気になる目元のくすみに効果的な3つのケア

目元を気にする女性
不健康な印象や老けた印象を与えてしまう目元のくすみ。コンシーラーやハイライトで隠そうとしても、なかなかカバーできない…という方もいるのではないでしょうか。
気になる目元のくすみ改善に効果的なケア方法について、詳しく説明していきます。

目元のくすみが起こる原因を見きわめよう

目元がくすむ原因はいくつかあります。くすみの原因ごとにケア方法も変わってくるので、まずは原因を正しく見極めることが大切です。

目元のくすみが起こる3つの原因

目元のくすみが起こる主な原因は3つあります。

糖化による目元全体のくすみ

30代半ばを過ぎると、目元全体が黄色っぽくくすんでくるように感じることがあります。これは体内でたんぱく質と糖が結びつくことによって起こる糖化が原因。糖化によって発生する終末糖化産物(AGEs)によって、真皮のコラーゲンや角層のケラチンが変色することで起こると考えられます。シミやくまのようにはっきりした境界線がなく、上下のまぶた全体がくすむのが特徴です。

紫外線や摩擦による色素沈着やシミ

目元の肌は薄く、紫外線によるダメージや摩擦による刺激を受けやすいパーツ。肌がダメージに対抗しようとして作り出すメラニン色素が原因でシミや色素沈着が起こると、目元の肌がくすんで見えてしまいます。くっきりとしたシミとくすみが混在していることも。

血行不良によるクマ

パソコンやスマホを長時間、操作することで目元の血行が滞ると血液中の酸素が減少します。すると赤いヘモグロビンの色が青黒い色に変化。この色が目元の薄い皮膚を通して透けて見えるのが青っぽいクマの正体です。

原因ごとにケア!目元のくすみを改善する3つの方法

目元をケアする女性
くすみの原因が分かったら、それぞれに合った方法でくすみをケアしましょう。糖化と血行不良、色素沈着と血行不良というように複数の原因で起きていることもあるので、自分に必要なケアをチョイスすることが大切です

抗糖化成分を配合したコスメでのケア

糖化は目もとだけではなく、顔の肌全体のくすみやたるみを引き起こす現象。年齢が若いうちから予防ケアをすることで目元のくすみを含む老け顔の防止につながります。抗糖化成分には桜の花びらエキス、西洋オオバコエキス、ヨモギエキス、レンゲソウエキス、緑茶エキスなどがあります。

抗糖花ホワイトモイスト美容液

抗糖化作用が期待できる西洋オオバコ種子エキスや桜の花びらエキスを配合した美容液。紫外線のダメージを和らげ、コラーゲン生成をサポートするフラーレンもぜいたくに配合しています。

紫外線や摩擦による色素沈着やシミを改善する方法

メラニンの増加が原因で起きているくすみを改善するには紫外線の防止と美白成分を配合したアイテムでのケアが効果的です。目の周りの皮膚は薄くデリケートなので、できるだけこすらないように注意しましょう。クレンジング時もゴシゴシこするのはNG。シートタイプのクレンジングは刺激を与えやすいので避けた方が無難です。

美白成分を配合したアイテムで目元をケアする

美白成分を配合した美容液は目元に使えないものもあります。購入前に目元に使用できるかチェックすることを忘れないようにしてくださいね。

資生堂 ホワイトルーセント ブライトニング アイクリーム

美白有効成分4MSK配合(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)を配合。明るい目元に導いてくれるアイクリームです。

皮フ科の診察で適切な処方を!

また、アレルギーや花粉症などで目の周りをよくこするという人は目もとがくすみがちです。皮膚科やアレルギー科などで診察を受けて適切な薬を処方してもらいかゆみを抑えることも、くすみの予防につながります。

血行不良によるクマが原因のくすみを改善する方法

パソコンやスマホの普及により、目元の血行不良に悩んでいる方は増えています。青っぽい血行不良によるクマを解消するには血行を改善することが大切。放っておくと眠っても疲労感が取れない眼精疲労につながり全身の不調を引き起こすことがあるので早めにケアするのがポイントです。

目の周りの血行を改善しよう

目元の肌はデリケートなので、マッサージをすると肌を傷めてしまうことも。より手軽に目元の血行を促進する方法として、有効なのが蒸しタオルやホットマスクを使って目元を温めるケアです。お風呂に入ったとき、お湯でぬらしたタオルで目を温めてもいいでしょう。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

40度のじんわりした熱で目元の肌を温めて血行を改善するアイテム。疲れ目の解消やストレスの緩和、安らかな眠りのサポートまでしてくれます。お疲れ女子にぜひ使ってほしいアイテムです。

おわりに

目元の肌がどんよりとくすんでいると疲れた印象を与えてしまいます。エイジングサインが出やすいパーツなので、気になりはじめたときにすぐにお手入れを始めるのが肝心。目元のくすみが取れれば、清潔感がアップして若々しく見えるはずですよ!

清水まき
ヨーロッパ在住歴アリの美容オタク。ドラックストアのコスメから美容皮膚科のコスメまでなんでもトライしなければ気がすまない性格。20代のころからアンチエイジング&美白の鬼と呼ばれていただけあって30代後半になってもシミ・シワはほとんどありません!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう