ジュースを飲むだけ?話題のクレンズダイエットとは?

ジュースのイメージ1
タレントのローラさんや道端ジェシカさんも取り入れている、「クレンズダイエット」。あなたは聞いたことがありますか。
今回は、注目を集めてているクレンズダイエットの仕組みややり方について、詳しく見てみましょう。

クレンズダイエットとは?

ご飯食のイメージ

1日3食の代わりにコールドプレスジュースを飲むダイエット方法

クレンズダイエットとは、1日3食の代わりに100%無添加のコールドプレスジュースを飲むだけで痩せようという簡単なダイエット方法。
ジュースだけの生活で消化器官を休めるながら、野菜や果物に含まれるカリウムによるデトックス効果で、体内からキレイになることを目指します。さまざまなダイエット方法の中でも、クレンズダイエットはダイエット効果が現れるのが比較的早いのが特徴です。

クレンズダイエットの流れ

準備期間(2日)

まず、ジュース期間(クレンズダイエット)に入る2日前からは、体への負担を軽くするために油ものを避けて、和食中心のメニューにしてください。一汁三菜、腹八分目を心がけましょう。白米を玄米へ、パンはライ麦パンへ。甘味が食べたいときには、ドライフルーツにしてください。

ジュース期間(1日)

クレンズダイエットでは、野菜や果物をまるごと使うことで酵素や栄養素を壊さずに取り入れられる100%無添加のコールドプレスジュースを飲みます。
ジュース期間はコールドプレスジュースのみを口にできますが、3時間くらいの間隔を空けながら、1日5回を目安に飲むのが基準となります。

復食期間(2日)

ジュース期間が終了したら、復食期間として2日間くらいはおかゆや具の少なめのスープなど、負担をかけないメニューを選びます。いきなり通常の食事に戻すのではなく、徐々に固形物を取り入れるようにしましょう。

クレンズダイエットの効果

ジュースのイメージ2
デトックス効果が高いクレンズダイエットは、体内環境の改善により代謝向上や脂肪燃焼だけではなく、むくみや便秘解消も期待できます。また、デトックスによるダイエット効果だけではなく、健康な身体を手に入れることも期待できます。

簡単!クレンズダイエットのジュースレシピ

ジュースのイメージ3

意外と高価なコールドプレスジュース

クレンズダイエットに欠かせないコールドプレスジュースは、流行に敏感な恵比寿や青山、代官山などに専門店がありますが、一杯あたりの価格が高価なことや入手の手間を考えると、自宅で自作するほうが手軽です。
スタンダードなジュースのレシピをご紹介しますが、野菜と果物で作ればOKなので、アレンジして味を変えて、気分を変えて、クレンズダイエットを楽しんでみてください。

簡単ジュースレシピ

【材料】

  • にんじん…100g
  • キャベツ…100g
  • セロリ…1/2個
  • りんご…1/4個
  • レモン…1/2個
  • 水…200ml
  • 氷…200g

作り方

食材をすべてミキサーに入れてまぜるだけ。味に変化が欲しければ、小松菜やケール、ほうれん草など葉物野菜を入れても良いですし、甘みが欲しければ果物を入れてもOK。

クレンズダイエットの注意点

おかゆのイメージ
クレンズダイエットはカリウムの効果を活用するダイエット方法であり、体内のナトリウムと一緒に水分も排出されるため、脱水症状を引き起こすこともあります。ジュース期間中は、ジュースと同量の水分を飲むようにしてください。
また、ダイエット中に飲んで良いジュースはコールドプレス製法のジュースのみ。自分で手作りするときは、摩擦熱で栄養素を壊さないように、短時間で素早く作ることが重要です。

おわりに

モデルさんたちもこぞって実践しているクレンズダイエット。比較的短時間でできて、ジュースを飲むだけの手軽さが魅力のこのダイエット方法、気になる人は挑戦してみてはどうでしょうか。

「かわいくなりたい」女性を応援中!
コスメ・美容情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう