乾燥のせい?肌がつっぱる原因と改善法

乾燥のせい?肌がつっぱる原因と改善法

空気の乾燥度合いに関係なく、お肌が乾いて突っ張っているように感じるには、実は理由があるんです。
今回は、普段のスキンケアがなぜつっぱり肌の原因になる理由と、その改善方法をご紹介します。

どうしてお肌がつっぱるのか?

お肌がつっぱるには、いくつかの理由があります。その理由によって対策も異なってきます。お肌がつっぱる理由を見てみましょう。

摩擦が生じるスキンケアのやりすぎ

スキンケア過剰

普段のスキンケアで摩擦が発生しやすいものが多いほど、つっぱり肌になりやすくなります。お肌への負担の大きいスキンケアを続けるのは、つっぱり肌への近道です。

つっぱり肌になりやすいスキンケア

  • 毎日熱いお湯で洗顔する
  • 毎日お肌をタオルでゴシゴシ拭く
  • 洗浄力が強いクレンジングを毎日使っている
  • 1日に何回も洗顔している
  • ピーリングやスクラブを毎日している

早すぎるターンオーバーも悪い影響

早すぎるターンオーバー

ターンオーバーが早すぎると、角質が育たず肌のキメが粗くなるだけではなく、毛穴詰まりの加速やお肌の酸化などのトラブルの原因となります。こうしたトラブル肌は、ビニールのようなつっぱり肌を生み出すことにもつながるのです。

ターンオーバーを早めてしまう原因

  • 日焼けのしすぎ
  • 角質のとりすぎ
  • 過度のストレス
  • 肌の乾燥

ターンオーバーのサイクルが異常に早まると、角質細胞が未熟なまま角質層が作られるので、余分な皮脂を排出できない状態が続きます。
こうした状況が続くと皮脂量が増え、ニキビや炎症ができやすくなってしまうことも。当てはまるものがあれば、すぐにスキンケアを見直す必要があるでしょう。

スキンケア以外にも「環境」が影響している

スキンケア以外にも、生活環境がつっぱり肌の原因になっていることがあります。便利な生活の裏は身体に負担をかけることがあることを理解することが、健やかなお肌を維持するために欠かせません。

常にエアコンを使っている

常にエアコンを使っている

季節問わずエアコンを使っていると、温度管理は問題なくても常にお肌が乾燥にさらされているため、つっぱり肌になりやすくなります。一定間隔で換気をしたり、加湿器を併用することで湿度を維持するようにしましょう。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れ

偏った食生活や睡眠不足など、生活習慣の乱れもターンオーバーが停滞する原因になりがちです。バランスの取れた食事を3食食べることや、十分な睡眠時間を確保するなど、生活習慣の改善によりつっぱり肌の解消も期待できます。

どうしたらつっぱり肌を改善できる?

ここまで見てきたように、さまざまな原因で発生するつっぱり肌ですが、ちょっとした改善でつっぱり肌を改善することができます。つっぱり肌にはどのように対応すればよいのでしょうか。

ターンオーバー周期を正常にする!

ターンオーバーの周期改善

ターンオーバー周期の乱れでなりやすいつっぱり肌には、生活習慣を改善することでお肌のターンオーバー周期が正常に近づき、お肌に必要な角質を保護できるようになりますよ。

刺激を与えない洗顔をする

刺激を与えない洗顔

刺激を与えない洗顔も、つっぱり肌の解消に効果的なことがあります。洗顔は35度から37度くらいのぬるま湯を使い、たっぷりの泡で顔に摩擦を与えないようにするのがポイント。洗顔料には成分がシンプルな固形せっけんがおすすめです。

化粧水は手でつけよう

化粧水は手で付ける

つっぱり肌に化粧水をコットンでつけるとお肌に必要以上の刺激を与えることに。なるべく手でつけて刺激を抑えましょう。

保湿は化粧水で補った水分を油分でフタすることを意識する

補った水分は油分でフタをする

化粧水を手でつけたら、必ず乳液やクリームなどで油分を補給しておきましょう。こうすることで、補給した水分が蒸発しにくくなりますよ。

おわりに

普段のケアを少し工夫するだけで、つっぱり肌も徐々に回復していきます。ターンオーバーを整える生活習慣・やスキンケアに変えて、つっぱり肌にさよならしましょう!

モチヅキアヤノ
美肌づくりと海外旅行が大好きなフリーライター。
普段は、おもにパックやオイル、お肌に優しい食材やお茶を使ったスキンケア方法でトラブルレスな肌づくりを実践しています。
旅_先では現地のコスメや美容トレンドをサーチしたり、現地のローカルフードを楽しむのが大好き!最近はコスメを身近なものでDIYするのにはまり中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう