春におすすめ!縦グラアイメイクのやり方と3つのテクニック

縦グラアイメイクのやり方と3つのテクニック

シーズンごとにたくさんのメイクアイテムが販売されていますよね。でも毎日するメイクに変化を付けるのって難しい!なんて感じている方も多いのでは。

そこで今回は、春におすすめしたい、縦グラデアイメイクのやり方をご紹介!3つのテクニックと一緒におすすめアイテムも登場するのでぜひ最後まで楽しんでくださいね。

縦グラデアイメイクのおさらい

縦に重ねるから「縦グラデ」

まず縦グラデアイメイクとは?からスタートです。虹のように目に合わせて横に重ねるのが”横グラデ”、目頭側の白目、黒目、目じり側の白目、と縦に割って重ねていくのが”縦グラデ”です!

より立体的なアイになれる!

縦グラデは元々の目の形に添って影を足していくので、自分の骨格を生かしたより立体的な目元になれます。膨らんでいるところには光を、くぼんでいる部分には影を足すことで、ぱっちりした目元になれます!
自分の目に合わせてメイクをすれば、違和感もゼロ。似合わない人はいないメイクといっても過言ではありません。

印象的な目元に

縦グラデであれば、今まで使ったことのないカラーにも挑戦しやすいというメリットが。目尻のみに使う、など部分的に取り入れれば簡単に印象的な目元になります。ポップで可愛いカラーを楽しみたい春にピッタリなアイメイクですね。

テクニックその1 色使い

縦グラデのポイントは色使い

まず縦グラデアイメイクで覚えたいのが「色使い」。普段、何気なく横に横にと重ねるアイメイクと違って、縦グラデアイメイクはちょっとしたルールを守るだけで、仕上がりが見違えるようになります。

目頭側には淡いカラーを

まず基本的に目頭側にはアイシャドウパレットの中でも明るく、淡いカラーを使います。グラデーションの一番明るい部分が目頭側、ということですね!
3色から4色入っているアイシャドウパレットでは、明るいカラーは大体2色ほど入っていますが、そのうちのどちらかはお好みでOKです。

濃いカラーは目尻側に

そして反対になる目尻側には濃いカラーを乗せます。瞳黒目の端っこあたりから目尻を少しはみ出るくらいの範囲に塗ってみてくださいね。ポイントは、いつもよりも太めの幅に乗せること。あまり濃い色を多めに塗るのは「だいじょうぶかな…!?」とちゅうちょしてしまいますが、思い切って乗せてしまって大丈夫です。

仕上げになじませれば完成

最後に何もついていないブラシか、指で混ぜるようになじませて完成です!目頭側から目尻側に向かって優しくなじませてくださいね!
はじめてなら一定方向にぼかすことを意識しながら塗ることで、「変な風にまざっちゃった!」なんてことが少なくておすすめです。

テクニックその2 ラメ使い

ラメ感の強さにも負けない

基本の縦グラデができたならまず試してほしいアイテムが「ラメ」。ラメを使った目元はうるうるキラキラ…とてもきれいですよね。春にもぴったりです!
最近では単色アイシャドウでラメのみのものを持っている方も多いと思います。ない方はアイシャドウパレットの中にあるラメ感を強いものを使ってみてくださいね!

キラキラ立体感は中心部分で作る!

基本的に「ラメ=光が当たる場所」なので、アイシャドウの中でもハイライト的に使うのがオススメ。基本的には黒目の上付近に乗せていきます。
ラメを使うと、縦グラデで作った立体感をさらに格上げしてくれます。春メイクにピッタリの華やかさ!いろんな角度で楽しめる素敵なメイクに仕上がります。

こすらずポンポンポン

こすらずにオンする

ラメを置く際はブラシでも、指でもこすらずにポンポンポン…と優しく広げていきます。こするとせっかくの縦グラデが崩れてしまうこともあるので注意してくださいね。

ラメをブラシや指に取るときは「少しずつ」が鉄則!一気に乗せてしまうと、メイクを落としてはじめからやり直し…なんてことにも。少なめにとって調節していってくださいね。

テクニックその3 ブラシがカギ!

縦グラデのカギは境目の処理

View this post on Instagram

@an_ka1525がシェアした投稿

縦グラデは境目をいかにきれいにするかが大切なので、なじませるためのブラシも大切です。ほんのちょっと、こだわってみてくださいね!ブラシだけではなく、指を使うときのコツもちょっと見てみましょう。

柔らかく少し大きめのブラシを選ぶ

ブラシをぼかしたり色をなじませたりするブレンドに使うのなら、普通のアイシャドウブラシよりは大きめ、そして柔らかめをオススメします。

最近は安価なものでも使いやすいものが多いので、まずは100均やドラックストアなどのブラシを使ってみるのも良いかもしれません。

ローラメルシエ フィニッシングポニーテイルブラシ

ローラメルシエ フィニッシングポニーテイルブラシ

ローラメルシエ
フィニッシングポニーテイルブラシ

  • 内容量|-
  • 価 格|3000円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★★

おりはらまいご

長めの毛先が特徴的なこのブラシは、ふんわりとカラーをのせたり、やさしく混ぜたりできる1本。名前にもある通り、最後の仕上げになじませるのにピッタリです。

優しく混ぜるようになでる

指を使うのなら、一番やわらかいタッチになる薬指を使って混ぜていくのがオススメ。1回目は指先を使って二重幅付近、2回目は指の腹を使って全体をなでます。

縦グラデアイメイクに使いたいアイテム

春なら明るめカラーを楽しんで

春に縦グラデを楽しむならやっぱりポップでキュートな明るめカラー!ブラウンでもマットで明るめを選んでラメをプラスしたり、桜カラーをチョイスしたりするのがおすすめです。

井田ラボラトリーズ キャンメイク パーフェクトマルチアイズ

井田ラボラトリーズ キャンメイク パーフェクトマルチアイズ

井田ラボラトリーズ
キャンメイク パーフェクトマルチアイズ

  • 内容量|-
  • 価 格|780円(税抜)
  • 発売日|-
おすすめ度 ★★★★★

おりはらまいご

こちらはラメの入っていないマットなタイプのアイシャドウ。5色入りなのでグラデーションが作りやすくて、さらにプチプラ!縦グラデ初心者さんにも。カラバリも豊富です。マットなだけにラメをプラスして楽しんでも。

three シーズンコレクションキット 2019 【限定】

three シーズンコレクションキット 2019 【限定】

three
シーズンコレクションキット 2019 【限定】

  • 内容量|-
  • 価 格|7800円(税抜)
  • 発売日|2019年3月3日
おすすめ度 ★★★★

おりはらまいご

デパコスブランド、threeの春の限定セットは桜がテーマ。2018年のベストコスメとして人気だった4Dプラスアイパレットの限定色は春の縦グラデアイメイクにもピッタリです!ブラッサムカラーがキュートなパレットは1つ持っておきたいトコロ。

ラメはうるうるキラキラ

上からポンポン、下地としても優秀に使えるラメ。艶っと感も大事にしたい大人女子には欠かせないアイテムです。

セザンヌ シングルカラーアイシャドウ

セザンヌ シングルカラーアイシャドウ

セザンヌ
シングルカラーアイシャドウ

  • 内容量|-
  • 価 格|400円(税抜)
  • 発売日|2019年2月22日
おすすめ度 ★★★★

おりはらまいご

プチプラコスメブランドのセザンヌから春に発売されるシングルカラーアイシャドウは全4色展開。中でも04クリアラメは重ね使いで華やかに見せてくれそう!ぜひ手に入れたい春コスメです。

エレガンス レヨンジュレアイズ

エレガンス レヨンジュレアイズ

エレガンス
レヨンジュレアイズ

  • 内容量|-
  • 価 格|3000円(税抜)
  • 発売日|2019年2月18日
おすすめ度 ★★★★★

おりはらまいご

艶っとした高級感のある目元にしてくれるエレガンス。この春新しいシリーズが登場します。全8色、限定2色のレヨンジュレアイズは1つでも、組み合わせても楽しめること間違いなし!

おわりに

今回ご紹介した縦グラデアイメイクは手持ちのアイシャドウでも簡単にできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!
2019年春はいつもとちがったメイクに挑戦してみるのも良いかも!?

おりはらまいご
24歳/2人の男の子のママです。内側からの美容法や食養生などの勉強をしながらライター活動をしています。コスメやセルフジェルネイルも大好きです。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう