効果抜群!ユースキンパックで美肌を手に入れよう

ユースキンパックをする女性

ひび割れ・あかぎれなど乾燥する冬の救世主として、長年ベストセラーの座をキープしてきた「ユースキンクリーム」。ハンドクリームとして知られるユースキンクリームですが、実はフェイスパックとしての効果も抜群と、近年注目を集めているのです。
今回は、フェイスパックとしてのユースキンクリームの魅力と、その使い方を詳しく見てみます。

ハンドクリームのベストセラー「ユースキンクリーム」

ユースキンパックのやり方

ユースキンクリームは、ユースキン製薬が製造・販売しているハンドクリームのブランド名であり、メジャーなユースキンAとかゆみ・湿疹用のユースキンI、敏感肌向けのユースキンSの3シリーズが販売されています。

どんな種類があるの?

ユースキンAには、血流を改善するビタミンEや炎症を沈めるグリチルレチン酸、潤いをキープするグリセリンやビタミンC、ヒアルロン酸などが豊富に含まれていて、乾燥による皮膚トラブルを鎮めてくれる、優秀なハンドクリームとして長年人気をキープしています。

ユースキンクリームのスキンケア効果

ユースキンクリームのスキンケア

ユースキンクリームにはヒアルロン酸やグリセリンといった保湿成分が含まれているため、お肌の乾燥をいち早く解消するだけではなく、乾燥したお肌を潤してくれます。
お肌が潤うとお肌のターンオーバーも促進されて、ビタミンCと合わせてくすみや黒ずみのない美しいお肌を手に入れやすくなるのです。

お肌のトラブル改善

ユースキンAに含まれるグリチルレチン酸には、傷やニキビなどの炎症を抑える効果があるので、できてしまったニキビの改善や、今後のニキビの予防などが期待できます。

ユースキンパックのやり方とポイント

ユースキンパックのやり方

スキンケアに絶大な効果が期待できるユースキンクリームをフェイスパックに使うのが、ユースキンパックです。入浴するときにユースキンAクリームを塗るだけの、とても簡単なパックです。

フェイスマスクの代わりにユースキンクリーム

フェイスパックといえばフェイスマスクを使うのが常識ですが、ユースキンパックではフェイスマスクの代わりにユースキンクリームを使います。

ユースキンパックのやり方

  1. 普段通りにクレンジング・洗顔をします
  2. ユースキンクリームをマスカット大くらい取り、お肌に伸ばします
  3. 湯船につかって10分程度置いたら、ぬるま湯で優しく洗い流します
  4. お風呂上がりに、いつも通り保湿ケアをして完了です

効果をアップさせるおすすめパック技!

基本のやり方は後ほどご紹介しますが、効果をアップさせる合わせ技として、湯船につかりながら蒸しタオルをかぶせるのがおすすめ。普通に入浴するよりも毛穴が開いて、有効成分がお肌に浸透しやすくなります。蒸しタオルが使えなければ、ラップをふんわりと顔にかけるのも効果的です。

ユースキンパックをするときのポイント

ユースキンパックをするときのポイント

いくらお肌に良いとはいえ、毎日だとお肌の負担になります。ユースキンパックは、他のフェイスパックと同様、週1回程度が目安となります。

はじめて使うならパッチテストは欠かせない

また、ユースキンクリームを使うのがはじめてなら、必ずパッチテストをして肌トラブルが起きないことを確認してから使うようにしましょう。

おわりに

これから寒さと乾燥が厳しくなる季節には、ユースキンクリームは秋冬シーズンのお肌の強い味方にもなります。
ハンドクリームとしてはもちろん、フェイスパックやかかとや膝のパックにも使えるので、1つあればこれからの季節の全身ケアにも役立つユースキンクリーム、今年の冬からはじめてみませんか。

モチヅキアヤノ
美肌づくりと海外旅行が大好きなフリーライター。
普段は、おもにパックやオイル、お肌に優しい食材やお茶を使ったスキンケア方法でトラブルレスな肌づくりを実践しています。
旅_先では現地のコスメや美容トレンドをサーチしたり、現地のローカルフードを楽しむのが大好き!最近はコスメを身近なものでDIYするのにはまり中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう