた時間をいかして、舌トレーニングをプラス。今まで雑誌を読んでいた時間、本を読んでいた時間にもプラスしてトレーニングできます。

仕事の合間に、トイレでも

仕事の合間に

日中の多くの時間を会社で過ごす方も多いですよね。そこで仕事の合間にも舌トレーニングを取り入れてみましょう!

おすすめタイミングはトイレ。個室に入ったときにサっとできるのが舌トレーニングの魅力。トイレは超プライベート空間なので他人に目撃されることも少なく、スキマ時間の有効活用ができます。

まとめ

今回は超簡単にできる舌トレーニング法をご紹介しました。小顔に、シュッとした顎、さらにほうれい線…!

美容にこだわる女性にたくさんのメリットがあるので、まずは1日2分を、1週間を続けることからはじめてみてください。その効果にきっと驚くはずです。

おりはらまいご
24歳/2人の男の子のママです。内側からの美容法や食養生などの勉強をしながらライター活動をしています。コスメやセルフジェルネイルも大好きです。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう