腰回しで痩せる!腰回しダイエットの効果・やり方とは

くびれたウェストを指差す女性
ダイエットをしてみたいけど、スポーツジムやトレーニング教室に通うのは面倒くさい。自宅で簡単にできる楽ちんなダイエットならやっても良いかな。そんなものぐさなあなたにおすすめなのが、「腰回しダイエット」です。
今回は、腰回しダイエットの魅力について詳しくご紹介いたします。

簡単手軽な腰回しダイエットとやり方

くびれたウェストのイメージ

文字通り腰を回すだけの腰回しダイエット

腰回しダイエットは、その名前の通り腰を回すだけでダイエットしちゃう手軽なダイエット方法です。自分の腰を自分で回すだけなので、いつでもどこでも手軽にできるのが魅力のダイエット方法。

腰回しダイエットのやり方3選

基本の腰回し

  1. 足を肩幅に開き、両手を腰に当てます。
  2. 開いている足幅くらいの円周でゆっくり腰を回します。
  3. これを左右10回ずつ行います。

基本の腰回し その2

  1. 足を肩幅に開き、両手を腰に当てます。
  2. 左右に10回ずつ腰を振ります。

基本の腰回し その3

  1. 足を肩幅に開き、両手を腰に当てます。
  2. 前後に10回ずつ腰を振ります。

この3種類の動作を一連の流れとして、1日に2セットを目安に続けてください。お風呂上がりは血行が良く身体も柔らかくなっているので腰回しの最大のチャンス。

腰回しダイエットの運動のポイント

  • 上半身はフラフラ動かさない
  • 呼吸は腹式呼吸
  • 時間をかけて腰を回す

腰回しダイエットで運動をするときには、この3つに注意することで、より高い効果を得ることができます。

腰回しダイエットの実際の効果とは

腰回りを回すイメージ

骨盤矯正

日常生活のちょっとした習慣の積み重ねで骨盤は徐々にゆがんでいます。骨盤の歪みはぽっこりおなかやO脚やがに股・内股の原因に。
腰回しダイエットを続けることで身体のバランスが整い、骨盤の歪みの解消が期待できます。また、姿勢が良くなると身体に老廃物がたまりにくくなり、むくみ解消や美肌にも効果的。女性にはうれしいことばかりなのです。

インナーマッスルを鍛える

身体の奥の方にある筋肉であるインナーマッスルは、体幹を支えてバランスを取るためにも欠かせない筋肉。
インナーマッスルを鍛えると、腰回りがシェイプアップされて、美しいくびれが出現。また、自然と代謝が上がり、痩せやすく太りにくい身体が作られるのも見逃せません。

腰回しダイエットの注意点

腰回りのイメージ
腰回しダイエットの注意点はただ一つ。「無理な運動を絶対にしないこと」です。
人体の中でも腰はとくに痛めやすい部位であり、一度痛めると日常生活に重大な支障をきたします。腰を回しているときに違和感を覚えたり、痛みを感じたりしたときはすぐに中止してください。
腰痛持ちや腰に不安のある方が腰回しダイエットに挑戦するのは、極めてリスクが高いためおすすめできません。また、問題がない人でも腰回しダイエットをはじめてから腰に違和感を感じたら、すぐに中断してください。

おわりに

いかがでしたか?腰を回すだけでダイエット効果が期待できるなんて夢のような話ですが、夢ではありません。
お家でこっそり実践して、ぼんやりしているお友達にしなやかで美しいボディラインをばっちり自慢しちゃいましょう!

「かわいくなりたい」女性を応援中!
コスメ・美容情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう