超音波美顔器の効果と正しい使い方

美顔器を顔に当てる女性

2013年くらいから登場してきた超音波美顔器。価格帯も手頃なものが出てきてエステティック級のケアをいつでもどこでも自分で手軽にできるようになりました。耳には聞こえることがない音の振動、超音波を利用するスペシャル肌ケア。超音波美顔器にはどのような効果があるのでしょうか?
今回は、超音波美顔器の効果と、正しい使い方をともにご紹介していきます。

そもそも超音波美顔器とは?

女性の目元のアップのイメージ

超音波美顔器とは、1秒間に何百万回もの超音波振動を利用してお肌によい刺激を与える美容機器。耳には聞こえることのない音の振動でマッサージします。
超音波と高周波を組み合わせることで、お肌を温めながらのケアなど、さまざまな効果が期待できるのが超音波美顔器の魅力です。

超音波美顔器に期待される効果

リフトアップやたるみ・むくみの解消、肌のハリ・ツヤの改善やしわ解消など、超音波美顔器にはこれだけの効果が期待できます。こんなに効果が出るなら使ってみたくなりますよね。

超音波美顔器の正しい使い方

超音波美顔器の使いかた

超音波美顔器は水分であれば振動が伝わるのですが、油分がお肌に残っている状態では伝わりにくくなります。もし超音波美顔器を使うのなら、洗顔後のお肌をキレイにした状態で使います。また、より効果を高めるためには専用ジェルをたっぷり塗り、効率よく振動を伝えられるようにしましょう。

軽くお肌にあててゆっくりとすべらせるように使う

超音波美顔器を使う前や後に軽く首や顔のリンパマッサージをしておくと、さらに老廃物の排出を促すことができます。マッサージして痛みを感じるなら、老廃物がたまっている証拠。お肌に刺激とならない程度に重点的にマッサージをしてから超音波美顔器を使いましょう。
超音波振動を利用している美顔器も、EMS美顔器と同じようにリフトアップの効果が期待できます。超音波美顔器を軽くお肌にあて、ゆっくりと下から上に向かって滑らせるように動かします。

超音波美顔器の注意点とおすすめ機種

超音波美顔器の注意点

超音波美顔器を使用するジェルは専用の無添加のものに限ります。超音波振動の伝わりにくい、油分の含んでいるジェルやクリームなどの使用はNG。美肌をGETするためにも、注意点を守って使ってみてください。

口コミで評判の超音波美顔器2選

美容成分の浸透率をアップさせる効果もある超音波美顔器。種類によっては毎日使用してもOKなタイプのものとそうでないものとがあるので、使う前には必ず説明書で確認してから使いましょう。

健康コーポレーション エステナードソニックROSE

健康コーポレーション エステナードソニックROSE

健康コーポレーション
エステナードソニックROSE

  • 内容量|-
  • 価 格|980円(税抜・初回価格)・2980円(税抜・2回目以降)
  • 発売日|-

唯恋

手頃な価格でスタートできるエステナードソニックROSE。根強い人気のある美顔器です。1秒間に最大で800万回の超音波振動をお肌に与えることができます。タッピングと呼ばれる、エステティシャンのテクニックをほどこされたかのようなハリのある透明感あふれるお肌を実現します。目もとや口もと、たるみなどの肌悩みは、エステナードソニックROSE1台にお任せ。

エビス化粧品 ツインエレナイザーPRO2

エビス化粧品 ツインエレナイザーPRO2

エビス化粧品
エビス化粧品 ツインエレナイザーPRO2

  • 内容量|
  • 価 格|25000円(税抜・ホームエステDXセット2)・35000円(税抜・ホームエステDX グレイトセット)
  • 発売日|-

唯恋

毎秒300万回の超音波振動でお肌をマッサージしつつ、プラスとマイナスのイオン電力を利用することで、美容成分の肌浸透率を約170倍アップさせます。イオンクレンジング機能も搭載されているので、普段のクレンジングや洗顔で落とし切れていない汚れも電気の力で吸着しすっきりキレイに。さらに高周波と超音波のW効果でお肌を温めながらマッサージ。上向きのお肌へと導きます。

おわりに

超音波振動は体感することが難しいのですが、日々継続して使うことで、個人差はあるもののその効果を実感できるときがやってきます。興味はあるけれど、いまだに購入を検討しているのなら、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

唯恋
美意識が高く、常に「美」を追求しています。ただし極力お金をかけずに、自分でできるだけの努力をするのが私のポリシーです。「美」を追い求めて日常生活を改善していくと、3ヶ月を過ぎた頃から肌や身体に何かしらの変化が現れてくるので、チャレンジしていて楽しいな…と感じます。「美」に関する分野でこれまでにリサーチしたことや、実際に試してみたことなど、自身の経験も踏まえて色々と発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう