ダイエットに効くスーパーフード?話題の「マキベリー」とは

マキベリーのイメージ1
一時は雑誌やテレビなどで取り上げられて話題のスーパーフード「アサイー」を知っている方も多いかと思います。では、「アサイー」に続く美容食材として注目を集めている「マキベリー」を知っているでしょうか?
アサイーよりも優れた栄養価を持つマキベリーは、ダイエット効果も期待できる新たなスーパーフードとして注目を集めています。ここでは、マキベリーの効果と、ダイエット方についてご説明いたします。

注目を集める「マキベリー」とは

マキベリーのイメージ2
マキベリーとは、チリのパタゴニア地方でのみ自生しているベリーです。人工栽培のすすんでいない野生種なので希少品種ですが、産地であるチリの先住民たちは、マキベリーを解熱剤や抗炎症薬として食べていたそうです。
見た目はブルーベリーに似て深い紫色が特徴的なことから、「チリワインベリー」とも呼ばれています。

マキベリーの持つ美容効果

豊富なポリフェノールによる抗酸化作用

マキベリーが注目される最大の理由は、「ポリフェノール」が大量に含まれていることです。アサイーと比べて5.4倍、ブルーベリーと比べると14倍ものポリフェノールが含まれています。
ポリフェノールには活性酸素を除去する「抗酸化作用」により血行や代謝の改善や脂肪の分解と、ダイエット効果が期待できます。

アントシアニンによる美肌・血行促進

ポリフェノールのほかにマキベリーに豊富に含まれる「アントシアニン」は、コラーゲンの合成を促進する作用や傷の回復も早める効果もあり、アンチエイジングやニキビ対策、美肌効果が期待できます。このほかにも血行促進の働きがあり、冷えや肩こり、動脈硬化の予防・改善にも効果があります。

疲れ目にも効果的!

目に良い食材と聞くとブルーベリーが連想されますが、抗酸化作用の強い成分を豊富に含むマキベリーは、ブルーベリーよりも目の疲労に高い効果が期待できる食材なのです。
また、喫煙や紫外線などにより消耗されてしまうビタミンCや、むくみ・冷えを防止できるビタミンEも多く含まれているので、美肌や美髪には欠かせません。

マキベリーの食べ方

マキベリーのイメージ3
マキベリーは、前述したとおり希少なフルーツです。果実そのものを入手するのは難しいものの、パウダーやサプリメントであればスーパーやインターネットで購入することができます。
味はブルーベリーやラズベリーをミックスしたような濃厚な味で、アサイーよりもえぐみがなく食べやすいと言われています。「食べたことないけどおいしいの…?」と不安を感じている方でも挑戦しやすい味かと思いますので、試してみてください。

おわりに

注目のスーパーフードの「マキベリー」の効果について紹介しました。残念ながらまだ認知度も低く、日本ではマキベリーそのものの取り扱うお店が少ないのが難点ですが、注目されている食材なので、入手しやすくなることが期待できます。
ブルーベリーやアサイーよりも効果が高いとなれば、気になる方も多いのではないでしょうか?

「かわいくなりたい」女性を応援中!
コスメ・美容情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう