美白になりたい人は使うべき!美白エッセンスの効果と使い方

美白エッセンスを塗る女性
透き通るようなお肌の透明感って憧れますよね。くすみのないきれいな美肌になりたい!と願っている人も多いと思います。美白を意識するのなら、毎日のケアは徹底したいところ!特にいつものケアにプラスする美白エッセンスは欠かせません。
そこで今回は美白エッセンスをどう選ぶのか?から使い方までご紹介します。

美白エッセンスはどう選ぶ?

美白エッセンスとは美白用の美容液のこと。まずは美白エッセンスを選ぶところからはじめましょう。
一口に美白エッセンスといっても売り場にはたくさんの種類があり、悩んでしまいます。美白効果はもちろん、ブランドやメーカーなど、どこを重視して選ぶのが良いのかを整理して考えてみましょう。

自分のお肌の状態も考えて

同じように美白ケアをしたい!という人が居たとしても、肌質は人それぞれ。せっかく使うのなら自分のお肌にぴったり合うものを使いたいもの。
購入する前に、その美白エッセンスが「保湿タイプかさっぱりタイプか」などの情報を調べておきましょう。自分のお肌に足りないものを適切に補えるように選びます。
また、体験談を参考にするときには、自分の肌質と近い人のものを参考にしましょう。例えば乾燥肌の人であれば、乾燥肌の人の評価を参考にすることで、良いものと出会える確率がぐっとUPします。

大切なのは毎日続けられること

たくさんのブランドから美白エッセンスは出ていますが、大切なのは毎日続けられることです。美白系ケアアイテムは短期間で効果が実感できるものは少なく、しっかり続けることで結果が出るもの。長く続けられるよう、無理のない価格帯を選ぶことをおすすめします。
高いものを少しずつ使うよりも、リーズナブルなものをぜいたくに使った方が効果を実感できた!ということもあるので、自分にぴったりの美白エッセンスを探すようにしてみてくださいね。

どんな成分を選べばいい?

美白エッセンスの効果を実感する女性
パッケージに成分が大きく記載してあるものも多いですが、特にピンとこない…。なんてこともありますよね。日常になじみのない成分はどうしても理解しにくいもの。おすすめの美白成分をご紹介します。

トラネキサム酸はメラニン生成を防ぐ!

トラネキサム酸はシミやくすみの原因であるメラニン色素を作って!という命令を妨害して防いでくれる効果があり、美白ケア用品によく使用されている成分のひとつ。

万能なビタミンC誘導体

ビタミンCを吸収しやすい形に変えたのがビタミンC誘導体。このビタミンC誘導体はメラニン色素を作る物質の働きを抑える効果があります。よく知られる通り、ビタミンCは美肌に欠かせない成分で、アンチエイジング効果も期待できる、一石二鳥のビタミンです。
基本的に予防美容である美白ケアですが、ビタミンC誘導体は、すでにできてしまったシミへの効果も期待できます。

効果を実感!美白エッセンスの使い方

先ほどもお話した通り、美白エッセンスは毎日使いたいもの。基本的には毎日お顔全体に使うようにすることでシミやくすみの予防にもつながります。
効果をなるべく実感したいのなら効果的な美白エッセンスの使い方も知っておきましょう!

フェースパックの前に使って効果UP

フェースパックにはお肌に良い成分をぐっと入れ込む効果があります。洗顔後すぐにフェースパックをつけるのではなく、化粧水でお肌を整えて、美白エッセンスをしてからフェースパックをするという順番を踏まえることで、さらに効果UPが期待できます。

日光を浴びたらたっぷりぜいたく使いで

1日中日光を浴びてしまった日には、きちんとケアしてメラニン色素ができるのを阻止しましょう。
いつも以上にたっぷり手に取って、丁寧にパッティングしてお肌に入れ込みます。ゆっくりゆっくり押し込むイメージでパッティングしてきましょう。

おわりに

「夏になったから」や「紫外線を浴びたから」ではなく、年中美白ケアをすることが将来の美肌にもつながります。ぜひ美白エッセンス選びや、毎日の使い方の参考にしてくださいね!

おりはらまいご
24歳/2人の男の子のママです。内側からの美容法や食養生などの勉強をしながらライター活動をしています。コスメやセルフジェルネイルも大好きです。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう