アイスクリームでダイエット!?常識を超えたアイスダイエットとは

アイスクリームを食べる女性
「アイス食べたら痩せちゃったよ~。」そんな話、あなたは信じられますか?これ、他人がキレイになるのを阻止しようとする痛い女子の策略や作り話じゃないんです。
今回は、うそみたいなアイスクリームダイエットのやり方から、痩せられる本当の理由まで、しっかりとお伝えしちゃいます。

アイスクリームダイエットってなに?

アイスクリームを食べる女の子
アイスクリームダイエットとは、甘くておいしいアイスを食べてちゃっかり痩せちゃおう!という虫のいいダイエット方法。有り得ない…。とため息をついているそこのあなた!だまされたと思って実践してみれば、今日からアイスダイエット美人です。

アイスでダイエットできちゃう四つの理由

アイスクリームのイメージ1

カルシウム・ビタミンが豊富

牛乳でできるアイスクリームには、カルシウムやビタミンが豊富に含まれていることを知っていますか?
ダイエット中のイライラは避けられないもの。カルシウム不足は、イライラにさらに追い打ちをかけてしまいます。また、食事制限などで不足しがちなビタミンは、脂肪燃焼に必要な栄養素であり、極端に不足するとダイエットの邪魔をしてしまうのです。
ストレス解消と代謝の改善をサポートしてくれるカルシウムとビタミンの両方を豊富に含むアイスクリームは、ダイエッターのための食べ物と言っても過言ではありません。

代謝が上がる

人間の身体は暑くても寒くても、体温を一定に保とうとする働きがあります。
アイスクリームを食べると身体が一時的に冷え、体温を上げるために体内で脂肪を燃焼して熱エネルギーを発生させます。アイスクリームを食べると代謝が上がり、痩せやすい身体が作られていくのです。

乳脂肪は蓄積しにくい

アイスクリームに含まれている乳脂肪は、食事に含まれている脂肪とは違い、体内でエネルギーとして消費されやすいのです。ですから、アイスクリームは食べても太らない!とまではいきませんが、食べても太りにくい!とは言えるのです。

糖質が低い

甘いものには欠かせない糖質は、ダイエット中ならできるだけ制限したいものですが、甘いものが食べたい!という欲求はふとしたときに襲ってきます。
ダイエットをしていると糖質は避けがちですが、糖質は身体が活動するエネルギーを作り出すのに必要な栄養素。適量を摂取しないと、脳が飢餓状態にあると勘違いして、体内に脂肪を蓄えようとしてダイエットの妨げになってしまいます。
アイスクリームの糖質は程よい含有量で、他のお菓子を食べるよりも低糖質なので、ダイエット中に食べる甘い食べ物として、とても適しています。

【糖質含有量】

バニラアイスクリーム ミルク
チョコレート
フルーツ
タルト
ようかん 大福
糖質 17.9g 51.9g 59.4g 66.9g 50.3g

アイスクリームダイエットのやり方

アイスクリームのイメージ2

手順は簡単。朝・昼のどちらかを置き替えるだけ

用意するものは、女の子も男の子も、子供から大人までみんな大好きなアイスクリーム。これを、朝と昼のどちらかの置き換え、もしくはおやつとして食べるだけ。
アイスクリームを選ぶポイントは、乳脂肪分が12%以上で、種類別の欄に「アイスクリーム」と記載されていること。「アイスミルク」や「ラクトアイス」の表示のものは乳脂肪分が低く、植物性油脂が使用されていることがありますので効果が薄れてしまいます。
また、味は「バニラ」にしてください。バニラの香りは、食欲抑制効果やリラックス効果があるだけではなく、栄養バランスにも優れているので、空腹を感じにくいのです。

買ってくるよりもローカロリー?アイスクリームを作ってみよう

スーパーやコンビニでおいしいアイスクリームを買うのも良いのですが、ここで、アイスクリームメーカーが無くても誰でも簡単に作れちゃう自家製バニラアイスレシピをご紹介しちゃいます。材料も作り方もとってもシンプル。ぜひ一度作ってみてください。

【材料】

  • 牛乳…400g
  • 砂糖…80g
  • 卵…1個
  • バニラエッセンス…適量

【作り方】

  1. 牛乳、砂糖、溶いた卵を鍋に入れて弱火にかけます。
  2. なべ底につかないように木べらで混ぜ、とろみがついたら火から降ろしバニラエッセンスを加えます。
  3. 容器に流し入れて、冷凍庫で冷やせば完成です。

アイスクリームダイエットの注意点

驚いた顔の女性
アイスクリームを食べる時間帯ですが、代謝が活発な午後3時までが目安です。この時間を過ぎると、身体の代謝が落ちてきてカロリーの消費に時間がかかるようになるので避けましょう。
当たり前ですが、三食アイスクリームだけという食生活や食べ過ぎは、減量ではなく増量に大きく貢献します。また、極端な偏食は栄養不足だけではなく、低体温症や糖尿病を招く危険性があるので、正しい手順ですることが欠かせません。

おわりに

いかがでしたか?ダイエット中でも甘いものを食べられるアイスクリームダイエットは女の子にとって夢のような話ですよね。ダイエットの敵だと思っていたアイスクリームと上手に付き合って、最高の味方にしてみてはいかがでしょうか。

「かわいくなりたい」女性を応援中!
コスメ・美容情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう