冬の乾燥から爪を守るために必要なこと

冬の乾燥から爪を守るために必要なこと

冬は肌だけでなく爪の乾燥も気になりますよね。かさついた指先はネイルも決まらずお手入れが行き届いていない印象になるので、きれいな指先をキープしておきたいもの。
今回は、冬の乾燥から爪を守るためのポイントについて、ケア方法やおすすめアイテムなどをご紹介していきます。

冬の乾燥は爪の大敵!

冬の寒さと乾燥対策は、お肌の方はできていても、爪や指先のケアまでしっかりできていないという方も多いのではないでしょうか?

冬は爪にとってもつらい季節

爪にとっても辛い季節

実は爪もお肌と同じくらい冬の乾燥によるダメージを受けていることは少なくありません。仕事で指先を良く使うという方は、特に冬の乾燥の影響を受けているので、より念入りなケアが必要になります。

あなたの爪は大丈夫?爪の乾燥チェック

爪の乾燥チェック

冬の乾燥で爪がダメージを受けると、爪が二枚爪になったりささくれができるなどの症状が出てきます。普段から爪の様子をチェックして、悪化する前にケアができるように注意しておきましょう。

冬の乾燥で爪がダメージを受ける原因って?

冬の乾燥自体が爪にとっては良くないことなのですが、さらにいくつかの要因が加わることで、爪の乾燥が悪化してしまいます。

水仕事

水仕事で爪は荒れる

まずは手洗いや洗い物などの水仕事。冬は特にお湯を使って手や食器を洗う機会も増えますよね。お湯を使うことでさらに乾燥してしまうので、注意が必要です。

また、手洗いの後に消毒用エタノールを多用するのも乾燥を引き起こす一因になるので、過度の乾燥を防ぐためにも、洗い物のときは面倒臭がらずにゴム手袋をするようにしましょう。

ネイル落とし

ネイル落としでもダメージ

ネイル落としに使う除光液に配合されているアセトンは、ネイルと同時に爪の油分も一緒に落としてしまいます。あまり頻繁にネイルを塗り替えていると、爪の乾燥が酷くなるので、少なくとも1週間は同じネイルを楽しむと良いでしょう。

紫外線

紫外線ダメージも受ける

紫外線は水分を奪い、肌や爪を乾燥させてしまうという悪影響もあります。日焼けをした後に肌がカサつくのはこのためです。秋冬は保湿に意識がいって紫外線ケアをあまりしていないという方は要注意!季節を問わず外出するときには紫外線対策はしっかりする必要があります。

冬の乾燥から爪を守るために習慣にしておきたいこと

爪にダメージを与える冬の乾燥の原因をみてきましたが、どれもちょっとした注意で簡単に防ぐことができます。冬の乾燥から爪を守るために習慣にしたいケアを見てみましょう。

保湿ケアを徹底する

保湿ケアは欠かせない

冬の乾燥から爪を守る基本はまず保湿から!洗い物の後やお風呂上り、乾燥を感じたときなどはすぐにハンドクリームで保湿しましょう。乾燥に悩んでいた筆者も家のいたるところにハンドクリームを置いて、いつでも保湿できるようにしていたら手が荒れにくくなりました。習慣ってほんとに大事ですね。

濡れたらすぐに拭く

濡れたらすぐに拭く

手を濡れたままにしておくと、過度の乾燥の原因にもなります。洗い物や拭き掃除などで手が濡れたら、できるだけ早くタオルで手を拭いて水気をなくしましょう。

手入れには爪やすり

手入れには爪やすり

爪が乾燥して傷んでいるなら、爪切りではなく爪やすりでお手入れをしてあげましょう。爪切りは爪に大きな衝撃を与えてしまうので、爪が弱っていると二枚爪になる恐れもあります。
お風呂上りの爪が柔らかいうちに、180グリッド以上のやすりで優しくケアしてあげましょう。

紫外線対策を欠かさない

紫外線対策を欠かさない

冬の乾燥から爪を守るには、指先の紫外線対策も大切です。SPF値は20~30程度のもので十分なので、日焼け止めクリームは必ず塗るようにしましょう。長時間外出する日は、塗りなおしもお忘れなく!

ネイルは長持ちを意識する

ネイルは長持ちを意識する

ネイルをセルフでしていると色んなデザインを楽しみたくて、しょっちゅう新しく塗りなおしているという方も多いのではないでしょうか?あまり頻繁にリムーバーを使うと、爪や指先の乾燥が悪化する可能性が高くなります。
冬の乾燥から爪を守るためには、一つのデザインを長く楽しむようにするのがおすすめ。トップコートもきちんと塗って、ネイルが落ちにくくなるようにしておくと良いですね。

食事面からも爪を守る!

食事面からも爪を守る!

体は全て食べたもので作られています。冬の乾燥から爪を守るためにも、すこやかな爪を作るための食事を心がけましょう。おすすめの栄養素は以下の通りです。

ネイルケアに効果がある栄養素

  • タンパク質:爪の原料となる栄養素。鶏ムネ肉や豆腐、納豆などに多く含まれています
  • ビタミンA:皮膚や爪、粘膜などを作る栄養素。緑黄色野菜、レバー、さつまいもなどに多く含まれています
  • ビタミンB2:細胞の働きを活性化して新陳代謝を促す栄養素。シソ、うなぎ、いわし、レバーなどに多く含まれています
  • ビタミンE:血流を促進して爪に栄養が届くようにします。ナッツ類、緑黄色野菜などに多く含まれています
  • 鉄分:鉄は全身に酸素を運び、新陳代謝を活性化します。ひじき、小松菜、大豆製品。レバーなどに多く含まれています
  • 亜鉛:タンパク質の合成をサポートする栄養素。牡蠣、豚肉、レバー、うなぎなどに多く含まれています

冬の乾燥から爪を守るおすすめケア&アイテム

日ごろからこまめに保湿ケアに注意するだけではなく、マッサージやアイテムにも注目することでより大きな効果が期待できます。冬の乾燥から爪を守る、おすすめケアとアイテムをご紹介。

お風呂上りに!指先までマッサージ

お風呂上りにはマッサージ

お風呂上りは爪が柔らかくなっているので、お手入れをするのにぴったり。乾燥が気になる時には次の順番で爪のお手入れをして、うるおいを入れてあげましょう。

お風呂上りのネイルケアのやり方

  1. お風呂上りに多めの保湿クリームを爪や指の先までしっかり塗りこみます
  2. ふやけた甘皮を、綿棒を使って優しく取り除きます
  3. 爪に縦や横の溝が出来ている場合は、180グリッド以上のやすりを使って表面をなめらかに整えましょう。爪の先端も優しく削って形を整えておきます
  4. ささくれは、ニッパーを使って丁寧に切っておきましょう
  5. ネイルオイルを爪全体に塗ったらおしまい!携帯性の良いオイルを持ち歩いて、気になるときは塗る習慣を付けておくのもおすすめですよ

冬の乾燥から爪を守る!おすすめのアイテム

乾燥から爪を守るアイテム

最後におすすめのネイルケアアイテムをご紹介しておきます。アイテム選びの参考にしてみてください。

無印良品 ネイルケアオイル

無印良品 ネイルケアオイル

無印良品
ネイルケアオイル

  • 内容量|3.2g
  • 価 格|675円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★★

4.9

さくら

携帯性の良い筆ペンタイプのネイルオイル。日中に乾燥が気になったらすぐに塗れちゃうのが便利!

ロクシタン シア ネイルオイル

ロクシタン シア ネイルオイル

ロクシタン
シア ネイルオイル

  • 内容量|7.5mL
  • 価 格|2300円(税抜)
  • 発売日|2014年1月11日
おすすめ度 ★★★★★

4.8

さくら

シアオイルとキャースターオイル、アプリコットオイルの3種類のオイルが爪に売り甥を与えてくれます。ブラシタイプなので外出先でもさっと塗れるのが嬉しい。

エレガンス ジェル ネイルオイル

エレガンス ジェル ネイルオイル

エレガンス
ジェル ネイルオイル

  • 内容量|10g
  • 価 格|2500円(税抜)
  • 発売日|2017年8月18日
おすすめ度 ★★★★★

4.8

さくら

トリートメント効果の高いオイルがたっぷり配合されていて、乾燥した爪やささくれにうるおいを与えてくれます。オイルジェルベースで爪にぴったり密着してくれます。

ディオール セラム ネイル オイル アブリコ

ディオール セラム ネイル オイル アブリコ

ディオール
セラム ネイル オイル アブリコ

  • 内容量|10g
  • 価 格|3000円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★★

4.7

さくら

こちらは3種類のオイルとビタミンEを配合したネイル美容液。爪と甘皮に栄養を与えて乾燥から守ってくれます。

おわりに

爪の先までお手入れが行き届いている女性って、上品で丁寧に生きているのが感じられて、同じ女性でも憧れますよね。冬の乾燥から爪を守り、あなたの魅力もアップさせちゃいましょう!
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。ご了承ください。

さくら
化粧品関連メーカーにて、化粧品に配合されるエキスの開発や薬事申請業務に従事しました。現在はフリーライターとして、美容関係の記事を執筆しています。
得意分野は肌トラブルの原因と対策方法の解説、化粧品に配合される成分の解説です。2016年に日本化粧品検定1級を取得。
大の広島カープファンで趣味は野球観戦です♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう