足を出したい方必見!膝の黒ずみをなくす方法

膝を触る女性
試着室やお風呂上がりなど、自分の足を鏡に映したとき自分の膝が黒ずんでいて驚いたことはありませんか?膝が黒ずんでいると、汚れているように見え不衛生な印象を与えてしまいます。また、体のパーツとはいえ、年齢を感じさせて、どんなにおしゃれをしても残念な結果になってしまいます。
今回は、足を出すときのために覚えておきたい、膝の黒ずみをなくす方法についてお話ししていきます。

膝の黒ずみが起こる原因とは

膝の黒ずみは肌の防御反応?

膝の黒ずみを引き起こす要素は大きく分けて2つあります。それが「刺激や摩擦による角質の肥厚化」と「メラニンの形成」です。
曲げ伸ばしをする関節部分である膝は、もともと刺激や摩擦を受けやすいパーツ。スキニージーンズやレギンスなど、肌に密着する服も膝への摩擦の原因となりがちです。また、子育てや介護、保育のお仕事をされている方は、膝立ちになる機会が多く体重がかかりやすいことから、物理的に刺激されることもあるでしょう。
肌は刺激や摩擦を受けるとダメージから自らを守るために、メラニン色素を形成します。量が少なければターンオーバーによって徐々に排出されていきますが、刺激や摩擦が繰り返されると、メラニン色素が肌に残り、シミや色素沈着と同じように黒ずんでいくのです。
同時に肌はバリアー機能を上げるため表面の角層部分を厚くして防御態勢をとります。これが肌のゴワつきの原因。肌がゴワつきくと影ができたように見えて、さらに見た目がくすむことになります。

膝の黒ずみ、こんなお手入れはNG

ゴシゴシこすり洗いは禁物!

膝の黒ずみが気になるからといってゴシゴシこすり洗いをしていませんか?このようなお手入れ方法はNG。正しいお手入れ方法を学ぶ前に、まずは間違ったお手入れをしていないかチェックしてみてください。
もっとも避けたいのが、ナイロンタオルでゴシゴシこすり洗いすること。摩擦が新たな刺激となってさらにメラニン色素が増えてしまいます。
膝は皮脂腺が少なく、それほど汚れるパーツではありません。ナイロンタオル黒皮症という症状もあるほどなので、できれば体全体のためにも使用は避けましょう。ナイロンタオルで体を洗うときはボディーソープやせっけんなどを泡立てて、手のひらでなでるように洗うだけで十分。泡になって出てくる洗浄料か泡立てネットなどを使うと便利ですよ。

ザ・ダイソー ほいっぷるん

100均のなかでも豊富な商品数を誇るダイソーのヒット商品。少量のボディーソープでほわほわの泡ができて感動ものです。

スクラブの使い過ぎにも注意

肌表面のみにアプローチするスクラブを繰り返すとさらなるバリアー機能の低下を招き、かえって黒ずみが悪化したり、ヒリヒリ感を覚えたりすることも。スクラブは粒子の細かいものを選び、使用は週に1回程度にとどめておきましょう。

膝の黒ずみをなくす方法

膝の黒ずみケア

スクラブ効果のある洗浄料で簡単にお手入れ

正しいお手入れは角質除去とターンオーバーの促進、保湿を合わせてすることです。まずは、古くなった角質をやさしく除去しましょう。穏やかなスクラブ効果のある洗浄料ならお風呂で簡単にお手入れできます。

ツルリひじひざ磨きソープ W

フランス産白泥に竹炭が汚れを吸着し、こんにゃくスクラブ、シュガースクラブで角質をやさしく除去。パパイン酵素や重曹は古くなった角質をケアしながらターンオーバーをサポートしてくれます。

ハウスオブレーゼ Oh Baby

温泉にも含まれるスクラブ成分を配合。やわらかなスクラブでしっとり洗いあがるのが特徴です。コスメの口コミサイトでも殿堂入りを果たしたロングセラー商品。

角質を落としたあとは、しっかり保湿します。プチプラの化粧水&美白美容液という組み合わせでもOK。面倒なときは皮脂を補いながらしっとりした膝をキープしてくれるボディーミルクでケアしてみてもいいでしょう。

ニベア 薬用エクストラリペア ボディーミルク

乾燥と外部刺激から肌をガード。うるおいを保ち、黒ずみも防止してくれます。

黒ずみをケアする医薬品も

角質ケアと保湿をしても改善しない黒ずみは内部で炎症が起きている可能性も。ガンコな黒ずみにお悩みの方は炎症を抑えながら角質を除去し、血行を促進してターンオーバーを正常化する医薬品を試してみてもいいでしょう。

小林製薬 クロキュア

角質除去効果のある尿素に抗炎症効果のあるグリチルリチン酸に血行促進効果のあるトコフェノール酢酸エステルを配合。黒ずんだ角質を改善してくれます。

おわりに

黒ずんだ膝が気になるときは、お手入れの方法を見直すことも大切ですが、外部からの刺激を減らす工夫も必要です。
膝立ちになることが多い方は、膝のサポーターを使ってみてもいいでしょう。お手入れと並行してこうした努力を続ければ、透明感のある膝が戻ってくるはずですよ!

清水まき
ヨーロッパ在住歴アリの美容オタク。ドラックストアのコスメから美容皮膚科のコスメまでなんでもトライしなければ気がすまない性格。20代のころからアンチエイジング&美白の鬼と呼ばれていただけあって30代後半になってもシミ・シワはほとんどありません!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう