開き毛穴の原因と改善方法

両手を広げて座っている女性の後ろ姿
毛穴がポツポツと大きく開いて見える「開き毛穴」には、皮脂の分泌や加齢によるハリ不足など、さまざまな原因が関わっています。
今回は、開き毛穴の原因とスキンケア法、開き毛穴をカバーするおすすめのメイク方法をご紹介します。

開き毛穴をもたらす3つの肌トラブルとは?

桜越しの女性

丸く開いたように毛穴が目立ってしまう「開き毛穴」の原因は、皮脂の過剰分泌をはじめとしていくつかありますが、そのほかにも無視できないのが加齢による肌の弛みやニキビ跡などです。

年齢によるお肌のたるみ

女性のお肌は年齢を重ねるごとに、お肌を支えるコラーゲンが減少するので、お肌のハリが衰えてフェイスラインが全体的にたるんできます。これにより毛穴も縦長に伸びてしまい、開き毛穴につながるのです。

ニキビ痕・乾燥…その他の原因

ニキビをつぶした場所が元通りにならず、毛穴が開いてしまうケースもあります。さらに、脂性肌ではない人も、乾燥によってお肌のキメが乱れ、古い角質がたまる「詰まり毛穴」によって毛穴が開いて見えることもあります。

開き毛穴の正しい対策法を知ろう!

開き毛穴の正しい対策法

開き毛穴対策には、皮脂量のコントロールが重要ですが、そのためには洗顔方法をはじめとする正しい対策を知る必要があります。適度な皮脂量をキープするためには、洗顔が肝心。たっぷり泡立てた洗顔料を優しくなじませ、しっかりすすぎましょう。

開き毛穴対策には「収れん化粧水」

それでも開いてしまった毛穴を引き締めるスキンケアアイテムといえば、「収れん化粧水」を真っ先に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。収れん化粧水はベタつきが気になる脂性肌の人におすすめですが、主成分がアルコールなので、敏感肌の人が使うときには注意が必要です。

体質改善・肌質改善が近道になる場合も

引き締まった毛穴のためには、内側からのアプローチも重要です。スキンケアだけでは期待したような効果が得られない人や、季節によって肌がゆらぎがちな人は、代謝をアップさせて毛穴によるデトックス機能を改善することが近道になるかもしれません。
日頃から冷え対策や生活習慣の乱れを避け、血行促進することで、毛穴の開閉機能が改善するといわれています。

開き毛穴を目立たせないメイク法

開き毛穴を目立たせないメイク方法

紫外線ダメージはお肌のターンオーバーを乱れさせて、開き毛穴につながるリスクがあります。日ごろのスキンケアやメイクの大前提として、十分な日焼け対策は欠かせません。

最新の化粧下地でお肌を滑らかに

毛穴のカバー力を左右するのはなんと言っても化粧下地。年々アップデートされる化粧品の中でも、化粧下地は新しいものほど高い隠ぺい力を発揮します。
毛穴の凹凸にピッタリ密着する化粧下地を見つけたら、毛穴や脂浮きが気になる部分を中心に、丁寧になじませましょう。

ファンデの厚塗りは避けてナチュラルに

開き毛穴が気になるお肌は、リキッドファンデーションかクリームファンデーションを使用して、滑らかに仕上げましょう。ファンデーションは薄付きがポイント。加減が難しい場合は、ファンデーションブラシを使用してサッと乗せることで、自然に仕上がります。

おわりに

開き毛穴の原因には、皮脂の過剰分泌やたるみなど、複数の肌トラブルが関わっていることが少なくありません。今回ご紹介した内容を参考に、キュッと引き締まった毛穴を目指してスキンケアや体調管理に取り組んでいきましょう!

きゃりー
都内で営業として勤務した後、現在では美容・医療系ライターとして活動中。コスメの成分情報などマニアックなネタを好む。プライベートでは1男1女の子育てに追われ、コスメと洋服の購買欲が止まらない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう