もうコレだけでいい!オールインワンクリームをおすすめする理由

オールインワンクリームを塗る女性

普段、ブースターに化粧水、美容オイルにクリームに……と、基礎化粧品を保湿ステップに分けてお使いの方も多いかと思います。なかには「そろそろスキンケアをシンプルにしたい!」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、そんな方々におすすめのアイテム、オールインワンクリームをご紹介します!

全ての機能を一つのクリームに集約した「オールインワンクリーム」

オールインワンクリームのメリット

オールインワンクリームは、保湿・日焼け止め・化粧下地・美容液など、複数の機能を一つのクリームに集約させたクリームです。
何度も重ね塗りをするメイクは負担をかけやすくなるだけでなく、お肌が本来持っているバリア能力などを低下させることにもつながります。基礎化粧品をオールインワンクリームにすることで、お肌自体の自己再生能力の低下を防止することが期待できます。

いつでも時短できる!

何かと時間がないときに複数のアイテムを使うのは何かと面倒なもの。そんなときにオールインワンクリームを使えば、保湿やスキンケアが完了するので、時短をしたい人におすすめ。
また、オールインワンクリームが一つあれば複数の基礎化粧品を持ち運ぶ必要がないので、洗面台のスペースやポーチの中身も節約できるのもメリットと言えます。

オールインワンクリームを選ぶときのポイント

オールインワンクリームを選ぶポイント

オールインワンクリームは、お肌の状態やお肌のお悩みに対応した成分のものを選ぶことで、より高い効果が期待できます。お肌の悩み別に、オールインワンクリームを選ぶポイントを見てみましょう。

敏感肌なら無添加のもの

敏感肌の人におすすめなのは、添加物が少なめのもの。香りづけや色づけされたものはお肌の負担になりやすいので、できるだけ避けましょう。

乾燥肌で困っているなら保湿成分配合のもの

乾燥肌で困っているなら、お肌の水分量を増やすのに即効性のあるセラミドを含むものなど、保湿成分配合のものを選びましょう。

ハリや弾力が少ないなら保水成分配合のもの

お肌のハリ・弾力が少ないと感じる方は、ヒアルロン酸やコラーゲン、また水分量を大きく左右するセラミドなど、保水性分配合のものを選ぶのがおすすめです。

オールインワンクリームを使うときのポイント

オールインワンクリームを使うポイント

さまざまな魅力があるオールインワンクリームですが、適量を超えたり少なすぎるのは適正な油分の状態から外れてしまうのでNG。オールインワンクリームに限ったことではありませんが、用法・用量を守って正しく使うことがスキンケアの大前提です。

使う前にはパッチテスト

さまざまな成分が配合されているオールインワンクリームですが、成分によってはお肌に合わないものも含まれている可能性もあります。塗る前に目立たない場所でパッチテストをして、トラブルが起きないかを確認しておきましょう。

おわりに

オールインワンクリームが手元に一つあれば、時間やお金だけではなく、基礎化粧品一式を置くスペースも節約できる優れものです。
自分のお肌に合うものさえ見つけられれば、普段のスキンケアの心強い味方になってくれるオールインワンクリームを、一度使ってみませんか。

モチヅキアヤノ
美肌づくりと海外旅行が大好きなフリーライター。
普段は、おもにパックやオイル、お肌に優しい食材やお茶を使ったスキンケア方法でトラブルレスな肌づくりを実践しています。
旅_先では現地のコスメや美容トレンドをサーチしたり、現地のローカルフードを楽しむのが大好き!最近はコスメを身近なものでDIYするのにはまり中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう